ふだんの食事はいつものごとくで・・・・

最近ご飯ネタはどうですか?と聞かれるのだけれど、私はほぼ100%外食だから毎日外に行っている。行っているのだけれど、おなじみの店に行くと同じメニューしか頼まないので(笑)、目新しくもないだろうと思ってブログには載せていなかった。どちらかと言うと永井荷風先生のように、決まった店で決まったものを食べる生活が好きだ。そうなると書くほどのこともなくなってしまう。ただここ何日はサッカーもあったので、時間も不規則になったね(笑)。サッカーのお陰で夜中のジョナサンとかに行って、サラダとハンバーグサンドを戴いた。面白いものでこういうものは昼間食べるとつまらない感じがするけれど、人のいない真夜中だとけっこう旨い!なぜなんだろうね(笑)?もちろんダイエットには良くないけれどね。

a0041150_0481329.jpga0041150_0464683.jpga0041150_1323281.jpg

大好きな「鰻」は週2回のペース。最近はお気に入りの「大和田」がぎっしり満員だ。でもそれは当たり前だと思う。美味しい上に安いんだから。他の店ももちろんレベルが高い日本橋だけれども、お高い「特上」を食べないとなかなか満足はできないのがほとんど。または「うな富」のように鰻が苦手の人にも配慮のある感じとか・・・・私には無縁だよね(笑)。鰻らしい鰻臭い鰻をゴッテリ戴くには「大和田」の「桜」(写真上)が一番。次の「松」でも満足できる。約2300円はお値打ちだ。昔は「竹」1700円を食べている人が多かったけど、最近は「松」「桜」の人が増えている。すばらしい!良い傾向だね。

a0041150_055398.jpga0041150_0551842.jpga0041150_0553870.jpg

イル・バンボリーノ」にも行って相変わらず「ギャラとトリッパのリガトーニ、トマト風味」や「鴨のロースト」を食べている。やはり旨い!というか毎日でも食べたい感じ。大好きだ。トリッパは食べやすく風味もありで、とても好きなテイスト。鴨はまさに絶品!この2400円はお安い。人形町では一番の鴨!というか私の最高に好きなタイプなのだ。コクもありフルーティなソースも旨いし、肉の焼き加減、歯ごたえがたまらない。もう大満足!あと今回は自家製のリエットを戴いたが、こちらは想像していたより素朴なあっさりしたお味。ピクルスが欲しいかな(笑)。

a0041150_104654.jpga0041150_112217.jpg「グリル・ツカサ」で最近「カレーをください」と注文された方がいたとか(笑)。これは私のせいかもしれない。カニコロッケとカレーの組み合わせ最高!って先日ほめたばかりだ。私もちゃんとこれを注文し続けているが、カレーは滅多にない。そしてやはり2日目ぐらいのが旨いね(笑)。裏メニューだからややムラはあるものの、メインはコロッケであるから大丈夫(笑)!カレーってけっこうもたれる?それがないのが良いね~。

もたれると言えば「三舩」のランチのトンカツ。肉は厚いが硬めだし、何よりも衣が厚くてもたれちゃう(写真下中)。ここは三船俊郎先生のご親族のやっているチェーン店。三舩優子さんじゃなかった(笑)。日曜日やっていたから入ったのだけれど、ちょっと私はNG。もたれない人は安いし悪くないのでは?

a0041150_155087.jpga0041150_16713.jpg大体「カツ」は太るもの(笑)。ダイエットには敵だよね。ちょっとぼやけたけど左の写真で見ても、この衣の厚さはちょっとありえない。この衣で「カツ丼」なんてダイエットには最悪・・・・でも逆に旨いかもしれない(笑)。カツ丼は卵のお味も大事だから。

日曜日によく行って「エビフライ」を戴くトンカツの「すがや」さんだと、さすがにちゃんとした「ロースカツ」が出てくる。ただ私の好みではちょっと切幅が小さい。これをもう少し広めに切ってもらえるとね、もっと良いんだけど。好みだけど。豚肉はお箸でも切れるような柔らか肉というのは私は苦手。ちゃんとそれなりの歯ごたえがあって欲しいから、切り幅は重要。とにかく日曜にトンカツ食べるなら「三舩」ではなく「すがや(写真下3つとも)」になる(笑)。見るからに全然違う!

a0041150_125958.jpga0041150_1212616.jpga0041150_136401.jpg


a0041150_1235959.jpg「太田鮨」の太田さんにも「すがや」の「エビフライ」を食べてもらったんだけど(笑)、おいしいって誉めていた!ここの「エビフライ」は1番好きだ。

