「ほっ」と。キャンペーン

アクロスのコンサートは大成功!ありがとうございました!

今年は九州の公演が多かったですが、9月の座長公演は再びアクロスでやって参りました。今回も実力者ばかりの最強の布陣でありますし、成功しないわけがありません。それぞれが持ち味を十二分に発揮して、楽しいコンサートとなりました。でもそれを支えて下さったのが、主催の福岡・友の会の皆様、ありがとうございました!大変ご親切にケアして戴きました。あの大きなアクロスがいっぱいになりました!
a0041150_2310477.jpg

a0041150_22581445.jpg

たくさん嬉しい感想を頂戴いたしましたが、ご友人のご主人が「こんな楽しいコンサートなら来年も行こうかな?」とかおっしゃったそうで、クラシックのコンサートでそう言って戴けることは冥利に尽きますね。幸せな博多公演でした。

さてさて私たちは前日入り。お昼を博多の「河太郎」で食べるかどうか、福岡にもおうちがある萩原貴子さんはイエス!私はもちろんイエス!管理人さんもイエス!東京から行くには朝7時50分の新幹線です。この時期台風が怖いので移動は新幹線!家田紀子さんはNG。ま、歌手ですから体調が1番。無理はできません。「その代わり夜もイカを食べさせてね」ということで。赤坂達三さんも広島からだけれどパス。でも「あの時はボーっとして適当な返事しちゃった。」そうで「食べに行きたかったなあ~」みたいなことを後で言われてましたね(笑)。

そんなわけで夜は寝ないで朝の移動。土曜日の朝のグリーンのせいか空いています。これは5時間半ひたすら寝るのみですね。馴れないスマホが、ポケットの中で勝手に電話やメールを送信。気をつけないとヤバイですね。ていうか、手遅れです。すでに金子勝子先生の携帯を鳴らしていました。ああああ、ごめんなさい、それも早朝っ!萩原さんにも意味不明のメールが行きました。文面も勝手に適当に作られ「オフィステラスでララララ(絵文字多数が続く)」とかなっていて・・・・危険度MAX!!
a0041150_22592172.jpg

a0041150_2302811.jpg

そして朝ご飯のお弁当は「鰻弁当」2300円。あいかわらず高い!例の小田原の「東華軒」制作のです。前は1600円だったのにね。それでも高いと思っていたのに(笑)。あ、でも少しお味は改善されていますね。まあまあです。「鰻好き」ですから、そこそこ美味しく戴き、あとは爆睡!新横浜から眠り、京都、姫路、小倉のアナウンス以外は知りませんでしたね(笑)。

1時に博多着、ホテルに荷物を置き萩原さんと合流、タクシーを飛ばし1時半に「河太郎」に!すばらしく予定通り!私のブログでおなじみの「イカの活き造り」ですよ。博多に行ったら、ひたすらこれを食べるんです。今回同行した管理人さんは初めて食べるということで、大感激していました!!生け簀にはいろいろなお魚が!「ヒラメ」の活き作りも良いですよね!
a0041150_2312752.jpg

a0041150_2321227.jpg

毎度書いていますが「イカの活き造り」は、ミミやゲソは天麩羅になります。焼いても唐揚げでも刺身でも良いんですけどね、やはり天麩羅がうまいです。そしていつもの「イカしゅうまい」、「イカの煮もの」どれも旨いです!大満足!!
a0041150_232573.jpg

a0041150_233245.jpg

a0041150_234791.jpg

3時前には完食して、タクシーを飛ばしてホテル日航で家田さんと赤坂さんを待ちます。こちらのラウンジでお茶。パフェ好きな管理人さんは当然パフェを選択(笑)、これも旨そうでした。
a0041150_23213536.jpg

私はパフェはパスして、ちょっと早めにヤマハのコンサートサロンに行き、ひと練習。こちらもご厚意で貸して戴きました。ホテルに戻って家田さんたちお2人に会い、リハーサルのスタート。さすがにみんな巧い!リハーサルは予定通り、サクサク進みました。盛りだくさんなプログラムを実感!めでたしめでたしです。

