暑かった、暑かった、暑かった

高松行きを前にして台風のことを心配していたが、どんな悪天候でも行ける男としては、やはり早々に低気圧になってくれて大事ないようだ。大事ないというのは私の行程の話で、大雨に見舞われている地方も多いので、この異常気象は何とも気が重いことだ。とても心配なことだ。そして東京は極めつけに暑い。

本日はディレクター氏とフレンチ探訪。白金高輪にある「ル・ベルクレイ」。私は初めて行ったのだが、ここはヴォーカリストの雨谷さんのおうちのすぐ裏にあって、打ち上げなどにも使っているとのことで、「パテが美味しいよ」と道順も教えてくれた。実際とても美味しかったので、これからは白金リハーサル前には、急いでも美味しいランチが出来そうだ。
a0041150_2584356.jpg

今日はオードブル2つとメイン1つの3600円のランチにした。アミューズはムール貝。とても上品でサッパリとしたテイスト。鮎のパテは鮎のはらわたの苦みが旨く出ていて、上に乗せられたメロンと調和した、良い感じのお料理。
a0041150_259327.jpg

次は鴨のソーセージ。フォアグラ風味だけど、普通にテリーヌのようにして戴けた。もともと美味しいテリーヌは大好き。好みのお味だった。フレンチはこうでないとね。
a0041150_323021.jpg

メインはお魚も普通な感じだし、牛は質が良くてもステーキだから、ポークをセレクト。スペアリブの赤ワイン煮込み。それにショウガもきかせてと書いてあったけど、想像を超える濃厚なものが出てきた!あはは!大満足!セレクトは大当たり。とても美味しかった。とにかく良いお味のソースですばらしい!濃い!
a0041150_332763.jpg

メニューを読んだときに、とても平凡な料理のイメージしか浮かばない。その辺の文言をもっと上手に書かれたら、食べた人たちの印象がもっとアップするのでは?とか思った。味のわかる人たちばかりではないし、こんなに良心的な料理をCPが悪いとか言われてしまっては大変だ。私は大満足のお昼だった。

ディレクター氏のお話はとても深いので、いろいろ考えさせられることばかりだ。焦っても限られた能力だけど、常に良いものを目指してますますの精進をしなければ!という気持ちになれるね。とても良い。

食事の後はすぐ銀座に向かって買い物。ここのところ取材が多かったのと、9月半ばにはまたQVCの出演もあるので、新しいネクタイを!こうして男の私でもこのようなことが必要なのだから、ドレスを着る女性たちはホント大変だね。必要経費と言ってしまえばそれまでだけど(笑)。

そこから今度は雑用品を買うために御徒町、日陰を歩いて裏道を行ったので、お正月にも行っている徳大寺のマリシテン様にご挨拶して。マリシテン様は戦いの神様であるが、芸事の精進もお願いできる。ますます発展できますように!!
a0041150_36210.jpg

マリシテン様を出たところで、言葉は悪いがどう見ても頭がどうにかなってしまったかのような婆さんが、野良猫を相手に真剣にお話をしていた。猫も猫できちんと正座をして(笑)、しっかりと婆さんを見つめ聞き入っている様子。それも3匹いる(笑)。現実かなあ?アニメでもなかなか出会えないような、面白シュールな光景に感動(笑)!

いつまでも見ていたかったが、負けずに用を済ませ、こちらはいつものようにペットショップ「アメ横WAN」を覗く。人のことは言えず、私も最近はネコが大好きで、できれば一緒に暮らしたいのだよ。でもうちのマンションは禁止なので、こうして鑑賞のみ。あはは、婆さまと同じじゃん。で、今日はかわいい犬がいた。チワワと何かのミックス。暑いから、みんな冷えたお水が入ったペットボトルをもらって、抱きしめてゴロゴロ(笑)。いいね、愛らしい!
a0041150_365445.jpg

ところで考えもしなかったけど、何でうちのマンションはペット禁止なんだろう?ね(笑)。

そして人形町に戻ったのだけど、ホントに暑かった!アイスでも食べるかと思ったけど、準備などまた仕事が山積みなので、おやつではなくご飯。軽く「冷やし中華」にする。冷たいお醤油味が良いね~、となれば「佳華」だ。具もおざなりでなくお味が良いし、つゆの味は懐かしく麺も冷え冷えだ。お気に入り!旨い!
a0041150_38396.jpg

実は、何日か前、日本人が作る「冷やし中華」が食べたくて、「玉ひで」の前の「栄龍」さんに行ってみたが、これはちょっとはずした。ショウガっぽい味で具も何か・・・・。65年もやっているお店の支店で、名物の餃子というのも戴いたが、こちらも趣味と違う。これなら「天下一」のほうがずっと良いな~、私には。
a0041150_394033.jpg

a0041150_3105396.jpg

このお店はとてもメニューが多いので、何か他に美味しいものが見つけられるかもしれないんだけれど・・・・ちょっと残念。やはり「冷やし中華」は今年は「佳華」と「龍盛菜館」。浮気はやめよう(笑)。

今日はたった今、深夜の中華でその「天下一」に行ったばかり。いつもの「天津丼」だが味が変わった!残念!!!前は濃い甘酢!酢豚のような甘酢が直接かかって好きだったんだけど、一般の人が食べやすいように薄められている。もちろん食べられないということはないが、がっくし。
a0041150_312814.jpg

これで濃い甘酢の「天津丼」は「龍盛菜館」のみになっちゃったよ。これは好き!!大体酢豚も美味しいからね
a0041150_3141354.jpg

この夏は深夜の中華で「天津丼」三昧だったとディレクター氏とも話したのだが「天津丼て西はお出汁で東はケチャップじゃないの?」みたいなお話だった。いやいや、甘酢!甘酢であって欲しい。でも「龍盛菜館」の「ふかひれあんかけ卵」のご飯があって、これは旨い!甘酢じゃないけど醤油あんに、わずかな酢の味がとても良い!
a0041150_3161971.jpg

この夏、この「天津丼」生活のためにダイエットは吹っ飛んでしまったのであった。あああ。
by masa-hilton | 2013-09-01 03:17 | 日々の出来事
<< 台風?豪雨?そんな中またまた高松へ 月刊「音楽の友」のインタビュー >>