「ほっ」と。キャンペーン

ピティナで講座!楽しくやってきました~!

今日はピティナの講座「音楽総合力アップ」のワークショップに講師として行ってきました。私は基本的には教えていないし、役に立つこともお話しできないからね~と遠慮がちです(笑)が、自分の歩んできた道で気がついたことや、基本的な音楽におけるルールの確認何やらで、2時間の枠、お話いたしました。

講座を聞くまでは、私のことを毒舌だとか(笑)厳しいとか(笑)思っていたかたもいらしたようですよ。あはは、それはそれは。たぶんそれは間違いです(笑)。毒舌ならば某ピアニスト氏をご紹介できるし(笑)、厳しいとすれば私ではなくこの業界そのもの、日本でピアニストとして生きて行くことが厳しいのであって、そこに妥協が許されないだけでしょう。マジ出来るのならば逃げたいようなことがいっぱいだし、あんなホロヴィッツやポリーニみたいな、神のような実力を持つ人でさえもそこで悩み、精神病院行きを余儀なくされたりしているわけですから。おまけに子供のころからこの道をやってしまうと、残念ながら他のことは何もできなくなってしまうから、逃げ場もない!あたたた。

そういう思いで頑張ってきたピアニストたち全員に、心からの拍手を贈りたい。それはスケートの舞台に立つ真央ちゃんたちへの拍手に似ているようでもありますが、決してヒロイックなものではないのですよ。覚悟が必要な仕事です。
a0041150_137259.jpg

さて講座に話は戻りますが、内容はいつもの通り、ごくごくあたり前な真っ当なことばかり。ヨーロッパ音楽の伝統を守ること、ワルツはワルツとして弾くべきだしみたいな。どんなに練習してどんなにうまくても、そういう基本がなければ演奏としての存在意味がないわけですからね、やってもやっても無駄無駄じゃ、本当に残念なことになってしまう。トリルの入れかた1つから大事です。あとは電子ピアノの愉しみ方。ピアノと電子ピアノは別楽器。それぞれに愉しみ方がありますからね。

質問コーナーもいろいろ実践的な質問が出て、楽しかったです。参加されている皆さん、とても誠意があって素敵なかたたちでした。おかげさまで良い時間を過ごさせて戴きました。感謝いたします。「ムジカノーヴァ」が取材に来てくれていました!!ルポが掲載されるようですね。

終わってからは多喜靖美先生やスタッフの皆様と楽しくランチ。巣鴨駅前の「吟魚」という和食で。
a0041150_1394485.jpg

夜は「フグ」があったり、お魚を美味しく安く食べられるというお店らしい。お昼の感じとしては、お品書を見るかぎりはイマイチな空気が漂っていたので(笑)、ここは私が仕切ることにして中では一番豪華な「お昼御前」を注文。やはりこれにしといて良かった!

とりあえずお魚は鮮度も良い。ただ「寒ぶり」を薄く切っていたのはガックリ(笑)。「ブリ」は厚く食べたいよ~、福井の「弥吉」がなつかしい。「茶碗蒸」は蒸し過ぎて固形化。もともと「茶碗蒸」はお吸い物の一種であって「飲むように戴けるもの」でないとよろしくないのでは?と、うっすらと残念な感じが(笑)。全体的にはヘルシーな感じで良いんでない?
a0041150_1191848.jpg

a0041150_120982.jpg

天麩羅は無難に、ほっけの焼き物や煮物などは良い感じ。
a0041150_121774.jpg

a0041150_122316.jpg

a0041150_12353100.jpg

でも2000円という値段だから文句を言ってはいけないね。夜に来てナンボのお店でしょうね。このランチでもお弁当として考えたら、とてもバランスも良く美味しく戴ける。審査の途中で出てきたら感激するかもだ。どこも人形町のようなわけにはいかない。

昨日の夜は「太田鮨」だったからなあ。相手も悪い(笑)。こちらは厚い、旨い「かんぱち」!それに時季のヒラメで最高!!小ぶりながら味の良い「赤貝」。
a0041150_1254622.jpg

a0041150_126395.jpg

さらにすばらしい日本一の「アナゴ」、「真あじ」も最善。みずみずしいね~~~!
a0041150_1275665.jpg

a0041150_129284.jpg

さてさて今日の夜は昼間の天麩羅が呼び水したか、妙に「イカ天」が食べたくなって(笑)、この界隈で長く地味に営業している天麩羅の「てん作」に行く。カウンターでお安く、天丼と天麩羅定食が食べられるお店。安いお店でも油断がならない(笑)。けっこう私は好き。特に「アスパラの天麩羅」や細長い角材のような「イカ天」。でかいモンゴウイカかなんかをブロックで切ったのかなあ?本日はイカをW、ホタテ、アスパラを追加。

そしたら普通の「天丼」が来た~。「追加は後からね」とおじちゃん。ああ、何かご飯に空き地がある!私は山盛りに盛って欲しかっただよ。
a0041150_1313190.jpg

でも追加の天麩羅も「丼たれ」につけて出てきた。こうなれば良いじゃん。アスパラとイカはやはり好きだね。
a0041150_1325631.jpg

「てん作」さん、名店ひしめく人形町にあるから何となく地味に営業している感じになっちゃうけど、よその街にあったら行列とかできるんじゃないかなあ。あ、巣鴨でも良いかも(笑)。
a0041150_1341843.jpg


by masa-hilton | 2013-12-12 02:01 | 日々の出来事
<< ディナーコンサート大盛況にて!... 3月8日は福島でのコンサート! >>