我慢の出来ぬやつ

それは私のことです。今日行ってしまいましたよ。やはり鰻ですよ!
a0041150_3391850.jpg

はい、これは上野松坂屋「銀座鳴門」の鰻です。値上げしましたね。3200円余り。鰻は例によってやや小さめで薄いのですが、ここはお味が良いのです。タレが旨い。ふっくら感は少ないですが、しっかり焼きあげた美味しさはあります。幸せな気分でいっぱいになりました。
a0041150_3403384.jpg

ところで御徒町は怪しい店がいっぱいあります。最近はホルモン系の店と海鮮丼系の店は増殖中。アメ横ですからね、雰囲気も怪しいです。そんな中ほのぼのとした「とんかつ屋」があります。上野は美味しいとんかつ屋で有名ですが、こちらは「たぬき小路」の細い路地にある「とん八亭」。広小路のまむしの店の路地です。家庭的な感じの店で常連も多く、意外にも人気店らしいですね。今は3代目だそうです。

a0041150_341215.jpga0041150_342531.jpga0041150_3425361.jpg
断然「ヒレカツ」ですね。軽い感じでお味も良い。これはけっこう使えますよ。満足です。ロースは衣づけが悪いので、ちょっと脂ぽくなってしまうし、その割にはコッテリした肉ではない。海老フライは貧弱。値段もそこそこですから贅沢は言えませんが、値段ぐらいのことはあると思います。色が白いとんかつなので低温で揚げているのですね。ややレアな感じも良いです。地味ながら一生懸命さが伝わる店で、私は好きです。ぜひ「ヒレカツ」を。
by masa-hilton | 2012-05-07 03:45 | 趣味&グルメ
<< 音楽の友 7月号の取材 アナゴはアナゴ、鰻には勝てぬ(... >>