久々に中野の「さらしな」

a0041150_2339930.jpga0041150_23392081.jpg仕事の帰りに「美味しい蕎麦でも食べようか」と言うことになって、私の選択で久しぶりに中野の「さらしな」に行った。何回も書いているが、日本蕎麦では私はこの店が一番好き。蕎麦自体も旨いが、つゆも最高。好みドンピシャの店だ。ただし蕎麦ほど好みが分かれるものはない。人が絶賛していても恐ろしく不味いと思うこともざらだ。でも今回は一緒に行った調律の鈴木さんも満足してくださったようでひと安心。

お蕎麦は左から白くて細い、そして極上の食感を楽しめる「さらしな」、一般の蕎麦である「ニ八」、太くて蕎麦粉の香りが強い「田舎」。これをそれぞれのつゆで戴く。この3種類を天麩羅と戴くのが私流。川海老も相変わらず旨い。とにかく蕎麦だ。何回食べても旨いっす!

a0041150_23405861.jpga0041150_23411254.jpga0041150_2341237.jpg

by masa-hilton | 2011-06-18 00:01 | 趣味&グルメ
<< 25日は名古屋の東海高・中主催... 鰻食べ比べ 人形町・鰻の「大和... >>