今年のお盆は

a0041150_413616.jpga0041150_4133187.jpgお盆と言えばお店もお休み、外食の私としては毎年色々と工夫の時だ。今年の暑さは尋常ではないので、やや巣ごもりになった。といっても昼間出ないということだから、正しくはドラキュラ生活だ。この暑さで「熱中症」で倒れた方も多いということで大変心配だが、こちらは「熱中できない症」がいよいよ全開になり、巣ごもりと合わせてやや太ってしまった。

それにしても暑いので、「東嶋屋」の「冷やしたぬき」も生ぬるく文字通り「ゆでたフニャ蕎麦」でこれでは美味しく感じられない(笑)。でも水で冷やすのに限界があるのだろう、「甲州屋」の「冷かけそば」も十分生ぬるかった(笑)。「甲州屋」は「天丼セット」で戴いたのだが、ここの甘めな「天丼」は時々食べたくなる味である。この猛暑じゃ、お蕎麦屋さんはちゃんと氷(または氷水)でシメてくれないと駄目かも。

氷でシメられるから家で「そうめん」のほうがずっと良いかもだ。でも家で食べるとなると「そうめん」よりパスタになる。これが太る原因でもある。前にも書いたが「ミートソース」は私が作れる数少ないメニュー。もちろんアリものにチョイ足しして作るので、大したものではないが、牛肉をいっぱい使ってなかなか美味しいのである(笑)。そして最近はトマトソースとチーズソースの2色リガトーニというのもあって、家で食べるのものではとてもお気に入りだ。これは太るね。おまけにデザートも欲しい。甘いものも、「けっこう面白そうなもの」ということだけで買ってしまうので良くない。このメロンパンは見た目で買ってしまったのだ。なかなか面白いよね。

a0041150_419171.jpga0041150_4192077.jpga0041150_4193267.jpg

年中無休の店で美味しいところと言えば、最近マイブームな御徒町にある洋食の「さくらい」だ。ここは本当に気に入っちゃった。1日2回も行ってしまったりした。よそがお休みだったからということもあるが、昼間は管理人さん、夜は母親を連れてといった具合だ。そして私は全く同じものを食べたのだから凄い。1日に同じものを食べたという記録では、「鰻重」を1日4回食べたことがある(笑)。自慢するような話ではない。ただ普段からそのように、気にいると連続して何回も食べられるのである。

a0041150_4354381.jpgまず季節ものだし「稚鮎のフライ」は欠かせない。本当に美味しく絶品!上品で豊かな味わいが大好きだ。「海老クリーム春巻」はミニ春巻で風味良く、普通に美味しかった(笑)。ほかの物の美味しさに比べれば今一つだったかもしれない。。「ごぼうのポタージュ」はクセがなく美味しい!しつこさがないのが嬉しいよね。「トリッパ」はとても旨かった~!トマトソースでこれは大変好きな味だ。ずっと食べていたいという感じ。ここまで臭みがなく自然に食べられるものを作るのは、なかなか大変だと思うねそしてメインは当然絶品デミグラスソースの「ハンバーグ」。まずは「海老フライ」付のもの。大海老のフライではないが、身がしっかりしていて新鮮であり王道の味だと思った。「カニコロッケ」付も美味しいのは実証済みだが、組合せメニューで食べるのなら海老のほうが相性が良い。ただ組合せメニューは肝心のハンバーグのサイズがハーフになるので、ちょっとつまらないよね(笑)。いずれにしても日本橋の行列店「たいめいけん」より、ずっとずっと旨い。

デザートは名物のロールケーキ!小ぶりながら実に旨い!ロールケーキが流行っていて、たいして美味しくもないものまで人気だが、こういう懐かしさもある美味しいものでなければ、ロールケーキの意味がない。洋食屋さんにしてはややお高めかもしれないけれど、その価値は十分にある美味しさ!また通いたい。

a0041150_4361224.jpga0041150_4462446.jpga0041150_4362624.jpg

a0041150_4464174.jpga0041150_5303176.jpga0041150_4481624.jpg

焼鳥の「とり鈴」はお盆休みとしては早めからお店を開けた。最近は「おが和」さんに通ったりもしているが、この「とり鈴」はお店の雰囲気もお味のほうも「都会的」というか洗練されていて、やはり旨い。それにメニューが「焼鳥」だけでないというのも良いところだ。お気に入りの店である。夜遅くまでやっているので有難い。幾分涼しくなってから出かけられるし、夜に甚平姿でカウンターにいるのもなかなか粋だし、何と言ってもこれは地元民の特権である。

a0041150_575359.jpga0041150_58922.jpga0041150_582348.jpg

a0041150_584766.jpga0041150_58364.jpga0041150_5153866.jpg

「とり鈴サラダ」で最近の野菜不足を解消、「鶏のから揚げ」はいつもながら絶品。甘みがありジューシーで大満足だ。肉厚で濃厚な味わいの美味しい「ハツ」、「つくね@おろしポン酢」でさっぱりした後は「ネギま」「皮」「せせり」を大好きなタレで戴き大満足。ちなみに2500円、こちらは「おが和」さんとは違いきちんと会計されていた(笑)。スッキリ美味しく涼やかな気分に。

残暑とは名ばかりで、まだまだ猛暑が続くとのこと。どうぞ皆様もお元気でお過ごしください!
by masa-hilton | 2010-08-18 05:57 | 日々の出来事
<< 以後は「並」で! お盆の前に「中山」と「おが和」に >>