御徒町の怪しすぎる絶品中華「新東洋」にハマる

a0041150_045699.jpga0041150_0451992.jpgアメ横と言えば戦後のゴタゴタ感があって、やや怪しい雰囲気が残っている場所ではあるが、その雰囲気ドンピシャで営業されている「新東洋」。さすがの私も昔からその存在は知りつつも、なかなか行けないでいた店(笑)。ガード下のジーンズなどが怪しく売られている洋服屋さんの2階。まるで日本じゃないようなディープな場所にあるのだが、実はここは知る人ぞ知る名店。多くの人に愛されていて、何しろ美味しいのだ!私も中華と言えばナンバーワンにこの「新東洋」をあげたいくらいである。もちろん高級中華ではない台湾料理で「麺」「チャーハン」「餃子」の類は絶品である。リーズナブルで超旨い。入ってみると店内は意外なほどにきれいで、まあまあの広さがある。もちろん天井の上は線路だから、落ち着いた雰囲気ではないけれど(笑)。

ここの店で気をつけなければならないのは、昼間しか食べられないものと夜しか食べられないものがあるということ。「美味しいから作って~」と強引に頼んでも、そのあたりは忙しいのでなかなか対応してくれない。有名なのは「ローメン」(左2枚)。うまにソバとも違う独特なものだ。あんかけの中に麺があって、卵をトロ~ッと落とす。ちょっと調味料の加減でカレー味風にも感じる「パイコーメン」(右写真)とともに、癖になる。私はどちらかというと「パイコー」のほうがハマったかな?ボリュームもあるし、このカツカレー風味な味わいがたまらない。

a0041150_055625.jpga0041150_0552098.jpga0041150_0554785.jpg

a0041150_195869.jpga0041150_1134342.jpg実は私はここのところ「ラーメン」が苦手である。それは「麺」のテイストと最近の「魚介ダシの強さ」に原因がある。ここの「ラーメン」はまだ戴いていないけれど「ローメン」「パイコーメン」は共々、とてもその「麺」が旨いと思えた。おまけに普段絶対に食べない「あんかけ焼きそば」!この「新東洋」のものだと食べられる。旨いよ~!私は子供のころから「カタヤキ」「皿うどん」は大丈夫なのだが、「柔らかい焼きそばのあんかけ」は、何か脂が麺に廻っているような感じがして、食べると必ず気持ちが悪くなるのだ。ところが「麺」が太くサラッとした風味、ちょっとしたおこげもある、ここ「新東洋」のものだと平気。私の人生で最高の「あんかけ焼きそば」だ。すばらしすぎる!これなら喜んで食べちゃう!もちろん人それぞれの好みがあると思うが(笑)。

「餃子」も最高に旨い。羽根つきには意識的にしていないので、その日によって羽根つきになったり色々。また一人で小さなテーブルや他の方と相席している場合は、最初からタレ付きで出される。このタレがまた旨い。「餃子」は高級中華だと「肉料理」みたいな感じになって、ちょっと不満に思う時がある。また安い中華だと、美味しいんだけど何が入っているか分からない複雑なお味で、いつまでも「おくび」が出てしまうようなこともある。ここのはその両方の良いところを取ったような、「旨い餃子」なのである。大好きだ。ただし昼間はできないので要注意。

a0041150_1215211.jpga0041150_1235492.jpgランチのメニューは定食と麺類で、種類は限られている。時間は午後4時までやっているから、アメ横で働く人たちに優しいよね。そこで注目は「あんかけ焼きそば」が美味しいんだから当然美味しいはずの「中華丼」。これも絶品~すばらしく旨い。かなり有名なんだということ。ただしこれは夜は出せないみたいだね(笑)。面白いね~。その代わりお昼はサイドメニューで「小さい中華丼」も選べる。これはオススメだ。

早速このサイドの「中華丼」と定食を組み合わせて、選んだのは「酢豚」好きの私としては「鶏の甘酢あんかけ」だ。これはかなりディープなお味。万人向けとはいえないかも。でも私は好き。「酢豚」は夜のメニューにあったが、こちらも写真で見る限り普通でない感じだった(笑)。次回は是非!

経営は中国の皆さんだが、とても気さくで感じが良い。夫婦喧嘩をしているカップルがいれば仲裁に入り、学生さんにはお母さんのようでもあり、常連さんが離れて行かないのもよくわかる。夜はもちろんコースもあって正式な感じでも食べられる。とりあえず普通に「バンバンジー」や「ニラレバ」などをとってみたが、標準的な感じ。レバーの質が思いのほか良かったね。よく「せんべい」のようなレバーが出てくる中華が多いが、ここはちゃんとしている。そして私はここの「チャーハン」が大好きだ。これは理想的に旨いというか、子供のころに食べた懐かしいチャーハンだ。管理人さんも絶賛していたから、私の偏った意見ではないと思う。特に好きなのは「シラスチャーハン」だ。旨い!旨すぎる!ここは通ってしまうね。

a0041150_1365120.jpga0041150_137669.jpga0041150_1371762.jpg

by masa-hilton | 2011-03-03 01:44 | 趣味&グルメ
<< 見附での演奏会は大成功で! 打ち合わせは「カノビアーノ東京」で >>