「ほっ」と。キャンペーン

リハーサルは順調!

ごたごたしている国会。イライラしちゃうね。かくされたデータのほうも次々暴露はされている。メルトスルーとはね~。先ほどのTVだと、地表の放射能は驚くほど高い。爆発したのだから当然と言えば当然。我々にはどうすることもできないことだしね。どうしたものだろう。子供たちがかわいそうだ。

a0041150_229437.jpga0041150_230641.jpga0041150_2305618.jpg

とまあ、腹立たしいことが多いせいか、虚しいことも多い。評判の良い牛鍋や桜鍋で人気の「大和」でお得な「すき焼きランチ」を戴く。ランチだから仕方ないんだろうけど虚しかった。それは(笑)!名誉のために申し上げるけど、お店のせいでは絶対にない。1400円の割には頑張っていると思うし、何も悪いことはない。十分と言えば十分すぎるほどなんだけど。もう少し鍋が小さければ良いのかな?「大市」さんの「すき焼き定食」が700円もしないで戴けるからな~あれ旨いんだよな。

お味はややしょっぱいが自分で調節できるから、こちらも大丈夫。逆に薄すぎたらどうしようもないので、正しい選択。私は個人的にこれなら日本橋「ざくろ」の「すき焼きランチ」が良い。ただし値段も倍だから!!!それは当たり前ではある。この「大和」はリーズナブルだし、予約が取れないこともあるお店である。逆にガンガン頑張ってほしいお店だ。

a0041150_2421873.jpga0041150_2423423.jpga0041150_2424746.jpg

驚いたのは蕎麦の「仁行」。蕎麦名人として知られる石井仁氏のお店。有名な銀座「古拙」を閉めて人形町に登場。これがまた信者が多く絶賛の嵐。ところがである。人形町の住人からはすこぶる評判が悪い。で、行ってみたのだがやはりがっかりだった。音楽家で言うと、「上手い」のかもしれないがピアノを聴く喜びとか楽しみとか、そういうものが一切ない人の演奏のような。高いものを目指しているのかもしれないが、何か根本的なことを失っている演奏家に会ったようだった。ファンから言わせると、十割そばの「細切りのテイスト」が蕎麦の魅力を超えているらしいのだが、コシは弱いしなじまないし、素麺のようで蕎麦本来の香りがなく、蕎麦を戴く喜びがない。温かい蕎麦は和食の「お椀」のようでこちらも蕎麦じゃない。江戸っ子から言わせるとツユも中途半端で戴けない。「甘くない卵焼」も虚しい。それが良いと言っている人もいるが、それならばお江戸の敷居をまたがないで欲しい(笑)。でも関西人の管理人さんの評価も低かった。世間の評判が高いのは有名だからかなあ?人の好みはホント様々と思ふ。天麩羅は海老などは美味しかった。

a0041150_393616.jpga0041150_25940100.jpga0041150_31019100.jpg

時間帯もある。昼間戴くとけっこう厳しい味なのだが、夜中3時ごろに食べるとジョナサンの「リブステーキ」がなぜか旨い。最近やや忙しく夜中に食べることが多いのだが、これが定番。きっと夜中で感覚がマヒしているから、味の濃い繊細さのないステーキが旨く感じるのだと思う。サイドメニューにサラダと「グラタン」。体には良くないだろうが、これがまた妙に満足感がある。グラタンのほうも以前昼間に戴いて、美味しくなかったものである。

a0041150_3161783.jpg虚しいと言えば赤坂さんとのリハーサルの後に、明治座が営業の飲み屋「夢やぐら」で焼鳥を戴いたのも虚しかった。前にも書いたけどしょっぱいし、メニューも少なく「飲まない食事」は辛い。リーズナブルではあるけど、ここは昼間に「カツ丼とお蕎麦のセット」を戴く以上のお店ではないということか。冷たい蕎麦は食感でごまかせる。近いから時々行くが虚しさをなぞることも多い、そんな空間だ。

ここんとこ満足したと言えば「とり鈴」かな。こちらも赤坂さんとのリハーサルの後。さすがにお料理は段違いに旨いっす!最初の沖縄の「もずく」からして一味違う。旨いね~。いつもの通り、濃いタレで戴くほんのりナマな焼鳥は最高だ。「ハツ」や「レバー」は特に素晴らしい。また「鶏のから揚げ」も絶品ではずせない。赤坂さんも「ココ、やっぱり美味しいですね」と誉めていた。夜遅くまで営業しているので、けっこう疲れた時に行くことが多いが、ちゃんと癒してくれる良い店だ。

というわけで赤坂さん、クラリネットは冴えまくり青森は楽しみ!リハーサルのほうはおかげ様で、色々感じた虚しさとは全く無縁の充実!フランス近代芸術の粋、難曲ではあるけれどモンブランやリュエフの曲は特に素敵。弾くのも聴くのも大好きだ。

a0041150_3165069.jpga0041150_3172843.jpga0041150_3171156.jpg

by masa-hilton | 2011-06-09 03:35 | 日々の出来事
<< イベントコンサート、無事に楽しく! 6月19日は神戸の迎賓館でコンサート >>