神楽坂サロンは楽しく大成功!そして深夜のジョナサン?

昨日、メゾソプラノの郡愛子さんのおうちでのサロンコンサート、とても良い感じで皆さんに喜んでいただけました。予定していたよりもずいぶんたくさんのお客さまに来場いただけたとのことで、スタッフは嬉しい悲鳴でてんてこまい。良かったです!昔、築地にあったライヴハウス「兎小舎」のようなイメージ、演奏する方はなかなか大変な部分もありますが、お客さまと密な空間で実は楽しいのです。こういう素敵なサロンが増えるのは、とても嬉しいことですね。

さてその前日の夜、たまたま翌日にティアラこうとうでコンサートということで、フルートの萩原貴子さんから「今日は清澄白河に泊まるから、夜ごはん食べようよ」と連絡アリ。12月にサロンコンサートもあるし打ち合わせを兼ねてそれも良いかなと思いましたが、人形町は早じまいの店が多いのでことによると「深夜のジョナサン」になっちゃうな~みたいな(笑)。

この「深夜のジョナサン」というのは、大体ビジネスライクなイメージ、コンサートの後や忙しい人との打ち合わせ、とても便利に使わせて戴いているのですが、ご飯目的だとやや悲しい。真夜中も真夜中、午前3時ぐらいになると「ステーキ」などなぜか美味しく感じられるのですが(笑)、お夜食以外は「純・打ち合わせ」の世界です。ジョナサンがお気に入りなのではなく、ジョナサンしかない(笑)。デニーズやロイホがあれば「深夜シリーズ」も選択肢が増えるのになあ。

で萩原さん、9時ぐらいに来ると言うので「イル・バンボリーノ」が間に合いました。私は連チャンですが、人形町で1番美味しいイタリアン(共演者がみんなそう言っています)ですから毎日でもOK。前の日も食べた「ホタテとオマール海老のテリーヌ」は再び戴きました(笑)が、あとは前日とは変えて「ゴルゴンゾーラとリンゴのピザ」「ボルチーニ茸のリゾット」「子羊のロースト、ポルトソース」。でもレギュラーのお気に入りばかり
a0041150_14421444.jpg

a0041150_14423971.jpg

a0041150_1443691.jpg

旨い旨い!あたり前。最高ですね。リーズナブルだし。萩原さんも大喜び。「2人とも明日は本番だねえ」みたいな、のんびりした会話と不景気な業界への愚痴とか(笑)、楽しい時間でした。

翌日、神楽坂当日です。ヘルプの管理人さんに「せっかく神楽坂だから、サン・ファソンサン・マルタンでランチしてから行こうか?」と提案したら、すぐ飛んできました(笑)。昨日はやや暑かったですね。でもコンサートは大荷物だからタクシー移動で、むしろ楽々。「サン・ファソン」と「サン・マルタン」は姉妹店。「サンマルタン」のほうがよりカジュアルで、むしろパリの味に近い。これは赤坂さんのご意見。私はどちらも好きですが土曜日は「サンファソン」はテリーヌ祭りがあるので、それを期待しました。しかし満席!土曜ということで物見胡散な人たちが多い神楽坂でしたね。

ギリギリ「サン・マルタン」には入れました。ママさんに「今日は何?え?本番?そんなに食べちゃうわけ?余裕だね~あんたは」と呆れられました。大好きな「野菜のピクルスのギリシャ風」。これは旨いですよね、前回感激しました。そして「テリーヌ」。やはりこれも美味しいな~さすがです。「なすとサンマのキッシュ」、私は「キッシュ嫌い」なので普通は頼みませんが管理人さんセレクト。「キッシュ嫌い」というのは、しばしば不味いものに当たるゆえです。もちろんここのは美味しいから食べられる。サンマ使ってますから少し魚臭く、猫のような臭いにはなったとは思いますが(笑)、美味しかった!メインはランチのBをそのままもらって、鯛のポワレでした。
a0041150_14522059.jpg

a0041150_14524727.jpg

a0041150_14534244.jpg

a0041150_14552675.jpg

ランチのメニューだけなら何と1050円。お魚か鶏肉がセレクト出来リーズナブルだから、殆どの人がそれを食べているけど、ここまで来てこれはもったいない。絶対にありえないというかアホだよ。ちゃんとグランドメニューも渡されるのだから、そこから選ばなくちゃね。挙句の果てにそれだけで「旨い」とか「まずい」とか言われたらお店もたまったもんじゃないし。そんな心意気なのに「あんたはよく食べるからね~」と、ママさんにはただの異常な食いしん坊だと思われているだけの私(笑)。

サロンは神楽坂でも矢来町、音友のさらに牛込寄り。サロンコンサート自体も4回目らしいけど、郡さんがレギュラーで連作のステージをされていたりと、なかなか楽しい。ステージは日本間!そうそう!覚えているよ、ここ。昔、郡さんのリサイタルをお手伝いしたことがあって、ここにリハーサルしに来ましたよ。懐かしい!
a0041150_1525254.jpg

コンサート終わってパーティ、皆さん和気あいあい。私は次の準備もあるので、途中で失礼しました。帰宅後は「深夜のジョナサン」?いやいや、「香港美食園」が間にあったので、打ち合わせをしながら中華。
a0041150_14592284.jpg

a0041150_15073.jpg

a0041150_1504449.jpg

a0041150_1511192.jpg

「ピータン」「餃子」「ニラレバ」「八宝菜」「えびせん」と食べて2000円!最近はここいらの中華。安すぎてかえって心配だな。儲かるわけがないし仕入れだってね・・・どこから仕入れているんだか。そう言えば「おしぼり」出すのもやめていた。昨今のお国事情もあるから、今後中華はなるべく一流店だけにしておこうかな。と言いつつ、とても美味しかった(笑)。

そしてついに「深夜のジョナサン」へ(笑)。こちらは定番の「コーヒーゼリー」で(笑)。これ結構良いですね!
a0041150_14582024.jpg

さてさてこのあとは朴敬二さん、近藤さん、レ・フレール兄弟とのリハーサルや楽しい宴会が続きます。GO!GO!GO!
by masa-hilton | 2012-09-30 15:33 | 日々の出来事
<< 朴敬二さんとの楽しいリハーサル... 季節の変わり目がきつく >>