「ほっ」と。キャンペーン

フアン・フランシスコ・ガテルさん、大成功にて

フアン・フランシスコ・ガテルさん、お客さまも大喜び!大成功のコンサートでした。私も相性良く、気持ち良く演奏出来ました。またガテルさんからは「グレイト!」と大変感謝されてひと安心、舞台の上もありましたが何回もハグされてしまいました(笑)。やはり感情の通った音楽は良いですね。テノールは声がちゃんと出るか?ということにとらわれて、形だけになってしまうこともしばしばですが、熱いハートを歌声に乗せてカッコ良かったですね!すばらしい!!ご家族も素敵でした。

前の夜はリハーサルから帰ってきてナンダカンダでまた深夜になってしまいました。深夜の「天下一」、また変な組み合わせのシリーズ「冷やし中華」「ハーフカレー」。
a0041150_10242636.jpg

a0041150_1025287.jpg

食べたいものを食べたって感じ(笑)。ロクなもんじゃないと言われればそれまでですね。

当日は「ぐるとん」でいつもの「チキンチーズパン粉焼」。昔より「ぐるとん」賑わっている感じがしますね。美味しいからあたり前だと思います。めでたしめでたし。
a0041150_10255062.jpg

a0041150_10261331.jpg

オニオンスープがベースのランチスープも大好き。このチキンもクセになるお味です。旨し!

さてホールに行くと5時からのリハーサル予定だったんですが、結局ガテルさんは来なかった(笑)。ディレクター氏がリハーサルを聴きにいらしてたんですが「ほら、やっぱり来ないじゃないですか~」みたいなことになっちゃった。前日までマジメに合わせをしてくれたので来ると思ったんだけどなあ~。ガテルさんが来たのは18時40分、お客様がもう入っている時間でした(笑)。安心してくれていたんでしょう、それも有難いことです。

というわけで、時間があったので私個人のソロの練習をホールでやりました。ホールでの練習というのは有難いですね、新しい可能性を探ることが出来ます。ディレクター氏に「斎藤さん、ソロも上手くなりましたね」って(笑)、年齢とともにより良いものをと思っていますので、それも有難く嬉しい。ま、良いホール、良いピアノだと良い演奏もできるんです。

コンサート後はお久しぶりの知人や大学教授の皆さんが訪ねてくれました。それも嬉しい。「コントロールの効いたワザ」をいっぱい絶賛して下さって、ありがとう(涙&笑)!感謝感謝!専門家でないとわからないことですからね~。わからない人はホントにわからないらしくて(笑)仕方ないけど、困っちゃうよね。意味不明で悪く言われたんじゃ喧嘩も出来ないし(笑)、誉められても何処かくすぐったい。たまにプロに聴いてもらって安心することも大切です。

夜遅くになりますので、ご飯は夜中の「ジョナサン」になってしまいましたが、激混み!!管理人さんと唖然としました(笑)。いつもの「ピザ」と「海老のパスタ」を。まあまあですね。しかしお客さま多過ぎです(笑)。
a0041150_10283468.jpg

a0041150_10285214.jpg

これでちょっとひと段落ですね~。いい感じで終えられて良かった。翌日は上野で「武蔵野」のヒレカツ。知る人ぞ知るお店、確か取材拒否のお店です。肉厚で柔らかい美味しいヒレカツ、これが5ピース来ます。そしてランチだと消費税込みの1000円!!ありえない~感動。御徒町と言えば行列店の「山家」なども安くて旨いトンカツ屋ですが、申し訳ないけど内容は比較になりません。
a0041150_10295560.jpg

うっかり写真をとっちゃった。あああ。でもお店の人が見て見ぬふりをしてくれたので、今回だけごめんなさい!の掲載。しかしこれはぜひ見て欲しい!美味しいですよ!最高!!!!
by masa-hilton | 2014-07-20 10:31 | 日々の出来事
<< 月刊「ぶらあぼ」8月号にインタ... フアン・フランシスコ・ガテルさ... >>