「ほっ」と。キャンペーン

まさに嵐のように!!台風の中、浜松コンサートは無事に!楽しかった~~!

ちょうど大型の台風が近づいていました。どうやら16日には大荒れになる予想、東海地方への移動だから、これは微妙・・・・等と話していました。コンサートは17日だけれど、前のりして16日にFMなどに出演の予定でした。これは15日に移動しておく?ただね~、ピアニストとしてはリサイタルの前ノリというのはキツイ。旅先だと、もう楽器にさわれるかどうかわからないですからね。前倒しでの移動というのは、通常ならば避けたいところなんです。台風だったら16日の取材やFMがお流れになるだけだろう・・・17日本番は行けそうだし・・・等と安易に考えて、15日はブランチにゆったりと「うさぎや」でお蕎麦(笑)。お気に入りの店です。「天せいろ」に「せいろ」おかわり!いつもの定番、これが旨い!!
a0041150_1015030.jpg

a0041150_105595.jpg

a0041150_1072259.jpg

そしたらそこへ電話が「やっぱり今日行って下さい!!」って。ガビーーン!!それでは終電で移動!と思って、先にやらなきゃないことから急ぎ片づけ始めました。するとテレビで関東地方に次々警報が!!「こりゃやばいか」と思い、全てに見切りをつけて、結局19時半のひかりに飛び乗って20時半には静岡入り。強い雨でしたが順調に到着。「どんな悪天候でも必ず行ける」伝説がまた更新。でも行って良かった。やはり安心ですね。

ご飯も食べて行く予定もキャンセルしたので、東京駅でたった1つ残っていた「トンカツ弁当」を。これがまずい(笑)!!ね、見るからにでしょう?衣が多くてね・・・もう一つ別のトンカツ弁当があるんですが、そっちのほうがマシかな?そっちは消しゴムのような肉です。
a0041150_1085470.jpg

で、残念ながら、もたれそうなので完食ならず。これではまたおなかがすいてしまう・・・・静岡駅の東海軒の「幕の内弁当」を追加に買って、ホテルの部屋に引きこもりました。東京駅弁当よりはずっとマシですね。静岡だから、ワサビ漬けが入っている。これがけっこう好き。
a0041150_10113970.jpg

静岡は駅前のアソシア・ホテル。何度も伺っていますが今回はとても静かで快適なお部屋。嵐は知らないうちに通り過ぎ、翌日の朝にはもう快晴でしたよ。ホテルの朝食は普通にバイキングですが、ハム類とソーセージが美味しいではないですか。ホテルの朝食、なかなか美味しいソーセージには出会えないものですよ。これは良いです!シェフはオムレツしか焼いていませんでしたが、無理に目玉焼きをお願いしました。ホテルの「きれいな目玉焼」って好きなんですよね。でも(笑)・・・・あまりきれいではなく(笑)・・・・チョイがっかりです(笑)。
a0041150_1013452.jpg

でも見た目はどうあれ、味は一緒ですからね、それにソーセージは旨い。

街中で手売りCD運搬用のバッグを買いました。これがまたちょうど良い大きさのものがない。たまたま見つけたのは、ビニール製なのでとても軽い。
a0041150_10145699.jpg

ガチャガチャ使う物としては、いくぶん高かったですが、思わず買ってしまいました(実際は色違いの茶色)。これからは便利ですね。

さてこの日、静岡では静岡新聞の取材と、SBSのラジオの出演がありました。合間を見て戴いたのが「沼津・魚がし鮨」のランチ。ここは回転寿司だと思って入ったのですが違いました。ベルトコンベアに乗ってお鮨は登場しますが、けっこうちゃんとしています。それに普通に頼めば安くもないですね。もちろんランチはお得です。
a0041150_10185815.jpg

