美味しかった!「エリオ・ロカンダ・イタリアーノ」再訪

前回伺って本物のお味を満喫した「エリオ・ロカンダ・イタリアーノ」に再訪。今回はお任せにしないでメニューをじっくり吟味して好みのものを選んで行ったので、より美味しさがひきたった。大満足。ただ予約でいっぱいの所を無理に入れて戴いたので、1時間半しかなく、手の込んだ煮込み料理などは頼めなかった。それはいたしかたなし。

先付はリコッタチーズと自家製のハム。チーズにうるさい管理人さんをうならせた。続く前菜のモッツァレラチーズも最高のテイスト!と絶賛していたが、私は正直なところモッツァレラはどんなに美味しくてもあまり興味がないので(笑)、ここは生ハムを注文。これが私には大当たり!絶品に旨かった。いつものナスのミートボールも、個性的な濃いお味で今回もゴキゲン!スパークリングのワインと戴いて満足!合うね!

a0041150_2585110.jpga0041150_259377.jpga0041150_2592022.jpg

a0041150_2593589.jpga0041150_2594730.jpga0041150_301172.jpg

a0041150_302768.jpga0041150_304242.jpgパスタは「魚介類のパスタ」。当然旨い~。例によって本物だけに許された絶妙な塩加減。ちょっと辛めと言えば辛めだが、ギリギリに旨いのは良い意味での「いい加減さ」である。これが出来るレストランこそ最高だ。またアルデンテな感触もちょうど良い。塩味のパスタは基本的には嫌いで、実際トマトソースのものを想像して注文したのだが、私としては塩味で滅多にない満足感を得られた。ラビオリは大好物。こちらのラビオリはオーロラソースの濃厚さもちょうどよろしく絶妙に美味しい。モチモチ食感も楽しく食べているだけで嬉しくなってしまう。メインは熊本産の牛の焼き物をバルサミコのお味で。さすが最高の食材だ。柔らかく深い味がある。このメインは実は時間がなかったのでやむを得ず選んだものだったのだが、十分美味しかったので良かった。

そしてペコリーノチーズをデザート代わりに!前回も最高だったけどこれ旨すぎるね!大好きだ!デザートをとらなかったので焼き物を出してくれた。オレンジの皮の焼き物は大好物だ。

相変わらず外人さんいっぱいの賑やかな楽しい場所。何回でも来たい素敵な「本物の」味!
by masa-hilton | 2011-08-01 03:08 | 趣味&グルメ
<< どうせ嘘なら・・・・ 福山音楽祭のための審査、再び >>