ところでその「太田鮨」に、何と浅草の「あんこう鍋」の「田佐久」の大将が食べに来て、大盛り上がりした。楽しかったなあ。「田佐久」はこのブログでもおなじみ、日本一の「あんこう鍋」を食べさせてくれる知る人ぞ知る名店。初めてゆっくりとお話をしたのだが、「田佐久」の大将は以前は神楽坂で日本料理をやっていたそうで、そのあと鮨屋を12年やっていたとのこと。その「田佐久」は夏は「すっぽん」料理。その壮絶なフルコースのほかにも裏メニューで「すっぽんの丸蒸し焼き」というのがあるそうな(笑)。南の国で現地の人が「ウミガメ」を「やしの葉っぱ」で蒸し焼きしていたのにヒントを得たというワイルドな料理。肝もそのまま調理で超美味しいらしい。そのうちにまた行く事をお約束!

ところでお鮨って今の時期、とても美味しいよね。このむし暑い感じが逆に「生臭い」と嫌う人もいるんだけど、ご飯の温度がちょっと生ぬるくなったような風情で、うまくネタとよく合う。ちょうど屋台で食べる感じがするんだよね。もちろんそこはお鮨屋さんの「腕」だと思うのだけれど、太田鮨は今日も美味い。ここも週2回のペース。

a0041150_1511312.jpga0041150_1513265.jpga0041150_1515387.jpg

上野の焼肉の「陽山道」も週2回のペース。気取らなくて良いので、うちの母親とかもけっこうお気に入りで出入りしている。もちろん1人焼肉も行きやすい。ここのランチはかなりお得だ。追加で戴く「追加肉」はこの写真上左の感じで360円とかだ。さすがに夜のメニューはそうは行かないけれど、夜に行けば「平壌風冷麺」もある!これが大好き。キムチを少し多めにして超旨い!何回食べてもこれは好みにドンピシャ!

a0041150_038720.jpga0041150_0382371.jpga0041150_0385284.jpg
a0041150_0391119.jpga0041150_0393538.jpg中華は「香港美食園」が多いかな。「冷やし中華」は味が薄めで食べないけれども、全体的なお料理は「香港美食園」の味がマイルドで甘めで私には良い。特に炒め物の料理はとても好きだ。ただ中華オペラのBGMがでかい(泣)!テレビの音もでかい(笑)。BGMがでかいと酔っぱらいの皆さんの話し声もMAXに!かなりの騒々しさだ。最近新橋にも支店が出来た

まずは定番「トウミョウ」の炒め物、美味しい。大盛りの「前菜盛り合わせ」も良いよね。クラゲもたっぷりあって満足!ちょっとピリ辛な感じだ。そして「網目春巻」、ちょっと謎の海鮮系の食感でとても楽しい!以前も書いたけど「酢豚」ならぬ「酢鶏」、「海鮮チャーハン」も定番。このチャーハンはサービスしてくれているのか相当な大盛だ。

新しい中華「御園」にも行った。丸の内の有名四川料理のシェフが独立して出した店だという。まだ「春巻」「酢豚」しか食べていないので、何とも言えないけれど緊張感のない店だった。ずっと店員さんとシェフが世間話を続けていた。この2つでは「春巻」の方が美味しかったけど、絶品というわけでもないし悪くもない。高くないから別にかまわないけど、ダラダラとした休日に行くと、もっとダラダラした気分になって(笑)それが良いかどうかだ。

a0041150_0274078.jpga0041150_02888.jpga0041150_0283281.jpg

そうそう、夜中に食事をしたから、深夜営業のラーメン店「天下一」とかにも行ってしまった。最近は点心もあるんだね。「シューマイ」と「蒸しエビ餃子」。テーブルに来てからも3分間待つ(笑)。お味は悪くないし、この砂時計がかわいいではないか。さて、ここでしか食べられない「スタミナ定食」。カレー味のような、微妙な香辛料の効いたお肉と卵の炒め物だけど、これが夜中に食べると、なぜか楽しい気分に。さすが「スタミナ炒め」!気分を「ハイ」にする妙なものが入っているのだろうか?おかげさまで3時半キックオフのサッカーもバッチリ観戦できた!

a0041150_0245469.jpga0041150_0254188.jpga0041150_026867.jpg
by masa-hilton | 2010-07-01 02:18 | 趣味&グルメ
<< 浅草雷門「飛松」でランチ 仙台での室内楽コンサート! >>