「近海セット」のランチをを戴いたのですが、しらす、むつ、あじ、金目、真鯛など、オススメのネタが満載で美味しかったですよ。

さてSBSに行って静岡新聞の取材。スケジュール表に「取材」って書いてありましたが、写真付きの新聞取材って実は知らなかったんです(笑)。知っていればスーツで来たんですがね~、でも台風だったし、台風一過で暑いし、結局は楽な服装で正解だったのかもです。そして続けてラジオの本番です。
a0041150_1022128.jpg

パーソナリティーのテツさんは「てつ100%」のテツさんでした。え、年下だったんかい(笑)?このバンドに菅野よう子さんもいらしたんですね。

生放送が終わり静岡から浜松に移動。アクトシティに入りました。高層のホテルからは美しい夕暮れ。
a0041150_10254785.jpg

海も近いんですね。
a0041150_1027317.jpg

さて空き時間に鰻です。名店「藤田」。行ったことがなかったのですが、とても美味しい!好みでした。これからはぜひここで!
a0041150_10292647.jpg

a0041150_10305521.jpg

何せ「焼き」が美しい鰻。日本橋で言うと「高嶋家」のような。大満足でしたよ。東京にも支店があるというので見たら、日野でした(笑)。これは遠くてちょっと無理ですね。そして次なる生放送へ!
a0041150_1035664.jpg

浜松のFMハローは、広場の喫茶店の中にあるオープン・スタジオ。行き交う人達の姿を見ながらの放送なんですね。こちらも楽しく終了。

a0041150_1041159.jpgもう夜になっています。こちらの生放送が終わって、ホールでピアノを触ることが出来ました。ラッキーラッキー!ホールはけっこう暑く、ちょっと湿気が多い感じの音に思いましたが、そこは調律のトシローさんにお願いすれば完璧!

アクトシティのホテル・オークラは、壁もタイルもエレベーターのドアに至るまで、どこもショパンのノクターン遺作の楽譜で埋め尽くされています。クネクネにデザインされていますね(笑)。

「じゃ、アンコールはこれか~!?」と(笑)。実際にそうしました(爆笑)。ちなみにピアニストの皆さんには、このノクターンの楽譜模様は不評なんだそうです(笑)、「もう楽譜見たくないよ~」ってね。確かに!!それはわかります(笑)。

オークラの朝ご飯は普通で、これといった特徴はない感じですけれど、さすがにオークラなのです。きれいな目玉焼(爆笑)!!これがいいんですよ、これこれ。
a0041150_10475585.jpg

朝8時、ホールが「開くと」同時に調律が入ります。これがホントの「アクト」シティ(笑)!!ホールはとても美しい!
a0041150_10513730.jpg

10時からリハーサル。11時に終了後、30分ですぐに本番です。
a0041150_10524936.jpg

多くのお客様にいらして戴きました。本当にありがとうございます、心から感謝いたしております。
a0041150_10551198.jpg

時間をフルに使って12曲!暑がりの私としては舞台がとても暑くて、もう2曲目から汗だくになりました(笑)。終演後のサインでは熱気?蒸気?で髪の毛が爆発していま~す(笑)。
a0041150_10332946.jpg

おかげ様で多くのお客さまから直接、感謝とお誉めのうれしいお言葉を戴き、CDもいっぱい売れました!めでたしめでたし!スタッフの皆さんの細やかなお心遣いもあって、本当に楽しい本番となりました。心から厚く御礼申し上げます。

帰りの新幹線でやっと一息!遅めのお昼は「赤飯弁当」。
a0041150_1058823.jpg

浜松駅、自笑亭さんの「鰻弁当」はパス(笑)、「シラス弁当」は好き!「赤飯弁当」も普通にOKでした。台風のせいもあり、駅弁比率の高い3日間でしたね。とても楽しく、充実しておりました。ありがとうございます!
by masa-hilton | 2013-10-18 11:17 | 日々の出来事
<< スーパーデュオ・ライヴ!こちら... 福山のコンサートは大成功にて帰... >>