博多から鹿児島

今月は忙しくブログも順序立ててアップが出来ません。何から書こうかと思い悩むところですが、とりあえず前の記事の続きにします。大体出たり入ったりで落ち着かないのですが、今回はパソコンを持参しているのでわりと便利に暮らせています。

今月は月の半分を博多のホテル「ニューオータニ」で過ごしています。ニューオータニ、東京は食中毒で大変でしたね。それとは無関係でしょうが、以前泊まった時に比べれば静かな気配。駅前に安いホテルが林立ですからね。客は中国人が多く、後は偉そうなおじさんたち、あまり下品な客はさすがにいないので、そういう意味では落ち着きます。もちろん連泊だからとても感じが良いし(笑)。朝食でシェフが焼いてくれる「チーズオムレツ」に関しては、日本全国のホテルの中でもピカイチの部類。チーズと卵の分量が私の好みとピタリ!これは毎朝嬉しいです。和食のほうは無難な感じ、これはもっと美味しいホテルもありますね。
a0041150_744860.jpg

a0041150_7443883.jpg

「ニューオータニ」と言えば東京では「SATSUKI」のケーキが有名ですよね。ふとこちらのケーキを見ると、フルーツロールケーキとアップルパイが美味しそう!早速買いこんでお弟子さんの後藤さんファミリーと実食!両方とも美味しかったけど、私自身はアップルパイがお気に入り。膨らんで帽子みたいな見た目は、見るからに旨そうです。
a0041150_7513833.jpg

博多は4月頭からいたのですが、そちらのグルメレポートは後ほどに。13日の金曜日(笑)「しらかわホール」でのレナート・カッツァニーガさんとのコンサートを終えて、もろもろの事件や細かい作業も全て解決!おまけに北朝鮮ミサイルも不発に終わったから良かった。コンサート当日中に名古屋から東京に帰還し、すぐに博多に飛びました。いつになく家から羽田まで、道が混んでいて、こんなときに限ってタクシーが道を間違えたり、久々空港はギリギリの状態の「走り」を余儀なくされました。手荷物チェックを終えて中に入ると、ANAの女性スタッフが5人ぐらいで待ち構えていて「斎藤さまですか?ありがとうございます、ササ、こちらへ」と取り囲まれました。「いやあ、君たちお待たせ~、僕に会いたかったのかい?」などというジョークは通じないほど、時間がありませんでした(笑)。

ま、博多についてしまえばもう安心。今回はレッスンだけでなくコンサートもあり、忙しくはありますけど。博多空港に迎えに来てくれた後藤さんが「先生、痩せた?」って。「維持してるだけでダイエットはしとらんし、1週間でそんなに見違えるかな?」とか会話。寝不足が続いたからね、でもすんごい食べてる割に体重は増えていません。楽屋でのショット、うん、確かに痩せたか。
a0041150_844815.jpg

福岡で予定をこなし、夜は遅くなってしまったので「飲み屋」系。でも「イカの活き造り」食べたいですよね。で、博多でよく見る「やぶれかぶれ」とは姉妹店はないという「大名やぶれかぶれ」に。
a0041150_816205.jpg

a0041150_8164423.jpg

すばらしい!旨い!これだ!これが好きだ!「活き造り」の後は足と耳は天麩羅に!これも旨いです。東京にはないものですし、昔は高級マル秘メニューでなかなか戴けませんでしたが、最近はこうして居酒屋でも美味しいところは美味しい。以前も書きましたが「姿造り」だと死体が来ます。それでも十分美味しいですが、やはり「活き造り」ですよね。「イカ」だけではありません。「みる貝」も。こちらも臭みがなく美味しい!大当たり!
a0041150_821580.jpg

a0041150_8213669.jpg

a0041150_8214571.jpg

「サザエのツボ焼き」とてもお味が良いです!熊本の「南関揚げ」(油揚げ)を使ったピザも旨し!これはいかにも「飲み屋」風メニューですが、こちらならではのものです。美味しいなあ!大満足!

実はカッツァニーガさんたちも、博多に入っていました。翌日は下合わせをしました。カッツァニーガさんはとてもゴキゲンで、段々調子も上がっている感じでした。そして博多に荷物を置いて久々の鹿児島に出かけます。

城山観光ホテル内でのディナーショーです。お天気もまあまあで視界も広がりますね。季節も良いですから、ホテルの緑も活き活きと。
a0041150_8522999.jpg

a0041150_8524610.jpg

a0041150_8525899.jpg

ホテルの中の宴会場ではなく、離れのレストラン「ガーデンレストラン・ホルト」での本番。特別にグランドピアノを入れたり、ホテルにはないイタリア料理の準備と大忙しです。私は空き時間に「黒豚」のカツサンドを戴きました。柔らかく美味しい!さすがです。
a0041150_853412.jpg

実はこの城山観光ホテルの「ステーキ」は超絶品なのですが、私は今回は泊まることなくコンサートが終了後にすぐ、新幹線に飛び乗って博多に帰りました。新幹線開通したからできる技でもあります。おかげ様で手ぶら状態で、とても楽でした。そうは言っても帰りは遅い時間になりまして、夕食は博多駅前にある「やぶれかぶれ」に。こちらは完全なる飲み屋です!もちろん気分はやぶれかぶれではありませんよ(笑)!仕事もここまで私のほうはとりあえず順調に来ています。めでたし!あたたかいお客様のおかげですね。

駅前の「やぶれかぶれ」は「大名」ではないので(笑)「イカの活き造り」はなく、メインは焼鳥のようですね。同じ名前でも系列は全く違うそうです。「ハツ」と「かわ」。九州はお醤油が甘いので、そのせいかどうか?焼鳥タレもほど良く甘く、私の好み!美味しい。
a0041150_844670.jpg

a0041150_8443654.jpg

a0041150_8445563.jpg

「アジの活き作り」は東京でも珍しくないですが、さすが博多の新鮮さ。大ぶりだし旨かったです。焼きハマグリも!東京だと放射能の関係で入荷も少ないと聞きます。満喫しました。「ニューオータニ」に戻り隣の24時間スーパーに行き、お気に入りの「金大洋甘夏ミカン」を買い込みました。これ大好物です。この前も大量買いして持って帰りましたからね。
a0041150_851389.jpg

というわけで、これは昨日のお話です。今日は早起きして書きこみ!これから恒例の「チーズオムレツ」です。明日は後藤栞さんコンサートにカッツァニーガさんたちとゲスト出演。これも楽しみです。私は来月も福岡アクロスで「世界の夕焼けコンサート」がありますから、多分また「イカ」?ですよね。「やぶれかぶれ」かもしれません(笑)。
by masa-hilton | 2012-04-17 09:00 | 日々の出来事
<< 博多のコンサート大成功!まずは... しらかわホール、カッツァニーガ... >>