リハーサルを終えて、またまたタクシー飛ばして宿泊のホテルに戻り、夜の宴会へ。こちらも博多でお気に入りのお店「大名やぶれかぶれ」です。飲み屋ですけどグレードの高いお魚を出してくれます。まずは「イカの活き造り」です。やはり美味しい!何回でも良いですね。もちろんゲソは天麩羅です。「ホタルイカのみりん焼」も良い香り!旨しです。
a0041150_23243964.jpg

a0041150_23251449.jpg

昼間から私の好みで「イカ」ばかり。「ここはイカしかないんですか?」って言われそうになった先から、「もろきゅう」「ほうれん草のサラダ」「もやしと肉の炒め物」「山芋のお好み焼き」「南関揚げのピザ」「地鶏のたたき」「博多鉄鍋餃子」などが次々登場。
a0041150_2334255.jpg

a0041150_23343650.jpg

a0041150_23352513.jpg

「山芋のお好み焼き」と「南関揚げのピザ」は以前から知っていました。コレ美味しいんですよ。「地鶏」は昨今の生肉NGの流れを受けてか、火がはいった感じでした。もっとナマが良いけどね、きっとそうもいかないんだよね。「餃子」も思ったよりずっと美味しかった。ちゃんと博多餃子の風味がありましたよ。とても満足。

みんなを喜ばせたのは「サザエのつぼ焼き」「かんぱちのお造り」、そして「あこう」の活き造りでした。これは本当に超旨かった!大興奮!九州の甘いお醤油も美味しいですね。それがあるから味が引き立ちます。「サザエ」は前回も食べて美味しかったので、みんなにも食べて欲しかった。けっこう大ぶりでしたので1人1個ずつ食べ甲斐がありましたね。「かんぱち」は美味しくてあたり前ですね、プリップリです。そして赤いまだら模様の「あこう」が最高!
a0041150_2340982.jpg

a0041150_23403427.jpg

a0041150_2341125.jpg

この「あこう」は写真ではわかりませんが、けっこう大きいのです。別名は「きじはた」です。漁獲量が少なく、めったに戴けることのない高級魚。美味しいかったですよ~!とても幸せです!!!もちろん戴いた後は「あら汁」にして戴きました。これも絶品!!「大名やぶれかぶれ」、これだけ豪勢に飲んで食べまくり、5人で20000円弱(笑)。安い!!

さて夜中は夜中で楽しみがありますよ。夜遅くまでやっている屋台、飲み屋・・・いっぱいあります。私は深夜ラーメンではなく餃子に行きました。有名な「博多餃子舎603」。これ全国展開してますね。東京にもあるお店です。でも博多で戴くのが一番。「やごろう豚餃子」「ニラ玉スープ餃子」「博多焼き小龍包」旨いです!ゴキゲンですね。福岡!住みたい街です。この店はぜひ東京でも行ってみたいな~と思いました。
a0041150_2359305.jpg

a0041150_025520.jpg

a0041150_00626.jpg

美味しいものばかり食べて、ゴキゲンですが・・・・世の中そうはうまくは行かないですよ。帰りは何でも良かったんで戴いた駅弁は、新幹線内で購入。これ不味かった~!!社長はちゃんと味見したのかなあ?2度と買ってはいけません(笑)!
a0041150_074482.jpg

a0041150_082844.jpg

この「焼うどん」、見るからに不味そうですが、隠れている「たこやき」は胸やけを呼びます。大坂は基本美味しいので買ってしまったのですが、東京のJダイナー制作でした。ここの制作物には美味しいものがほとんどありません。食べる機会はとても多いので、ぜひ改善してほしい。「お願いランキング」で何とかしてもらいましょうか(笑)。

ともあれコンサートうまく行って良かった。調律は昔からお世話になっている名人・平田信行さんにお願い出来たし、しっかり準備し計画し、時間通りにピタッと終わりましたし、とてもプロらしい仕事になりましたね。気持ちがいい~。これも素晴らしい仲間のおかげです。本当に凄い人たちです。楽しかったです。また次回、楽しみに~~!
a0041150_0145811.jpg


by masa-hilton | 2012-09-04 00:38 | 日々の出来事
<< 久々の美味しい鰻!すばらしい! ピアノの本9月号 特別対談が掲載 >>