毎度毎度の「全衆徳」など

なんか変わった食べ物が好きみたいなことを言っておきながら、ローストビーフとか北京ダックとか、定番すぎるような味が分からなくてもOKかもしれないような、普通に美味しいメニューも好きだったりする。あと目の前でパフォーマンスがあるのが好きなのだろう。この2つはちゃんとした店だと目の前でさばいてくれるので、満足しちゃったりするのだ。

a0041150_9435424.jpga0041150_944698.jpga0041150_9441926.jpg

a0041150_9444352.jpga0041150_945648.jpga0041150_945496.jpg

a0041150_946826.jpga0041150_9462881.jpga0041150_9464879.jpg

毎度毎度ではあるが北京ダックの「全衆徳」@銀座に行く。もう私の中ではいちいちここで書く必要ないぐらい、おなじみの店になっているが、外交の場にもなっている名店でもある。私はお昼にいつものメニューだし。それでもやはり季節によって変わるオードブルや、現地っぽい個性的な麺類など多少の変化もあり、その都度微妙に満足感も違う。この日はオードブルに登場した「あひるロース卵」「うずらピータン」それに赤酢を使った珍味などはとても楽しめた。前回同様「金糸瓜」は最高だね、美味しい!「北京ダックのスープ」も満足!さらに美味しいのはいつもの「海老チリ」だ。総じて辛いものは嫌いなのだが、ここのは旨い。いつものように北京ダックはまず皮をお砂糖で戴いてから、ふんだんのお肉!お味噌の味もよいし大満足。さすがに最高だ!私的には仕上げの坦々麺がなあ・・・・。美味しいのだろうけど、麺類はよほどのことがない限り苦手。現地っぽいテイストがあるから人によっても好みは分かれると思う。ここの店、北京ダック以外はまずいという人もいるぐらいだから。でも私は好き!必ずまた行く!

そしてこういうお店はテイストがぶれないから嬉しい。近所の中華は料理人が変わるせいか、「これが美味しい」とコメントしても2週間後には全く味が変わっていたりする。もともとあてにならないコメントも、さらにあてにならなくなる(笑)。特に地震以来、中国人が3万人も帰国してしまったから様子が変わってしまった中華も多いと思う。そんな事情で残念なのは御徒町の絶品中華「新東洋」だよね。前にも書いたが「酢豚」や、あの旨い「餃子」を作る人が帰国。今は限定メニューのみで営業だ。

a0041150_10142075.jpga0041150_10143391.jpgでもでも「新東洋」!「中華丼」とか「あんかけ焼きそば」は作れるので、まだまだランキングはとても高い。先日「冷やし中華」を食べに行ったが、とてもオーソドックスな懐かしの「冷やし中華」が出てきたのでビックリ。美味しいと言えば美味しいがありきたりと言えばありきたり。ここは期待度がついつい高いので(笑)妙な期待をしてしまう。ちょっと小ぶりだったので次は大盛にしよう!

最近は味も安定していて、とても美味しい感じが戻ってきたので近所の「佳華」(写真右)もよく行く。お気に入りだ。毎年変わらぬ味の「冷やし中華」は昔の芸大学食キャッスルのに似てピリ辛。個人的に懐かしいんだよね。この日の「佳華」ではとても丁寧に作ってくれたような感じが。こういう心遣いは伝わる!あとシューマイも旨いんだ。
by masa-hilton | 2011-06-15 10:22 | 趣味&グルメ
<< 鰻食べ比べ 人形町・鰻の「大和... 6月21日と22日はバレエと子... >>