初詣 その2

a0041150_1214526.jpga0041150_1215581.jpgその2となってしまったが、こちらのほうが長く通っている浅草寺だ。よく考えてみると初詣は神社に行くべきものだったりするのだが、私が行くのは2つともお寺である。こちらは観音様。女性の神様とは相性が良いらしく、こちらに伺うようになってから運も開けるようになった気がする。

相変わらず凄い人だ。でも何年か前から警察が出張ってきて、きちんと並ばせてお参りさせるようになったので混乱はない。

さすがにテキ屋の店数も多く、にぎやかさも楽しくちょっぴり美味しそうでもある。

お正月に浅草に来たら、当然伺うのは日本一の「アンコウの肝鍋」が食べられる「田佐久」さん。もうご主人とも親しくなっているから、伺うこと自体が楽しい。そしていつもながら最高のお味だ。他所には絶対にない、究極の美味!浅草にはもちろん美味しい店がいっぱいあるけれど、この店に来てこそ本物の通と呼べるのでは?とにかく旨い!!最高!

このブログ内でもかなり何回も取り上げているのだけれど、食べたものはいつも通り。今日もゴキゲンだ。手順を言うと「アンコウ肝鍋」が出てきて煮える間に「ふぐの煮こごり」「あんきも」を前菜がわりに戴く。この「煮こごり」がまた美味だ。もしいっぱい食べられるのならば「皮はぎの刺身」も絶品なので躊躇なくどうぞ(笑)!これは肝醤油が最高だ。

a0041150_1305432.jpga0041150_1311283.jpga0041150_1313419.jpg

a0041150_132557.jpga0041150_1322074.jpga0041150_1323544.jpg

a0041150_1324683.jpga0041150_1325645.jpga0041150_133652.jpg

いつものようにアンコウの「あら」が浮かぶコラーゲンたっぷりの旨いなべ!細かい写真は食べかけではないよ(笑)。こういう骨がとげとげしたプリンプリンの「謎の物体」のような身がゴロゴロとはいっている。もちろん魚肉もあったりと「魔女鍋」のようだけど、これが美味しい。終われば濃厚極まりないお雑炊!これがまたまた絶品!のりと三つ葉があいます!ご飯は「カニみそ」を思わせる濃厚さ。食べだしたら止まらない!

今日も予約なしで偶然に座れた。「田佐久」にこうして来られて今年も本当に幸せ!!!ありがとう!
by masa-hilton | 2012-01-03 23:58 | 日々の出来事
<< ミランダ・キースさんとのコンサート 初詣 その1 >>