築地「ちとせ」の「あ・らモンブラン」

a0041150_0165448.jpg用があって中央区をひた歩き。築地から東銀座へ帰宅途中に目がとまりました。

ダイエット中ということもありますが、わりとケーキには興味がない、と言いますか最近のケーキは凝り過ぎていて、ケーキ屋さんが「パティシエの店」ということになり、私は何となく足が遠のきました。レストランで食べるのはそうしたケーキも良いですが、普段使いのケーキはもっとノスタルジックなものが好きですね。

さて「美味しそう」と思ったのは築地の「ちとせ」に飾られていた「あ・らモンブラン」というとても小さなお菓子。どら焼きの中にモンブラン風な?栗きんとん風な?餡が栗と鎮座した和菓子です。何よりも可愛いのは、1つ1つが籠にチンと収まっていることですね(笑)。美味しかったです。

これはちょっとしたお土産にも良いお菓子だなあ~などと思っていたら、けっこう有名なお菓子だったんですね。知りませんでした。羽田空港と最近オープンした有楽町の「ルミネ」にあるそうです。私がとても美味しいと感じたのは、買った場所が本店だったからなのかもしれません。
by masa-hilton | 2011-11-05 00:17 | 趣味&グルメ
<< 揚げ物の誘惑! 忙殺にてストップ!打ち合わせに... >>