「ほっ」と。キャンペーン

高松に行ったりしてました

まあ、言わなきゃ仕方ないですね。佐村河内事件ですか?昼ごろ、佐村河内の耳がホントは聴こえる聴こえないの裏番組で「ジャパネットたかた」が補聴器を売っていましたね(笑)。大丈夫なんでしょうか。

願わくばせっかくの機会だから、こうした汚らわしい連中はまとめて一掃されたら良いですね~。でもこれはクラシック産業界の非成熟度・未熟さを露呈してしまったということなので、いい加減な批評が多いということも証明されて、今後もインチキ素人の登場を許してしまうことになるのでしょう。誠にお恥ずかしい。

さてお恥ずかしいと言えば、レッスンの時に油断して喉イタになり、熱が出てしまいました。先週のお話です。それまでは絶好調に楽しかったんですけど~。その前日はついこの間も行って大変美味しかった「アンジェロ・コート東京」で再び打ち合わせ。幸せでした。連チャンで行ったのでソムリエの淵本さんもビックリ(笑)。当然、基本のメニューは同じものです。でもちゃんとパスタを変えてくれました。さすが!
a0041150_13162953.jpg

「真ダコのボイル・バジル風味・季節野菜のスパイス煮込みとクスクスを添えて」は最高だな、とても旨い!続く「低温調理した鱈のカルパッチョ、カボチャとオレンジ、クミンのソース」は前回よりもお魚の食感が良かった。
a0041150_13174567.jpg

a0041150_13192910.jpg

「カペッリーニを巻いた赤座海老のグラティナータ、人参ソース」は前回はアイデアに感心してイメージ先行になったけど、じっくり食べると家庭的な温かさもあるお料理。
a0041150_13222218.jpg

パスタは特別に変えてもらって「しらすとからすみ」。どちらかと言うと薄味でさっぱりした感じの店なので、こういう材料で作ったもののほうが得意なのでしょう。美味しいです!
a0041150_1328333.jpg

この日はメインは1つにしました。「サーモンのポワレ、ウイキョウとミニトマトのソース、根セロリのピュレを添えて」。やはりこれ好きですね。美味しい!出来れば、メニューが変わる2月にも行ってみたいと思います。デザートの「オリーブ・オイル」のジェラートもクセになりそうですね。
a0041150_13292078.jpg

a0041150_13301516.jpg

そして高松にレッスンに。レッスンは充実、いつもの通りです。基礎が出来てる人はうまくなる。お食事のほうも、やっと高松で見つけた美味しいお店「水仙」に2回行けて満足。良い調子だったんですけどね・・・・帰りの飛行機で「体調危ないかも」と思ったのでした。

行きは思ったより羽田に早く着いてしまって、空弁も不味いしパスタ類のスタンドも不味いし・・・・と思って、寿司と蕎麦のスタンドで「ざる」。これ意外に悪くなかったですよ。
a0041150_133289.jpg

次回も覚えておきましょう。

さて高松に着いて、お昼には「水仙」。女将さんも相変わらず面白い。寡黙なご主人ともいろいろお話できるようになりました。お造りのオススメは「オリーブはまち」、特産品ですね。そして「ナゴヤフグ」。東京ではなかなか食べられませんが、これが旨い!安い!
a0041150_1337133.jpg

a0041150_13492754.jpg

そして煮魚は「ゲタ」。ゲタって?なあに?
a0041150_13504678.jpg

何と「舌平目」です。高松ではこれを煮魚か唐揚で食べるということで、まるで江戸流のアナゴのような味わい。ホロホロです。東京は「舌平目」と言えばムニエルですよ、それこそホロヴィッツの好物でしたね~~(笑)。こちらも特産「イイダコの天麩羅」。写真ではどこがイイダコかはわからないけど(笑)超旨い!大体このお店の天麩羅は旨しなのです。
a0041150_13534574.jpg

「牡蠣の土手鍋」風にあしらった「牡蠣の味噌焼」も美味しくて、大満足!
a0041150_1354481.jpg

a0041150_13584624.jpg

食後には本格的なコーヒーも。近所の変なオムライスを出す喫茶店よりずっとずっと旨い(笑)!
a0041150_1403881.jpg

夜は駅前の焼肉「月城苑」に。ここは高松の焼肉屋ではかなり美味しい部類に入るとのこと。
a0041150_1415712.jpg

でも高松・・・・、美味しい店が少ない場所ですからね(笑)、正直・・・・普通かなと思ふ。でも値段安い!こんな安いのは東京にはないので、これは仕方がないです。そして多分、常連になると色々出してくれそうな感じなんです。肉の種類も多いですし、好みも言えそうな雰囲気です。何か頼みかたもあるんでしょうね?常連ならば「かなり美味しいお店」になるのでしょうが、常連になるまで再訪を続けるか?それはちょっと無理そう(笑)。ごめん。ご長男がボクシングのチャンピオンらしいですね、すばらしい!・・・・お店での応援ぶりは温かく、良い感じです。普通にロース、カルビ、レバ、ホルモンを戴きました。ホルモンの大きさが凄い!
a0041150_1491218.jpg

a0041150_14102526.jpg

ホテルの朝ご飯は毎度、パンが美味しい!太っちゃうぜ。パン以外のものもがんばって欲しいですね~。ハム・ソーセージは品質を上げるだけでも良いんですがね。
a0041150_14143127.jpg

お昼は「水仙」に再訪!この日は天然ヒラメのお造り、それに「天麩羅定食」を戴きました。
a0041150_14152752.jpg

a0041150_14183560.jpg

高松から帰って、すでに寒気があったので深夜の「ジョナサン」で、「オニオングラタンスープ」と「フォアグラ付ハンバーグ」で暖まろうとしました。好きなものだから良かったけど、体調的には時すでに遅しだったかなあ。
a0041150_13481925.jpg

a0041150_13472616.jpg

そこは精神力!熱は1日半で治ったので、練習も間に合って本番も無事終わりました。良かった良かった!ひと息ついて水天宮に新しくオープンしたケーキ屋さんでお茶をしてみました。
a0041150_13462890.jpg

ここ、あのバームクーヘンの「クラブ・ハリエ」だったんですね。ならばバームクーヘンも売って欲しいのですが、それはナシ!マカロンやフィナンシェ、フランス人シェフのケーキなど。「オクシタニアル」東京本店、詳しくはこちらです
a0041150_13452323.jpg

シュークリームを思わせるパンコンプレ。上品なお味で美味しい。生クリームとカスタードのバランスも良くて、もたれることもないです。女性客多しですが、むしろ男性にもオススメでは?

明日は雪とか・・・・。寒い日はお寿司屋さんは空いてますよ。
a0041150_14225938.jpg

この間の雪の日も太田鮨で楽しかったです。週末は寿司だ!!
by masa-hilton | 2014-02-07 14:25 | 日々の出来事
<< 決死のアウロラ・ティロッタさん... フアン・フランシスコ・ガテルさ... >>