「ほっ」と。キャンペーン

まとめ更新

今週はずっと打ち合わせなど、お出かけの多い週でした。

色々なことが進行して行くので、綿密に考えて行かねばいけません。まずはいつもの「太田鮨」で。
a0041150_494885.jpg

ここだと打ち合わせでものんびりとした空気が(笑)。それも良いですね。

管理人さんとは「日勝亭」に。「ネスパ」も閉店ですから「濃いハヤシライス」とか、デミグラスソースを大事にだしてくれる洋食屋さんは少なくなってきました。「日勝亭」さんは引き続きガンガンやって欲しいですね。お客様もとても多い。気のせいかもしれないけどセットのサラダなどが、以前より食べやすい気がします。この日はビーフシチュー。こんがりとしたデミソースが印象的で個性的!一見普通そうで「個性的」というのがすばらしい!
a0041150_4102778.jpg

私が以前から絶賛していたミートソースが、マスコミで紹介されたそうです。それは目のつけどころがよろしい!あれは確かに!よそにはないものですからね、お試しあれ。そして最近は食後にサンマルクカフェのバナナソフトを戴くことが多くなっている!暑くなってきた証拠ですね。
a0041150_4113410.jpg

先日はQVCの放送の時の相棒の松井利世子さんのリサイタルに顔出ししました。その前に批評を書かれる真嶋さんと待ち合わせて、渋谷の「松川」の鰻。美味しいけど少しだけ脂が落ちている感じも!でも喧騒の渋谷で、松川のお店は実に静かで素晴らしい。
a0041150_4121428.jpg

コンサートは表参道のカワイ。立派な演奏でした、おめでとう。

ところで、あの会場でピアノが美しく響く感じがしないのはなぜか?以前もそう思いました。ピアノってもっとキラキラした魅力があるものなんじゃないか?と。なかなか普段客席に座ることも少ないし、楽しむ以前に余計なことばかり考える(笑)、これは職業病ですね。また昔からご縁がなく、自分自身も選んでいないからだと思いますが、私は生涯でカワイ・ピアノを弾いたコンサートは、たったの2回だけです。なかなかそういう人も珍しいと思いますよ(笑)。避けているわけでは全くないですが、苦手な音色なのかもしれません。

以前に萩原貴子さんのコンサートに出かけたときは、席がちょうど本人の視界ど真ん中だったので、演奏しづらくないように顔を合わさないようにしていたら、「下向いてるから良くないのかと思って気になっただろ~!!」と逆に怒られたこともあり(笑)!でもニコニコして聴いていても怒られそう!私なら怒る(笑)「人の苦労を何だと思ってるんだ~」とかね。まあ、なるべくコンサートは行かないようにしてるんですよ~アハハ(笑)。

さて秋に非常に制作が難しいコンサートがあり、その綿密な打ち合わせも何度か伺っています。今日はそれが神楽坂の「九頭竜蕎麦のはなれ」でした。福井の海の幸、そして蕎麦などを出すお店です。蕎麦懐石はお料理のほうは雑な店が多いものですが、久々に和食で「美味しい!」と大喜びできました。ホームページの写真より本物のほうがずっとおいしそうだし楽しめました。土・日は神楽坂に足を延ばすこともありますので、またぜひぜひ来ようと思います。

前菜四種、季節のお椀。どれもお味が良いですね。
a0041150_4291470.jpg

a0041150_4293364.jpg

お造り、煮物も美味しい。福井の珍味盛り合わせが面白いです。
a0041150_4303169.jpg

a0041150_431415.jpg

a0041150_4313082.jpg

焼鯖寿司はメチャ旨い!さらに焼き物、天婦羅と満足のいくコースの流れ。
a0041150_432712.jpg

a0041150_4322940.jpg

a0041150_4324426.jpg

本当はここで越前おろし蕎麦なんですが、おろし蕎麦苦手なので、ざる蕎麦に変更してもらいました。
a0041150_4332345.jpg

時間をかけてゆっくり戴けるのも最高!しかしやはり暑いんですよね。最近蕎麦比率が高くなってきました。昼間は昼間で「うさぎや」さんに通って、蕎麦を食べています。こちらは江戸の濃い甘の汁、コシの強い冷えた蕎麦が心地良いですね。
a0041150_434635.jpg

a0041150_434548.jpg

a0041150_43423100.jpg

まだまだ打ち合わせは続きますね。また太りそうで怖い!!
by masa-hilton | 2014-04-17 04:39 | 日々の出来事
<< 月刊「ショパン」5月号・特集に記事が 5月25日はエリアノール・リオ... >>