やはり鰻は「大和田本店」で!

鰻は稚魚が足らないとか、値上げの話とか、そもそも放射能で海産物が絶対に危ないわけで困ってしまうのだけれど、武田先生の記述を見つつ、気をつけるしかないっすね。

a0041150_1201573.jpga0041150_1202787.jpgでも鰻は旨い!やはり鰻だ!近所の「大和田本店」で戴くのが一番落ち着く。ふっくら大きなサイズ、そしてこの価格、この辺りの「鰻好き」にとってはナンバーワンのお店である。食べるなら「松」か「」。「うざく」も絶品だ。

先日この「大和田」さんの後ろのショットバーで撮影が。聞けばあのドラマ「新参者」が映画になるという。人情話としても底が浅くちっとも面白くなかったように感じるが、この軽さが現代には良いらしい。それでいてクラシックではマーラーとかが人気だったりするのは?・・・多分こちらも本来聴くべき部分と違う所を聴いてのことと推察。日本で「芸術」がいかに軽く見られているか、我々はこの地震でも思い知ったところである。

それ以外でも人形町では撮影が増えている。おおお、長澤まさみさんではないですか!昔からアイドル好きの中年男たちを思い出して一斉メールしたが全く反応がない。みんな歳をとったということか(笑)。「軽さがない」っていうのは、またそれはそれで哀しいものであるね。
by masa-hilton | 2011-05-30 01:37 | 趣味&グルメ
<< 雑なようで実は美味しい!ナポリ... またまたブログが止まってしまって >>