「ほっ」と。キャンペーン

ジャネット・ヴェッキオーネさんに会う

今日はリハーサル初日で、ジャネット・ヴェッキオーネさんに会ってきました。通常は2日のリハーサルですが、3日やるところをみると神経質なのかな?とか、お写真の感じからして、アニメのお姫様のキツイSキャラかも?とか心配していましたが(笑)、全然違いました!明るく素敵で優しく元気なかわいらしい人でした。

はじける若さと言いますか、エネルギーが爆発という感じです。背丈は大柄ではないですが、体力的にはタフですね。高音域が満載なので、高い場所でおなじみのAとかHが普通の音域に聴こえてしまいます。また自由自在なフレージングで、日本人などと違い、ブレスが恐ろしく長いので、ルバートの先読みが難しいタイプで楽しいです。いろいろ試せるので、リハーサルが1日多くてラッキーでした。

「私はあなたの髪がとても好き」と言っていましたが(笑)、アンサンブルもうまく行き「ワンダフル」、「素敵なピアノ」と上機嫌でいらしたので、まずはホッといたしました。何しろ曲数が多いので、これは長いコンサートになります。めいっぱい!やってくれそうですね。お楽しみになさってください。

帰りは、今日はバタバタしていたのでガッツリ食べたくなりました。ろくに食事してませんでしたから、こりゃ「トンカツ」?・・・・この時間だと・・・・もしかしたら御徒町の名店のラストオーダーに間に合うかも?・・・・と急ぎました。とんかつの「武蔵野」です。武蔵野の後だから「武蔵野」と思ったんですけど(笑)残念ながら終わっていました。

それならば!以前から気になっていた、とてもお安いとんかつ屋さん「山家」御徒町店に行きましょう。「やまべ」と読みまして、両国の「いちかつ」のチェーン店のようです。

とにかく安い!ロースカツ定食が700円。ロースの大が900円といった感じ。そして見るからに美味しそう。ミックスも大きな海老フライがあって、こちらも美味しそう。今日は「ヒレカツ」の大、1180円にしました。並盛りヒレカツでは、きっと貧弱に感じるだろうと思って。やはり正解。「宇田川」さんの特別なお肉に比べれば、普通のヒレカツですが、この量なら大満足!充分に柔らかです。
a0041150_128659.jpg

そしてご飯が、マンガのような山盛り。何だかんだ美味しくて全部食べてしまったのでした。お店の人もとても感じが良いです。ここは再訪してしまいますね。
by masa-hilton | 2014-05-06 01:35 | 日々の出来事
<< ジャネット・ヴェッキオーネさん... 世間はお休み中だから >>