「ほっ」と。キャンペーン

おかげさまで「こうもり」も楽しく!成功裡に!

普段はソロや室内楽といっても、どちらかというと小規模なアンサンブル。こうしてオペラにかかわるのもたまには楽しい。川口での「こうもり」の公演は、出演の歌手の皆さんも、本番は全開のエネルギーでかなり楽しい舞台になったと思う。お客様にも大変喜んでいただけた。オーケストラを意識した伴奏で、かつ日本語がうたいやすいように工夫をしたのだが、こちらも大成功だったようで大変評判が良かった。

特にうれしかったのは、当日前半の合唱を指揮をなさっていた先生が「ピアノすばらしいね~!今までこんな凄いの聴いたことがないよ!3台ぐらいで弾いている感じだった」と絶賛してくださったことで、同業者の、それも大先輩にあたる人から、心からのお誉めのお言葉を戴くのは稀だし、とても光栄でありがたかった。

a0041150_1485540.jpga0041150_1491394.jpg気分良く帰ってきたがコンサートは長く(笑)、いつもの中華屋さんもぎりぎりの時間だ。この「香港美食園」、最近またちょっと味が変わってきたようだ。昔は凄く甘かった「海老マヨ」も通常の味に(笑)。このほうがもちろん一般の人には良いと思うが、私は以前の個性的な味が好きなのでちょっぴり残念。

いつもの「ピータン豆腐」「レバニラ炒め」はやや薄味で軽く戴ける。お気に入りだ。最近は「焼き餃子」が旨いね。以前は肉と海鮮の2種類の味の餃子がミックスされていたのだが、今は1つに統一されている。海鮮と言えば珍味の「網春巻」。食感も面白く、こちらもお気に入りのメニューだ。「海老マヨ」は前述の通り。

12時までやっているので、とても重宝だね。

a0041150_1492530.jpga0041150_1493629.jpga0041150_1494890.jpg

by masa-hilton | 2010-10-11 02:05 | 日々の出来事
<< ダレダレのダレまくりの日、「全... 楽しくリハーサル >>