そんなこんなでツラツラと暮らす

上野の「風月堂」に行って、世の無常を忍びつつショートケーキを・・・・共感出来ますぅ~などと騙されてはいけません。確かにそういう気分になったのはウソではありませんが、その横目で、後ろの家族が食べる「牡蠣フライ」に注目していた斎藤です(笑)。何か大粒!ポッコリしていて美味しそう。

と言うわけでまた行きました「上野・風月堂」。日替わりランチなど、お一人のお年寄りも多く、レトロなメニューが並びます。そしてすべてがリーズナブル。季節の「牡蠣フライ」も1150円!これはとてもお安いですね。
a0041150_335043.jpg

美味しい!と言えば美味しい。普通と言えば普通。普通に美味しいということで(笑)。もしここが家の近所なら、毎日のように通っても良いですね。何となくあたたかな幸せ感もあります。プレートなども美味しそう。ファミレス並のお値段で洋食屋さんのお味を楽しめますが、電車代を払ってまで行くか?の問題です。松坂屋に行くついでなら良いね!

ピアニストの朴さんとのリハーサルもありました。色々お話もしましたよ。「音楽に国境はないってウソだよね」と言うことで一致。やはり正しい文化はきちんと学ぶべきもので、漠然と「いいね~」で済ませてはいけない。そんな価値の基準がよくわからず、多くの人たちが「ノリ」にごまかされている状況では、真面目に勉強するのがアホらしくなってしまいますもんね。とにかく結論としては「とりあえず鰻でも食おうか」ということになり(笑)、「炙り一徹」です。
a0041150_393352.jpg

これはいつもの2900円の上なのですが、特大の鰻が来ましたね。ぶ厚~~~い!
a0041150_345939.jpg

おおおお、そしてお味も旨いです!すばらしい!美味しい鰻があれば私は何も文句がありません(笑)。

世の中は世の中、人は人。口で語るのは簡単なので何とでも言えますが、要はお客様が喜んで下さるように最善を尽くし、その結果は神にゆだねるのみです。偉そうなことを言っても大したことは出来ないし、だからといって投げ捨ててしまうのも良くない。出来ることを1つ1つやるしか道はないのです。そう言えばピアニストの三舩優子さんから久々電話。玄人から見るとピアニストの価値は「音」でわかってしまうわけで、「聴いていても最近手の故障抱えている友達が多いよ~」みたいなお話も。クラシック・ピアノは大人しいように見えますが、実はマイクを通したヤワなものではないから、日ごろの鍛錬がマジに必要なんですよね。オペラ歌手然り。やはり健康第一ってことかな?じゃ、鰻に続けていつものシーフード三昧!

それではまずは「天丼」!シーフードだから(笑)。天丼と言えば日本一の「黒天丼」ですね。天麩羅の「中山」さんに行き「海老天重」。これって私の提案でメニューになったものです(笑)。大好きなせいもあって余計に旨く感じます。マジ美味しい。さすがです。
a0041150_363149.jpg

この「海老天重」が写真だと黒過ぎて、食べ物に見えないと言う話がありますが(笑)、これが良いんですよ。そういえば来週テレビ東京のグルメ番組に出るとか・・・・・そうなると混んじゃってしばらく常連が行けないかもだ。困ったな。

またまた「太田鮨」にも行ってますよ。こちらは季節の「かつお」を美味しく戴きました。前回も美味しかったけど、今日は格別!これもシーフード。スマホのほうがきれいに撮れるのかなあ?今日はお話に夢中だったからしかたがないか。
a0041150_372481.jpg

a0041150_3103590.jpg

もちろん「かんぱち」「ひらめ」「こはだ」も最高です。ありゃりゃ、チョイ太ってきましたね。来週から少しシメないと(笑)!忙しくて目新しいところに行っている暇がなく、少し残念。
by masa-hilton | 2012-10-12 03:22 | 日々の出来事
<< 高崎のコンサート、楽しく終了!... 27日は朝日カルチャー新宿に >>