文京シビックホールでのリハーサル

再び天平楽府コンサートのリハーサルに行ってきました。お、こんな時間だ。ということはコンサートはもう本日これからですね(笑)。やはり震災の影響でどこもコンサートは6割集客と聞きますが、圧倒的な集客力でいつも満席のこのコンサートも、今回はまだ余裕があるそうです。ぜひこの機会にこの悠久なる響きを体験されてはいかがでしょう?チャンスですね~。

a0041150_7434995.jpga0041150_744385.jpgリハーサルはとっても大変です。言ってみれば多国籍軍コンサートですから、簡単にはまとまりません。でもまとまって来るやよそにない体験の響きと感動がありますね。コンサートとしては当然のことですが、リーダーの劉さんのアレンジ譜は昨日もらった次第ですので、そこからイメージを組立てて、このリハーサルは重要です。

文京シビックの大ホールは2000人に近い客席のホールですから、舞台から見ても大きい。その割に響きも悪くないホールで楽しい。そう言えば来年1月14日14時からここでスーパートリオのコンサートがあるんです。あはは、早く告知しなきゃですね。それこそ「大ホール」の集客ですからね~。どうぞよろしくお願いいたします。詳しくはこちらに!追ってここでも告知いたします。

このスーパートリオのコンサートまで、私はがんじがらめのスケジュールになってしまいました。編曲もやたらに増えてきて、間際のコンサートから順番ですね、タイトです。おまけにパート譜作りの管理人さんのほうも本業の講座で忙しく、著作も再び増刷、4月からは大学に招かれるということで、活気づいているということでもありますが。全力で参りまする(笑)!

話は戻って天平コンサートでも私の編曲の民謡などがゴキゲンに演奏されます。昨日のリハーサルを受けて、今ちょうど打楽器のパート譜を作り直しているところです。楽しみです!

さて昨晩はリハーサルの後は家田紀子さんと「おなかすいちゃったね」と急ぎ食事。春日の駅周辺でということ、さらに遅い時間だったのでもう選択肢はありませんでした。地元では「名物の」とんかつ屋「おかだ」に直行。ホールの向かいのビル2階です。「とんかつ屋」というより「飲み屋」?いや「飯屋」という感じ。「餃子」や「焼きそば」まで何でもアリのメニュー、そしてとても感じのよいおばちゃん!明るく元気に親切!最高じゃん(笑)。

a0041150_7534340.jpga0041150_7535711.jpga0041150_7541215.jpg

a0041150_7542693.jpga0041150_7543636.jpgオススメに従い「ヒレカツ」1300円強、「カニコロッケ」600円強、「ハマチ刺身」300円!などを注文。安い!そして机やソース瓶は微妙にベトベトしています(笑)。

ヒレカツは4枚!カニコロッケはデカイ!そして美味しい!高級な「かつ」ではないけれど、お母さんが家庭で揚げてくれるような温かい心がこもった感じ。手抜きなくちゃんと作った「立派なかつ」でした。具沢山の「トン汁」もまた旨い!「ご飯少なく」と言ったのに「大もり」なんですけど・・・。実は現在ダイエット始めて4日目!4日で3キロ落として良い調子だったのに、ここで戻ったかも(笑)。でも美味しいからOK。この「おかだ」、ホントの名物は「豚のから揚げ」だとか。ただ7枚もついて来るらしいぞ(爆笑)。
by masa-hilton | 2011-10-27 08:01 | 日々の出来事
<< 天平楽府、大成功にて感謝です! 今日も順調 >>