「ほっ」と。キャンペーン

すぐさま北海道に飛ぶ

暑い東京が嘘のように、札幌はヒンヤリしています。うれしいですね!!やった!ウィーンもそれなりに暑かったので、これは助かります。私はあまり時差は関係ないのですが、それでもここ2・3日はすぐ眠くなります。大事なお話中にもショボショボしていたかもしれません(笑)。いつもは素早い事務仕事も少し遅いかもですね。すみませんでした。

食べ物も何でも食べられますから、外国で和食が欲しくなったりはしません。でも日本に帰ってきて人形町・天麩羅の「中山」に行くと、「ああ、おうちだなあ」という感じがこみ上げます。美味しいお刺身、ちなみにこの「ヒラメ」は北海道でのものにも負けていません。さすが!!こんがりの焼魚は「たかべ」、シイタケ、アスパラ、海老、めごち、ニンジン、アナゴなどを戴き、心もホッと。
a0041150_2243093.jpg

a0041150_22432981.jpg

a0041150_22443183.jpg

a0041150_22444693.jpg

そして北海道に飛びました。今回の北海道は親子のためのファミリー・コンサートですが、地元の若い方との共演です。江別の楽友協会はスーパートリオのCDをサポートして下さったところで、その企画もホントに素晴らしいのです。今回共演のオーボエ奏者の高橋美加さんは演奏も素晴らしいですが、楽友協会の運営にもかかわる期待の星!とても頑張っていらっしゃいます!いろいろなかたの思いが集積しているコンサートです。ぜひぜひ大成功しますように、頑張りたいと思います。

さて江別と言えばいつもの通り「長谷川寿司」、そして「春冬夏」。「長谷川寿司」は大変美味しいお寿司屋さんなのだけど、行けば行くほど美味しくなるお店です。きっと大将が努力を続けていらっしゃるのでしょうね。味がどんどん深まっています。大将も女将さんも仲良しですけれど、妥協なくこういう風に精進していらっしゃるお姿は、とても凛々しく美しく見えます。もちろん美味しいお寿司の数々。「しま海老」が手に入ったと見せて下さり、さっそくつまみに。
a0041150_2392866.jpg

a0041150_23103675.jpg

海老さんたちはプリプリでした!北海道と言えば「さめがれい」ですね。これはまた旨いです。もう大満足。「いわし」と「しめさば」。続けて「とろ」「うに」。やはり「うに」は香りが違いますね~。凄いです。
a0041150_23133883.jpg

a0041150_23144077.jpg

a0041150_23153764.jpg

そして「とれたて」の「きゅうり」でもろきゅう!さり気に旨い!これはいいですね。北海道ならではの「ぼたんえび」「ほたて」「するめ」と行きます。そして決めに「つぶ貝」でさらに大満足です。北海道のお味にどっぷりと!
a0041150_23185580.jpg

a0041150_23204125.jpg

a0041150_23205528.jpg

a0041150_2321133.jpg

新札幌の「シェラトン・ホテル」も過ごしやすい良いホテルですね。スパもありますし。以前に赤坂さんが「朝食の中華粥」が美味しいとか言っていたのを思い出します。ここでは「ビーフ100%のハンバーガ」を食べてみました。これは大当たり!ウィーンで美味しいハンバーガーを食べていたので、最近クセになっています。私はちょっと微妙な食べグセがあって、パンを外して戴くのは好きではないから(笑)、噛みつける厚さでないと困るんです(笑)!これは合格!とても美味しかった!!
a0041150_23252678.jpg

さて一人になると行く場所もないので、駅ビル内にある「春冬夏」に行きます。お部屋で編曲をしていて、朝ごはんも食べはぐりお昼もリハーサル時間ギリギリになってしまいましたが、お寿司なら手早く食べられるだろうと、まずは1回。やはり美味しい。大将もきちんと覚えていてくださいました。

おおおお、凄い「シャコ」がいますね。それじゃ「ウニ」と「つぶ貝」といっしょに握ってもらいました。
a0041150_2329723.jpg

a0041150_2330890.jpg

a0041150_23302613.jpg

やはり旨い!!ここは駅ビルの中にあるから、他のお客はお蕎麦がついた1000円ランチを食べているのだけど、ホントもったいない。このお味なら東京だったら30000円とれるぐらいの鮨屋なのに。マスターの腕も冴えている。「かんぱち」と絶品の「とろ」に続いてはオススメに従って、白身の「しいら」「金目」などを戴く。今年は不漁というサンマの「シメ」も美味しいお味。そしてもう1度「つぶ貝」。
a0041150_2336785.jpg

a0041150_23362187.jpg

a0041150_23363491.jpg

リハの時間が迫ってきたから、そろそろ終わりにしようと思ったら大将が「花咲ガニがあるよ」と言うので、「つまみ」で戴いた。・・・・・そしたら・・・・・ああああ、しまった!ここは北海道だ!なんとイッパイ丸ごと来てしまったのだ。
a0041150_2341193.jpg

くそ~~~、こりゃ食べるしかない!またよりによって旨い!旨すぎる!ゆっくり食べたい・・・・しかし時間がない!!こうなれば!!恐竜に変身してバリバリと食べました(笑)!ほじくりまくり~~~~!

このカニって1200円みたい!安い!総額4000円ぐらいでしたよ。東京だったらね・・・・やはり3万は行くでしょうな~。

さてリハーサルは遅刻しませんでしたが、お迎えのお車は花咲ガニのせいで少しお待たせしちゃいました~~。すみません!

そんなこんなの北海道生活です。ご飯はまたまた続けて「春冬夏」に行っています。もちろん「長谷川寿司」にも行きたいのですが、「長谷川寿司」は場所がよくわからないので残念です。「春冬夏」では気になっていた「タラバ蟹の天麩羅」も食べました。天麩羅は普通に美味しい感じですね。でもタラバはさすが!何しろ1580円は安い。
a0041150_23465918.jpg

せっかくですから「なまこ」の酢の物も戴きます。こういうものは北海道ならではの旨さですよ。そのあとは「なんばん海老」「あなご」「朝イカ(するめ)」「すずき」。「あなご」はむしろ塩で戴いても良いようなテイスト。ツメは「甘さ」はないので江戸っ子好みではないけど、今日はスッキリ戴けました。とにかく「するめ」が驚くほどに美味しい!満足です~。夜はカウンターでつまむお客もいましたね。そうじゃなきゃもったいないよ。
a0041150_23575599.jpg
a0041150_23591323.jpg

a0041150_23542512.jpg

北海道なんだから「さけ」も食べなきゃね!やはり旨いです。お隣は「ヒラメ」。最後に「ツブ貝」と「トロ」を戴きました。あああ、幸せだ。ただ単なる「好み」でしょうけど、やはり大将の握る鮨のほうが好きです。また4000円ぐらいでしたね。さすが北海道です。ありがたや。
a0041150_23585688.jpg

a0041150_034185.jpg

編曲も1曲できたし、あとは明日の本番だ~~!頑張ります!良いお天気になると良いですね。
by masa-hilton | 2012-08-04 22:56 | 日々の出来事
<< 江別楽友協会のコンサート、大成... 本日早朝、無事日本に帰国しました。 >>