ついでにもひとつ

しかし北朝鮮!私たちはこんなに平和に構えていて、大丈夫なのか?実戦経験のない自衛隊がはたして何が出来るのかも、とても心配だ。そこはピアニストと同じ。やはりすべては実戦経験がものを言う。ま、何事もなければ良いが、批評家の言うことは信じられない。なにしろ相手の表情を見る限り、どう見ても「ドラゴンボール」に出てくる悪役と言ったイメージ。我々の思いもよらぬ冷血なことを考えているかもしれない。

等と思いつつ、こちらはじぶんにできることを日々やるだけしかなく、運を信じるのみだ。昨日も書いたがあまり新しいところにも行かず暮らしていたが、もう1軒ぜひご紹介したいお店がある。トルナーレのガストの隣に最近できた中華「菜香菜」。

これが「さいこうさい」と読むのなら面白いのだが「さいかさい」。南砂にもあるお店の支店。ここはトンカツの「宇田川」さんで教えてもらった。「あそこはラーメンや餃子はイマイチかもしれないけど、料理の味は割と良いですよ」とのこと。早速行ってみるとビックリ!おそらく人形町界隈で最安値の中華だ。

(●後日談/実は宇田川さんとの話で、それはこの店ではないということだった。それで食べてみたのだが、焼き餃子も水餃子もとても美味しい。今やお気に入りで、しょっちゅう戴いている(笑)。ラーメンは食べないのでわからないけれど・・・・すみません。安いからぜひトライしてね)

最安値と言えば「栄昇閣」を思い出すけれど、こちらの「菜香菜」はもっときちんと几帳面さを感じる店だ。お店もこぎれいだし、お皿にあるお店の名前のロゴが洒落ていて、最安値でありながらも品の良さを感じる。
a0041150_5514942.jpg

とても安いけれど、そこは色々工夫しながら、出来る範囲で丁寧に作って出すという雰囲気が見えるのが良い。チャーハン350円。具も少ないと言えばそれまでだが、今時こんな「型崩れのないチャーハン」をきちんと出す店は少ない。
a0041150_5524035.jpg

シッカリした山型のチャーハンは表面もきっちり焼いてあるので、3分ぐらい置いて戴くと味がしみて旨いのだ。ほらほら、昔美味しい中華屋さんから出前でとったような・・・・あああ、懐かしい味がするよ。定食は600円と激安、飲み放題ではなく「食べ飲み」放題だ、3000円。ホルモン焼きが480円・・・・・これは次回食べてみよう。
a0041150_553255.jpg

今回は「酢豚」。サササと作った感じではなく、豚肉をちゃんと料理した感じで、豚肉のテイストをしっかり味わえる。大体肉が多いではないか!「天下一」の酢豚とは大違いだね。スープもありきたりでなくひと工夫あった。

しかしこの場所、何をやっても潰れる場所で、もう何軒目だろうか?ガストだってあまり賑わっていない日が多いような。せっかくの激安中華!ぜひ頑張ってね!「冷やし中華」も楽しみ。夜11時半ぐらいまで営業のようだ。
by masa-hilton | 2013-04-09 05:54 | 趣味&グルメ
<< 4月13日はひろしま美術館 すみません >>