またまたまたまたまたまたまた・・・・・高松に伺う

この忙しいさなかに、高松にレッスン。というか、決めた時には忙しくなるとは思っていなかったのでね(笑)。羽田は普通の日だったのでガラ空き。めずらしい早起きだから、朝ご飯を戴くかどうか?高松につけばすぐ食事だし・・・・迷ってしまう。でも万が一飛行機内に閉じ込められたりすることだってあるので、何か食べておくか・・・・。空弁もまずいんだよな(笑)。無難なところで「カニ飯」などはどうかな?北海道のようなわけにはいかないけど、普通にズワイの缶詰がふりかかっていると連想すると、そんなにまずいはずもないだろうと(笑)。

a0041150_22522366.jpg

a0041150_2253430.jpg

ま、想像通り、まずくはない。食べてしまった。太りそう。この紅ショウガがなあ・・・・・なんか良い付け合わせは他にないものだろうか?そんなことを考えながら出発である。

高松につけばいつもの通り。さんざん旨いものがないとか、文句ばかり言っていたが、もうお昼は「不二屋」か「鳴門水産」で決まり。まずは飛行機で疲れるので、気どらないで落ち着けるつけるところが一番。今回は前回に続いて「鳴門水産」。「職人が鮨を握る」と書かれたお店だ(笑)。

a0041150_23132041.jpga0041150_2313356.jpga0041150_23134968.jpg

a0041150_23141926.jpg

前回と同じく「大漁定食」。「天麩羅盛り合わせ」は作り置き感はあるが大丈夫!もたれないし海老もプリッとしている。これなら天丼もいけるだろう。「茶碗蒸」は普通。貝汁は甘いお味で美味しい。刺身は大きな舟盛で豪華だが、よく見ると普通のラインアップ(笑)。それは当然!ランチだもん。それでもマグロ、かんぱち、イカなどは大変鮮度が良く、この値段で東京では絶対に戴けない感じ。というわけで満足満足!ここは良いところを見つけた!

レッスンはいつものメンバーで熱心に終了。小学生とかは突然巧くなったりするから、面白いね。本人のやる気次第ってことでしょうね。引き続き頑張って下さいね。

ってね、ホントはレッスンのことを書かなきゃいけないんだろうけど、それって個人情報だからね(笑)、余程不思議なこと以外は触れられない。そんで続きは晩御飯の話だ。とにかく、なかなか美味しい場所を見つけられなくて困っていたのだけれど、最近は飲み屋の「えん家」に決まり。再再訪。ここはけっこういいよ。大将のそばに座れて楽しいしね。今回は東京では戴けない「ニシ貝の活き造り」と「しまあじの刺身」。旨いじゃん!大当たりだ。こうじゃなくてはね!満足。

a0041150_23102095.jpg

a0041150_23105534.jpg

a0041150_23112670.jpg

a0041150_2312994.jpg

お店の「美味しい」というオススメに従って大粒の牡蠣フライ。確かに大きく、香ばしく戴く。もっと美味しいのもザラにあると思うけど、安いし特別に不満もなし。そして前回も戴いた「ゲソの天麩羅」でシメ。このゲソは大のお気に入り。これで2800円なんだからお安い。

そして一泊して、またレッスンして帰って来たのだが、帰りに体調を崩し気分が悪くなってゲロゲロ。ちょっとフラフラしちゃった。前の日の牡蠣が悪かったとかじゃなくて、レッスン室が暑かった。ホントは冷房が欲しいところを暖房がはいっていた。さらに帰路の道路が混んでいて止まり止まりの状況でもうダメ。帰ってからも練習が出来ずに参った。お医者さんで薬を戴いた。実は編曲もある。ピアノ弾かないのなら編曲しなきゃだが、こうなってはそれもできないし参ったな。食欲もないし、朝からほとんど食べてないし。これでは続くコンサートにも響く。というわけで、無理をおして「銀座鳴門」で「鰻重」を・・・・もう1度言いましょう。無理をおして!おでかけですよ(笑)、だれですか?「楽しそうじゃないの」とか言ってるのは!!

a0041150_23293748.jpg

やっぱりお味は良いですね!ところがこの2800円が4月から3200円以上になると聞き、またショック。3000円台にしてはこの鰻はペナペナと薄い。本来のお値段から言ったら倍額以上になったわけで、これじゃ「銀座鳴門」もラストワンかな~等と思っていると、お店のおばちゃんにその気配が伝わったらしい。「斎藤さま、ぜひお見捨てなくまたいらして下さいませ。斎藤さまぁ~、お願いします、斎藤さまぁぁ~~!」みたいに迫られ、また具合が悪くなって帰宅(笑)。ひと寝入りして、もうこんな時間。やば過ぎる(笑)。

ところで愛用していたストラップとカフスが急に壊れて、これがよりによってブルガリの綺麗なやつだったから大ショック!!正規品だし壊れるイメージすらないっしょ、普通。ビックリだよ。で、今日みたいに体調が悪いときこそ気分を変えるため、それに代わるものをゲットしてみた。それはそれで良かったけれど、カフスはお気に入りだっただけにホント悲しいな。あたり前のことながら、物は大事にしていても壊れてしまうんだね~、残念。
by masa-hilton | 2012-03-29 00:45 | 日々の出来事
<< ヤマハリモートライヴ!無事終了... 時差生活がまたまた >>