本日もバタバタと嵐のごとく

ツアー始まると時間がないので、毎日のように人と会って、バタバタと暮らしています。今日は雨の中、浅草へ。せっかくだからということで「葵丸進」の大海老天丼を食べましょうということに。久々ということもあってとても美味しかったですね。浅草のボテボテの厚き衣の天麩羅ですが、タレをたっぷりかけて旨い!やはり海老は大きいのに限りますね。この衣の中はギッシリの太い海老(笑)、幸せです!
a0041150_9184735.jpg

食後は甘味処の「纏」でコーヒーと団子のセットを。ここは「あっさりと薄い」感じの店なので、ヘビーな天丼の後にはピッタリ!創業明治18年の老舗、駅スグなのにわりと空いてて(笑)穴場です。ここで食事はしたくない気分だけれど、お茶ならGOOD!ですよ。けっこう行く店です。最後に「そば茶」が出されるのがとても良い。この「そば茶」はサービスで出されるものですが、もしかするとメニューの抹茶よりも美味しかったりします(笑)。私はここでいつもコーヒーを飲むのです。
a0041150_9192179.jpg

午後は管理人さんとはCDチラシなどの打ち合わせに入りました。良いデザインが出来ると良いのですが。スーパートリオのチラシ以来の制作です。喫茶店ではなく、たこ焼き屋でもなく(笑)、おやつを東銀座の「パリのワイン食堂」で戴きながら。パリにあるような・・・・というコンセプトですが、ならばスタッフがも少しスマートな対応であって欲しいかも。この店は「オザミ」の系列の支店の1つ、ですからお料理も美味しい割にはリーズナブルだし、当然グラスでもワインは美味しいので、昼間からしっかり戴いてしまいました(笑)。ボルドーのグラスのツマになったのは「生ハム」と「エスカルゴ」、とても満足しましたよ。
a0041150_9195977.jpg

a0041150_920292.jpg

本店の「オザミ」のほうでも、忙しいからでしょうがちょっと上から目線の雑な接客が気になりますが、こちらの店も欠点は同じ。カジュアルだから?ということかな~。ちょっと残念。

a0041150_272325.jpg夜はヴォーカリストの雨谷麻世さんのリハーサル。このリハがなかなか大変なんです。要するにここで本番何を歌うかを決めていくので、実際にあんな曲こんな曲といちいち試していくわけです。当然のことながらけっこうな時間がかかりますね。こういうのは普段はやらないスタイルのリハーサルです。でもこういうリハーサルをすれば、むしろ確実に自分にあった曲を選べて合理的です。以前は萩原貴子さんや足立さつきさんともこんな感じのリハーサルをやっていました。赤坂達三さんとも時間をかけアレンジを吟味しましたね。ということは、楽しい仲間としかできないリハーサルの形とも言えます。

コンサートは6月3日ライヴハウス・恵比寿のアートカフェ。よくクラシックの人もやっている場所ですが私は微妙。やはりホールとは違うので曲選びも難しい。でもお客さんとの距離は近いから、うまくやればとても楽しいコンサートに盛り上がると思います。実は得意だったりして(爆笑)。是非お楽しみに!

そんなこんなで遅くなってしまったので、お食事は大好きな焼鳥の「とり鈴」へ。いつものように大好きな「とり鈴サラダ」「から揚げ」。この「から揚げ」が美味しいんだよね。焼鳥はトロトロの「レバ」「ハツ」にタレとの相性も抜群の「ネギま」「せせり」。相変わらず絶妙な焼き具合だし。旨い!満足!
a0041150_9242100.jpg

a0041150_925172.jpg

a0041150_9254531.jpg

a0041150_926918.jpg

そして新メニューの「なす餃子」はなすの間にひき肉を挟み天麩羅にしたもの!これ絶品だ!超旨し!上品でかつボリュームもあり、特大のブランドなす」と天つゆとの相性もばっちり。ネーミングが「餃子」ではなく「はさみ揚げ・とり鈴風」とかのほうがしっくりくる和食の醍醐味を伝える逸品だった。そしていつもの「鶏飯」、美味しく戴きました。
a0041150_9391447.jpg

a0041150_9395486.jpg

昨晩は思ったより早く寝てしまいました。いかんなあ・・・・・自分のための時間がない。よし!!ゴールデン・ウィークはおこもり大作戦!って朝からブログ書いてるやつ(爆笑)。
by masa-hilton | 2012-05-03 09:53 | 日々の出来事
<< 6月29日はザ・スーパートリオ マリーナ・ブッチャレッリさんの... >>