ウィーンから、今度はカフェめぐり

a0041150_7173379.jpg

宮殿が大好き!斎藤雅広です。今回がウィーンからの最後の通信ですね。

さてこちらはシェーンブルン宮殿。ご存じマリア・テレジアが完成させた豪華な建物、ハウスブルグ家の栄光を見ることができます。6歳のモーツァルトもここで演奏しましたね。
a0041150_7221826.jpg

a0041150_7214119.jpg

この宮殿の中にカフェが。実際は今も住居や学校としても使われているようです。このカフェはモーツァルトカフェの支店です。ここでは大きなハンバーグを頂きました。凄いボリュームですよね。ややジューシーさには欠けますが、美味しいです。コーヒーはもちろんメランジェ。
a0041150_727359.jpg

モーツァルトカフェと言えばシュニッツェル。ウィーンの代表的な料理「子牛のカツ」です。それじゃ本店に行ってしまいましょう!やはりシュニッツェルはうまいっすね。
a0041150_730114.jpg

a0041150_7304070.jpg

a0041150_7323249.jpg

外国だとケーキなどのデザートが脳みそを突くぐらい甘い!ちょっと食べられないんです。外国人はやはり大まかというか、その量と甘さのガサツさは日本人にはついていけません。パティシエ・コンクールみたいなので日本人が優勝するのもうなずけますよね。だから名物のザッハトルテも敬遠です。となると有名なカフェ「ザッハ」に行く必要がなくなります(笑)。でも王室御用達の「デーメル」には行きました。ウィーン人がとても親切にしてくれましたよ。

a0041150_755433.jpg

a0041150_824212.jpg

a0041150_8103310.jpg

a0041150_812185.jpg

a0041150_8124814.jpg

フルーツのケーキは普通にうまかった。これなら日本人でも美味しくいただけます。またしてもコーヒーはメランジェ。さてこちらの写真は留学中の後藤葵ちゃんとご家族、歌の川添さん。葵ちゃんとは今年一緒にコンサートしましたね。
a0041150_81565.jpg

お気に入りはオバラ。この時期、入り口には大きなコーヒーカップがあります。
a0041150_8214128.jpg

ここのバナナケーキが美味しい!ウィーン風ではないですが、これなら食べられる。甘いだけのケーキは本当に苦手です。そしてまたもやコーヒーはメランジェ(笑)。これはウィーンだから仕方がないですが、気分はエレガント!今日もゴキゲンです。
a0041150_823561.jpg

a0041150_8244085.jpg

a0041150_834281.jpg

実はダイエット中。12月には写真を撮るんです。あ~ウィーンだとね、そうは言ってもケーキを食べてしまいます。またまた行きましたよ。カフェ・ツェントラル。とてもきれいですが、横に「進入禁止」の標識が!あ~、ダイエット中の人は入っちゃいけないのかな?なんちゃって(笑)。

a0041150_8391350.jpg

ここは屋根の造りが有名なんです。そして面白いので「クリムト・ケーキ」を注文。確かに甘いけど、意外に旨い。周りのクリムト柄のところはチョコレートです。
a0041150_8411671.jpg
a0041150_8421168.jpg

ウィーンと言えばモーツァルト。モーツァルト像でおなじみ「王宮庭園」の裏にある、ハーブなどを栽培する温室と隣接の「パルメンハウス」は余りウィーン風ではないけれど、逆にヒレステーキやアヒルのステーキなどが食べやすいですね。美味しいです。
a0041150_716947.jpg

a0041150_7152019.jpg

ではいよいよ帰国です。まずは名古屋のコンサート!忙しくて目が回ってしまうかも。
by masa-hilton | 2011-12-03 08:46 | 日々の出来事
<< とりあえずウィーンから帰国、シ... ウィーンから、クリスマスマーケット! >>