「ほっ」と。キャンペーン

日光、今市での子供のためのコンサートも大成功裡に!

おかげ様で今市で行われた、3回公演というハードな子どもコンサートも大成功で終えることが出来ました。今回はバレエとのコラボ。え?と思う方も多いでしょうが、私のけっこう得意なジャンル。以前からバレエとの大爆笑ファミリーコンサートを何度も行っていますが、どこでも大絶賛で、面白い楽しいコンサートなのです。このコンサートの協力者であり、ある意味プロデューサーでもあるのが、谷桃子バレエ団の大プリマでいらした尾本安代さん!そしてアートマネージメントの小林進先生。このお2人と叩きあげた企画であります。
a0041150_1284772.jpg

今回は尾本先生は解説にまわり、私と楽しいトークの応酬(笑)。メンバーは谷桃子バレエ団の実力者がズラリ揃って、今回見れた子供たちは本当に運が良いですね。現在代表的なプリマの永橋あゆみさん、男性トップダンサーのお一人三木雄馬さん、そして正木智子さん、津屋彩子さん、雨宮準さん、佐藤麻利香さんと素晴しいメンバーでうまく行かないはずがありませんね。


a0041150_1402797.jpga0041150_1404343.jpgそれにしても急激に暑くなりましたよね。今回はバレエと一緒だから、きっと短パンのような軽装でも違和感はないだろうと、ラフなスタイルで出発です。違和感と言えば・・・・私はデブ猫体型になってしまっているので(笑)バレエの皆さんの中に入って、ちょっと恥ずかしかった~~。

宿泊は今市の駅前にある「あたみ荘」。名前からしてとても怪しいですが、小奇麗な旅館。ただ洗面所やトイレ、お風呂がお部屋にないのは、仕事で来ている身としてはややキツイかな。コンディションを作り辛いですよね。お布団も自分で敷く(笑)。一人部屋は窮屈で「吉田松陰・幽閉の間」といった風情。ご飯はまるで一般家庭の食事・・・・たまにはこういうのも(笑)。仲良しメンバーのツアーだから問題もないし。面白かったです。

a0041150_1491981.jpga0041150_149301.jpga0041150_1494224.jpg

a0041150_151536.jpga0041150_1511976.jpgハードスケジュールとは言っても2泊したので空き時間もありました。ブラブラ歩くと今市は何と二宮金次郎さんのお墓がある場所だとわかり、へ~!行ってみました二宮神社。真岡や日光で活動されてこの地で亡くなられたのか~みたいなことを読んでいると、猫がすり寄ってきました。こんなに人なつっこい猫も珍しい。なでると大喜びだし、スリスリ寄ってきては「にゃー」となく。かわいい!きっと参拝される方々に可愛がられているんでしょうね。人を疑うことを知らない感じで、あくびをしたり伸びをしたり・・・・いいなあ!気持ちがのんびりします。私の後にきた女子高生たちにも、ナデナデされていました(笑)。

他には杉並木!かなり立派です。そして追分地蔵さんなどもありましたね。

a0041150_220501.jpga0041150_2211059.jpga0041150_2212631.jpg

近くには有名な本澤だんごのお店がありました。日光街道の今市宿・本澤屋です。お団子美味しい!ツアーの皆さんにも買って帰りました。また今市で有名なのは、きれいな湧水を活かした手打ち蕎麦。美味しい蕎麦を探して随分歩いたのですが、不定休のお休み日と重なってしまって有名店は全滅。がっかりしていたら、一軒!茶蕎麦の専門店「やぶ定」がありました。創業100年・築100年のお店です。絶品の蕎麦と書いてあったので期待しましたが、普通(笑)。とても普通でした。何でしょうね?いわゆるちょっとした東京の蕎麦屋に比べても、かなり見劣りがします。夜に旅館で出された蕎麦は、申し訳ないけど驚くほどに不味かったので(笑)こんなものなのかもしれません。ちなみにホールの近くにある「あづま」というとんかつ屋が美味しいのだとか。

a0041150_228643.jpgさてコンサートの方は、舞台関係のスタッフも優秀で、短いリハーサルで段取り良く進みました。普通とは違うので舞台転換や、照明も難しかったと思います。そしてバレエは素晴らしく美しかったですね。ホントは厳しい条件だったと思います。意外だったのは、バレリーナは食事もちゃんといっぱい食べるんですね。おかわりもするし。これは発見!

またとても礼儀正しい。若くて才能も実力もあるのにどこまでも謙虚だし、気配りも行きとどいている。音楽家ではこうはいきませんよ(笑)。バレエの皆さんがまるで天使のように見えました。共演できて本当に楽しく素敵な時間でした。何回か合わせているうちに、足の動きが見えるようになって、楽器のアンサンブルとは違う楽しみも体験できました。子供たちのためのコンサートですので、何が起こるかわかりません。でもそこは長年の慣れで時間通りにピタッと進みこれも完璧!

終わってすぐに記念撮影大会になったので、「ちょっと待って、汗だくだからダメだよ~」と言ったら「もう、十分乾いていらっしゃいますよ」と(笑)。そうだ、相手がダンサーでは汗の量も違いますね。普段は使いませんが、あたり前のようにシャワーを使って、お風呂上がり(笑)サッパリとして帰路に着きました。

a0041150_240227.jpga0041150_2444526.jpg
by masa-hilton | 2011-06-25 02:59 | 日々の出来事
<< 7月12日はトーマス・オリーマ... 神戸のコンサートはとても楽しく... >>