心温めながらの毎日

何かと忙しい。そしてまだまだ寒い。人形町の猫もちっちゃく丸くなっている(ちょっとこの子はお歳かな?)。こういうときはいつもの心温まる店に行くに限る。ホントにいつも書いているし、あまりにしょっちゅう行くので、いちいちアップこそしていないけれど、お決まり「天麩羅の中山」と「太田鮨」だ。

「中山」さんのランチの日替わりはお刺身が付いてくるのだけれど、一見冴えないように見えても、とっても美味しい「かんぱち」だったりする。名店「喜寿司」と同じ店での仕入れなのだから、まずいはずがない。

a0041150_3154848.jpga0041150_316615.jpga0041150_3163244.jpg

夜はもっと自由にお刺身を選ぶ。普通は1人前作ってもらうわけだけれど、私は少なめにその日の好きなものだけ。女将さんがお料理上手だから苦手のセロリだって、美味しいおつまみに。「けんちん汁」も旨いね。久々に「あわびの天麩羅」を戴く。肝を酢の物にしてさらにご機嫌。仕上げは濃厚「かき揚げ丼」だ。普段は三つ葉と貝柱だけの「かき揚げ」だが、これは特製。本当に心温まるお店というにピッタリ。幸せだね。

a0041150_31039100.jpga0041150_3105194.jpga0041150_311211.jpg

a0041150_3121120.jpga0041150_3122236.jpga0041150_3123371.jpg

お決まりの「太田鮨」さんでも特別。普段お忙しいときはおとなしくしているが、たまたま手すきになった日には特製メニューを作ってもらう。いつもの「こはだ丼」も相変わらず旨い。絶品だね。そして「ウニ8、イクラ2」の割合の軍艦。両方とも成人病なら尿酸値を高くしてしまうものだから名付けて「尿酸の舞」(笑)。体に悪いとしてもだ、真面目な話、驚くほど旨い。この比率が大事だね、イクラが多いとイクラの味が強いからウニが死んでしまう。最近はこれは毎回戴くのだが、「尿酸巻ください」と言えば、どなたにもきっと作ってくれると思う(笑)。またこの日はたまたま「ヒラメ」のコブジメがあって、これがとても美味しかったので、他のお客の目を盗んでこれを「お茶漬け」にして戴く。美味しかったな~。そう言えば先代はよくまかないで食べていたそうな。さすがだね!これは旨い!旨すぎる。ちょっとぜいたく気分だ。

a0041150_384150.jpga0041150_39080.jpga0041150_391843.jpg
by masa-hilton | 2011-03-10 23:57 | 趣味&グルメ
<< 大地震・・・・さらに深刻そう 今月は新潟続きです >>