ショパン10月号の特集記事に掲載

a0041150_10511592.jpg月刊「ショパン」10月号の特集記事に掲載されました。「手土産には?」何を持っていくかという記事でしたが、結局は自分の好きな食べ物ですわな(笑)。私は大好きなマスカットのお菓子、源吉兆庵の陸乃宝珠を。美味しいものね。異色の表紙は松谷卓さん、ちょっと手塚真さん(若き頃)かと思ったりして。そんなはずもないですね。

ところで落ちてきた人工衛星も事故がなくよかったですが、ついに光よりも速い物質が発見されました!宇宙で光よりも速いものがないというのは絶対的なものでしたから、色々なことが覆されますね。異次元移動みたいなことも論理的にはありうることになるそうで。タイムマシンも以前から可能とされては来ました(時間を戻ることはできませんが)が、こちらもさらに現実味を帯びてきました。しかし光よりも速く走る箱に乗って生きていられるんでしょうか(笑)?想像もつきませんが100年後200年後には!

何年後か先にワープが論理的に可能とすると、嫌なことがあったら逃げる・・・こういう人が増えそう。犯罪者やテロリストも20年後に逃げたりしたら大変だ。でも浦島太郎のようにポンと20年先に行って、世間が同じように動いているとは限りませんから、大したことはできないとは思いますが。神の領域を侵すのは歪みを生みそうですね。時代を経てツィッター依存症でグジュグジュ言う文句が先に来る奴が増殖、タイムマシン利用で卑怯者が増殖(笑)・・・・科学とは男・美学の仇なりや?
by masa-hilton | 2011-09-25 10:52 | ニュース
<< ぶらあぼ10月号「ぴっくあっぷ... 思い出の高山?何を覚えていたっけ? >>