スイートベイジル無事終了、もう次が!

昨日スイートベイジルも無事終了。演出も良かったとか、曲の並びも良かったとか、関連性があって良い構成だったとか(笑)、MCの流れのやり方もディレクターの皆さんから大好評でした。ホントは演出も曲の並びも関連性もそれほど良くはなかったので(笑)、ややこちらの力技でまとめたという感じです。そこは長年過酷な番組収録とかで鍛えられたおかげですね。いろんな出会いがあり、先輩たちから教えて戴いたことは本当に財産です。心から感謝いたしております。

コンサートで今やトークは不可欠ですが、時間の長さを考えられないような人もいますし、演奏に響いてしまっては本末転倒です。また今回のようにジャンルの違うものが混在するコンサートの場合には、出演者の技量も均等に見えるような配慮が必要となりますし、色々と目に見えない難しさがあります。またピアノの演奏のほうでもそうした環境づくりと心遣いが必要で、昨日は万事うまく進み、お客様も喜んでくださったようでホッといたしました。お友達のキャスターの児玉さんや玉手さん、また青森で共演した相馬さんもいらして下さり、こちらもうれしかったです。ありがとうございました。

a0041150_196769.jpga0041150_1961879.jpga0041150_1963475.jpg

前回の出演時と同じく楽屋にもちゃんとお料理が出ましたね。牛の頬肉・・・・また無難なメニューのほうを選びましたが、そうはいっても演奏前ですから簡単なもののほうが良いのです(笑)。濃厚ではなく「濃い」味付けという感じでしたが、なかなか美味しかったです。サイドのサラダもチーズなどがアクセントになっていて山盛りでしたね。ちょっと抜けだしてミッドタウンでお茶して快適。やはり都心は楽しいですね。

さてさてお遊びコンサートに続いては、悩ましい編曲の山、譜読みの山・・・・素敵なことでありますがメジャー・レーベルでのレコーディングとなると、どうしても細やかに、神経もたくさん使います。こちらは責任重大。ああああ、ゆっくり休めるのはいつのことだ~。
by masa-hilton | 2011-01-20 19:22 | 日々の出来事
<< 真岡市でのリサイタルです リハーサル終了 >>