「ほっ」と。キャンペーン

ブログの一般広告掲載について(笑)

このブログは「エキサイト」の運営するブログでやっているのだが、初夏ぐらいから一番上の記事の下に広告が掲載されてしまうことになり、これが利用者からは結構評判が悪いらしい(笑)。でもサイト運営のためにはこういうこともアリだし、他のブログではもっと以前からやたらな広告が露出されていたから、地味なほうだと私は黙認中。

個人のブログの内容からリンクするらしいので、私の場合は旅や食のこと、またはTSUTAYAなどのレンタル業や楽器屋さんの広告が多いようだ。時々「ピアノがぐんぐん上達する方法」みたいな、個人のピアノの先生の頑張ったHPがでてくることもある。音楽教室もいろいろ出てきていて、私は知らぬこととはいえ、一応専門家なので一言。はっきり申し上げるならば、上達の方法は辛抱強くきちんと時間をかけた練習あるのみ。そんな簡単な「ぐんぐん上達する方法」があるのならば、まずはご本人が一流有名ピアニストになっているはずであろう。広告は広告に過ぎないのだから、あとは常識的にご判断くださるように(笑)。私のところからリンクしたけど、こうだったああだった等と言われるのはご勘弁であるよ(笑)。

さてさて本日東京は暑さも一服。このくらいなら何とか外出もできる。近所を歩くのは夏は「甚平」と決めていて、場所が日本橋だからそれほど変に思われることもない。デパートにも銀座・浅草あたりまでは、あつらえた下駄を履いてお出かけすることもしばしば。たまにはジロジロ見られることもあるけれど(笑)。

先だって今をときめくエグザイルの皆さんがかっこいい「甚平姿」で「居酒屋EXILE」でくつろぎイヴェントをしている映像があり、彼らの胸元のアクセサリーのファッションに注目!「なるほどね!そうすりゃ甚平姿で仕事に行くこともできるわな!」と思い(←絶対に勘違いであることは知っています)、早速私も購入してみた(笑)。

a0041150_17375024.jpg大体夏のTシャツや短パンの類は、長年の吟味の結果よそ行きは「ドルチェ&ガッバーナ」か「バーバリー・ブラックレーベル」に決めているので、まずはその辺りを物色。お店でオススメされたのが「ドルチェ&ガッバーナ」の「コルノ」。トップがWなので使いやすいし、お試しにつけてみるにはお洒落で良い。何といっても「コルノ」はイタリアで古くから伝わる祈願成就のお守りモチーフなので、縁起も良いということで即決。結果「先生~!なかなかイケてますよ~!」とご近所の評判も上々で、めでたしめでたし!

「そう?ボクみたいなのでも大丈夫かな?」
「大丈夫、大丈夫!シロザイルって感じです。」

シロザイルって・・・・新種の哺乳類みたいなんだけど。いくら日焼けしてもピンクになるだけで、すぐに元に戻っちゃうんだよね。

by masa-hilton | 2010-08-09 18:12 | 日々の出来事
<< 気分を変えて、浅草の「かつき亭」に 高松にレッスンに行く >>