「ほっ」と。キャンペーン

名古屋ヒトミホールはゴキゲン!リサイタル、ありがとうございました!

名古屋、メニコンさんのヒトミホールは響きも良く、特にお客様の温かいハートが伝わってくるすばらしい空間。昔、名古屋には「ルンデ」という空間があって、こちらはちょっと気難しいサロンだったけど、文化の発信は担っていました。この「ヒトミホール」はもっと素敵にお洒落に、そして文化的な発進面でもそれ以上のものを持っている感じがいたしました。

コンサートには知人もたくさんいらして下さり、楽しい、ゴキゲンな気分で無事終了!めでたし!多くの方にいらして戴きまして大成功!!誠にありがとうございました。

さて名古屋入りの前日は、上野の「陽山道」で和牛3種盛りなどを。管理人さんも言ってましたが、このうちのどれか1つがずば抜けて旨い。どれだ???
a0041150_1525957.jpg

もちろん他が不味いというわけではないです。和牛の良いお味がしますが、でも1つはずば抜けて旨い(笑)。名古屋に行ったら帰りは焼肉と決めていますのに、前日も焼肉食べる「偏食ピアニスト」。ちなみに名古屋のこの「マルイ」にしたって、有名店でも何でもない。でも私は好きで、必ず行きます。ま、あてにしたらあかんよ。

コンサートはお昼だから、当日は8時台の新幹線。朝ご飯はやむを得ず東京駅のお弁当。毎回毎回不味いとか何とか言いながら、しょっちゅう食べている(笑)。だって・・・・しょうがないじゃんね。それに私は買ってるわけだから(笑)負けと言うか、売ったほうは勝ちですね。はい、大人しく食べましょう。
a0041150_1573435.jpg

選択したのは、当然「東華軒の鰻」。マジのお気に入りではないけど、微妙な意味ではお気に入りなのかも(笑)。現在は2300円だっけ?もう少し安いと良いよなあ。
a0041150_1584510.jpg

今日のは微妙に味が濃かった。今日の鰻さんは、お肌の吸収が良いのでしょうか?浜松の駅の「鰻弁当」だってそうは美味しくないから、この位であれば良しとすべきかな。新幹線中央口から乗ると「東華軒」、普通に在来線の中央口から入ると「ての字」の選択ができます。

さて名古屋は暑い!東京よりは暑いですね。早速タクシーでメニコン本社に向かいますが、そうそう、名古屋の個人タクシーは最悪なのを思い出しました。いつも道がわからないんです。そしてナビは使えないと来る。トラブルばかりなんですよ。またややこしそうなので、すぐ車を捨てて会社のタクシーに乗りました。

メニコンホール、ピアノもちゃんと2台あるし凄いですね。
a0041150_221933.jpg

無事コンサートも終わり、ソプラノの松田園子さんご夫妻と久々談笑。そのまま「名古屋コーチンに行きましょう」と言うことになりました。焼肉は中止。前日もですし(笑)。

確かにあらたまった形で「名古屋コーチン」をしっかり戴くこともなかったですね。というわけで「名古屋コーチン」ならばこの店!という「鶏三和」に行きました。東京にも支店はありますが、やはり本家で。ね!
a0041150_285870.jpg

最初に書いてしまいますが、とても美味しい!さすが!絶品です。と同時に「なるほど、こういうものか・・・・」な、異文化的な感じもありました。ぜひこれからもまた行きたいお店です。

「名古屋コーチンづくし」を注文すると、お店の人が「お鍋ですか、味噌焼き?」と聞いてきました。普通は鍋でしょうね。絶対でしょう?でも「偏食ピアニスト」ですから、おまけに「暑い」のが嫌いなので鍋はパス。おまけに味噌焼きは「朴葉味噌」と聞けば、やはり食べたいですね、大好きですから朴葉味噌。高山も懐かしいな。

「温泉卵」はお茶漬け海苔のような味のお出汁で。卵濃厚ですね。卵焼き、ささみのピリ辛、チーズ巻きの燻製と続きます。どれも美味。
a0041150_242163.jpg

a0041150_251357.jpg

a0041150_26965.jpg

a0041150_271468.jpg

揚げた鶏皮をまぶしたサラダ、刺身。刺身は旨いですね。九州の地鶏とはまた全然違います。柔らかです。そしてメニューの中で一番美味しかった「ゆで卵と手羽の煮物」。これ旨~~い!
a0041150_2102363.jpg

a0041150_2112163.jpg

a0041150_2121948.jpg

ゆで卵最高です。何でしょうこの濃厚さ!鶏づくしとはいえ、こんなにしつこく卵が出てくるとは想像しませんでしたが、納得!超旨し!そして手羽の煮物が味が良い。そしてトロトロ、コラーゲンが溶けてきます。美味しい!そして出ましたよ、朴葉味噌!!ご飯が欲しい!お味がいいなあ。
a0041150_216030.jpg

a0041150_217040.jpg

「焼鳥」も来ました。レバーも旨いが鶏皮最高!このパリパリ感が良いですね。続くは「鶏の味噌カツ、真ん中は鶏肉の唐揚げ、手羽の唐揚げ」。肉の唐揚げが特殊。旨いです。「茶碗蒸し」もコーチンの卵を使って。とても濃厚でそれゆえか、とても硬い仕上げでしたね。最後は「巻寿司」。やはり刺身が入っています。ご飯は「五目鶏飯」みたいな物のほうが良いかな~。この「巻寿司」だけはイマイチと思いました(笑)。
a0041150_2183377.jpg

a0041150_220389.jpg

a0041150_2212185.jpg

デザートのアイスもコーチン卵?そして横にあるプリンが濃厚で旨い!これは最高です。お土産に買って行きたい感じでした。と言うわけで大満足の「鶏三和」!鶏三羽じゃないですよ。卵で考えたらいっぱい食べちゃったね。
a0041150_2244046.jpg

お土産と言えば、コンサートに小学校のときの同級生が来てくれて、いつも応援してくれているので感謝しているのですが、今回「必ず私のお土産をブログに載せてよね!」と言って帰って行きました(笑)。おお、これは「麩饅頭」ですね・・・・日持ちしない繊細なお菓子(笑)・・・・それをこんなにたくさん(笑)。とりあえず冷凍します。
a0041150_151713.jpg

そして同級生よ。私があんこ食べないの知らないのだろう(笑)・・・・どら焼き、最中は食べます、皮が美味しければ(笑)。ただの皮好き。でも大丈夫、我が家は客が多い(笑)。そして同級生よ、次回のために言っておく。チョコレートも食べないぞ、マカロンも食べないぞ、甘~いハラダのラスクも食べないぞぉ~実は!好き嫌いが多い「偏食ピアニスト」。だからこれからは気を遣わず、手ぶらで来て下さいな!それだけで充分に嬉しいので!どうもありがとう!
by masa-hilton | 2013-05-27 02:29 | 日々の出来事
<< QVCリハーサル@自宅 そしてつらつらと一週間、再び >>