この秋、新しいコンクールが発足!!

デザインK(オフィス設計)さんから、内容の充実した新規ピアノコンクールの、この秋の立ち上げを相談されました。ご存じのようにデザインKはすでにいくつかのコンクールをされていますし、今までも数多くのコンサートをサポート、主催されてきたクラシック業界には心強い味方です。

そこで私は、通常のコンクールよりも明確に、入賞された方には多くのコンサートのチャンスやCD制作、デビューなどの戦略など、若い人たちに多くの助力が出来る条件のコンクールをお願いしてみました。つまりチャレンジすることが、それだけに終わらない「利」があるコンクールです。名称はデザインK国際ピアノコンクールといたしました。国際とあるのはアメリカ、ヨーロッパでの近年中の開催を見込んでのことです。

審査員も日本を代表する重鎮の先生方にお願いしてみました。ただ重量級な人選であるばかりでなく、コマーシャルな活躍をされているピアニストや実力派の若手も配するなど、ピアニストへの道に的確にアドヴァイスが出来、次のキャリアやステップに必ずつなげられる強みを作りました。
a0041150_275849.jpg

課題曲は自由なので(笑)、ピアニストとして世に出る機会を模索している皆さんたちには、ぜひ積極的にトライしていただき、「チャンスのプレゼント」として感じてもらえれば本当にうれしく存じます。
by masa-hilton | 2014-04-12 18:24 | ニュース
<< 5月8日はジャネット・ヴェッキ... とりあえず肉でも食らう >>