福山のコンサートは大成功にて帰還しました

福山の新市のコンサートはおかげ様で大成功!CDもよく売れました~!めでたしめでたしです。「今までこの会場で聴いたコンサートで一番良かった」と手を握って下さったおばちゃんがいました(笑)。もちろん嬉しいことですが「もっともっとたくさんコンサートに通うと、これ以上の感動もいっぱ~いありますよ」とお伝えしました。そうですよ。

さて前々日にテノールの松村英行さんとの合わせ。まずは何事もなく(笑)サクサクと終わりました。日本のコレルリとでもいいましょうか、素晴らしいドラマティックなお声ですし、お人柄も楽しい。そして鰻好き!「喜久川」さんで「特」です。
a0041150_21574826.jpg

おいおい、またかよ~というお声が聞こえてきそうですが、今回の福山は鰻づくしでしたよ(笑)。

福山は新幹線だと3時間半。これがおじさんには微妙に体に来る時間ですね。飛行機でも良いけど、空港からが遠い。朝早いから、東京駅の駅弁。この日は「炭火焼鳥弁当」。たれ味が味噌味に思えるような、糸を引く鶏そぼろ(笑)。つくねは軟骨の食感が良かったかな。ま、美味しくはない。しかしこんなもんだ。がまんがまん。
a0041150_21591098.jpg

後ろの席の人がカラオケ自慢とかで、時々話の合間に歌い出す。これを迷惑行為と言わずして何と言う(笑)。お願いだからやめてくれ~。あああ、こんなことならシュウマイ弁当にしてやれば良かったか、クサいシューマイのニオイ攻撃!ま、無駄かもね(笑)。

福山に着いてソプラノの藤井泰子さんのご両親と合流。そして鰻の「なか勝」。南の地方の鰻は、基本的には東京人に合わないことが多いのだけど、その中で「なか勝」は大丈夫。大ぶりの鰻はゴキゲンです。ただし蒸さないとはいえ、今回は焼き過ぎの感あり。焦げ過ぎ?
a0041150_2203518.jpg

タレが甘いから焦げていても大丈夫と言えば大丈夫。「肝吸い」にも焼きが入って焦がしており、最近私は意外にこれは好き。

藤井さんご本人がこの日関空から到着、そのままリハでしたがうまく行って、ご存じ「モンドヴィーノ・ソシアル・クラブ」に行きました。相変わらず創作料理のような(笑)。イタリアンとは言えないラインアップが登場。以前よりお味が少し疲弊した?ように感じました。前のような尖った感じが薄れてしまったようなです。

以前も戴いた生ハムメロンだけど、お菓子風なアレ(笑)。下にはリコッタ・チーズがあって最初からデザートのような感じです。前にも書きましたが、せっかく美味しい生ハムなのだから、これだけを豪快に行きたいなあ。とても残念。でもお客さんによっては「ハムだけを出すなんて~」みたいな訳のわからないことを言う人もいるようです(笑)。レストランにしても自分の理念や好みで営業していては成り立たない職業ですから、悩ましいことは多いのだと思いますね。
a0041150_2224184.jpg

ちょっと変わったタコの前菜に続いて(笑)、ホロホロ鳥を使った白いミートソースは私のお気に入り。以前のようなパンチがあまりないかな~?でもこれは好きです。期待したイカスミのパスタが、香りがなくつまらなかったかも。以前ここで食べたイカスミはもっと美味しかったのでね。海鮮の具が贅沢に入っている分、ますます本体のパスタの香りが消えてしまう印象。具が少ないと文句を言う人がいるんでしょうかね(汗)(笑)。
a0041150_2235755.jpg

a0041150_2245798.jpg

a0041150_2254850.jpg

メインはオマールエビをアメリケーヌ・ソース。イタリアンな感じではないけれど、これは美味しい。素材も良いし。もっと強いアメリケーヌ・ソースでラビオリとかあっても良いですね。お肉は子羊のローストをポルト・ソースで。以前よりソース少なめでしたね。もっと香りが立つような強いソースで、肉はレアな「バンボリーノ」みたいなほうが好きですが、これも悪くないです。より上品さを目指しているんでしょうか?ちょっとあっさりりしただけで、十分に美味しいです。
a0041150_2271686.jpg

a0041150_22104629.jpg

松村さん曰く「モンドヴィーノ」という名前が良くないと(笑)。イタリア語なら「ヴィーノ・デル・モンド」でないと!なるほどね・・・・それはありますね。私としては、お気に入りの楽しい場所。セレブ的な色合いはあるけど、あたたかな良い気分で食事のできる、価値あるレストランです。だからこそもっと個性的なら個性的に、イタリアンなら伝統的であってほしい~等と思いますね。迷わず、引き続きがんばってね!応援しています。

翌日、本番の朝は定番の朝カレー。そうそう、このホテルですよ、すっかりおなじみですね。今日は具もほどほどに入っていて、バランス良く美味しかったです。卵を焼くのは例の女性のシェフだったから、チーズオムレツも貰いました。彼女の作るオムレツは美味しいのですよ。
a0041150_22121827.jpg

朝カレー、松村さんも美味しいと言っていました(爆笑)。

新市公民館は古いホール。ピアノもセミコンで響かないと、もちろんキツイ面もありますが、そんなことはよくあることです。がんばりました!!お客さまも大喜び!!よかった~~!
a0041150_2213349.jpg

主催の皆さんにもスタッフのかたにもとても良くして戴きました。そうそう、楽屋のお弁当も美味しかった!鰻とシューマイ。南のやり方の錦糸卵に載った鰻だったですが、お味は良かった。
a0041150_2215699.jpg

打ち上げはお気に入りの「よりしま・多幸半」へ。こちらは文句なく全てが美味しい。さすがです!!「おしたし」の先付に続いてお造りは「すじかつお」「鯛」「うに」。これが甘みがあって美味しい。煮魚は何と「あこう」!!高級魚ですね。美味しい。九州でも刺身で戴きましたが、この煮魚は最高!!
a0041150_22162895.jpg

a0041150_22173999.jpg

a0041150_22183210.jpg

「鰻とタコ酢」、続いての「さわらのたたき」がまた旨い!!「茶碗蒸」は具沢山、マツタケの香りが良い~~。天麩羅も上手に揚がっています。以前も感激しましたが「シャコの天麩羅」旨し!!シメは「鯛茶漬」でした。
a0041150_22193295.jpg

a0041150_22203141.jpg

a0041150_22213996.jpg

a0041150_22224837.jpg

a0041150_2224781.jpg

コンサートは企画から関わっていますから、うまく行くと、そこにあるのは喜びというよりも安堵感でしょうか。安堵感でグッタリという感じですね(笑)。引き続きがんばります。福山の皆さん、本当にありがとうございました。
by masa-hilton | 2013-10-14 22:29 | 日々の出来事
<< まさに嵐のように!!台風の中、... ヤマハ銀座店にて >>