忘れられたブログ・・・ではありません

すみませんね。全然書いている時間がないです。活動はしていますよ~。徹夜三昧ですが、それなりに休息もしないと、だって死んじゃうし(笑)。仕事に追われている時は「中山」さんの天麩羅で決まりですし、旨いお刺身に癒されます。「孤独のグルメ」のせいで「天丼」がブレーク、忙しくなったのは嬉しいけど、常連がなかなか入れない店になっているのは哀しい。
a0041150_1527295.jpg

a0041150_1527508.jpg

忙しいとき、それから嫌なやつに遭遇した時とか(笑)、この店に行くと良いですよ。癒されてください。

鰻はリガーレ「喜久川」さんで!見て下さいまし!スゴイ肉厚のに当たった。うれしい~~~!旨い!
a0041150_15295325.jpg

週3回のペースだから、女将さんに「あんまり食べちゃ体に悪いわよ」と注意される。そんなことはない!鰻によって助かったことがあるので(笑)。

アンジェロ・コート東京」の今月のランチも戴いています。美味しかった!!前菜は小さい「フルーツトマトと桃の冷たいスープ」、そして新鮮な「マグロのマリネ・赤ワインのソース」。
a0041150_15302496.jpg

a0041150_15311982.jpg

「サバのアランチーニ(ライスコロッケ)」」これがなかなか!「スパゲッティ、白身魚と茄子のトマトソース メッシーナ風」。
a0041150_1533048.jpg

a0041150_1534158.jpg

今回はあっさりした感じですね。夏だからね、仕方ない。でもお洒落さは抜群、ご一緒した方はお洒落なかたなので喜んで戴けた。「レモンの葉で包んだ魚の蒸し焼」、一見平凡だが実はとても美味しい「仔牛フィレ肉のロースト・アンチョヴィ風味のヴィネグレットソース」。
a0041150_15363178.jpg

a0041150_1538247.jpg

お口直しに続いて、桃のコンポートは私のお気に入り!
a0041150_154093.jpg

a0041150_1541476.jpg

大満足でした。お洒落と言えば神楽坂の和食「九頭竜蕎麦はなれ」にも行きました。やはり旨いです!
a0041150_1542402.jpg

この前菜は見た目ばかりでなくお味も良い。お刺身も最高!
a0041150_15434931.jpg

a0041150_15441852.jpg

ここの名物「焼きサバ」寿司。これが食べたかった。この日のお相手は「サバ好き」でしたので、盛り上がります。
a0041150_15443932.jpg

a0041150_15452412.jpg

福井の名産品。いつもの通りの流れ。あれ?天麩羅~写真撮るの忘れちゃった。お話に集中してましたね。
a0041150_15464153.jpg

a0041150_1547284.jpg

当然お蕎麦でシメ。お蕎麦と言えば大好きな中野の「さらしな」にも行ってきました。こちらは買い物の用などがあって。お蕎麦はいつも通り、「さらしな」「田舎」は戴きます。暑い日だったせいか、やや生ぬるい。氷水じゃなくお水でしめてるんだね~~。
a0041150_15485164.jpg

a0041150_15491589.jpg

「焼きハマ」「川海老」旨し、管理人さんも絶賛。
a0041150_15492599.jpg

a0041150_15494075.jpg

お話にも夢中になり、写真をとり損ねましたが浅草のミシュラン星「オマージュ」にも行きました。連れて行って下さった方のお話だと、とにかく今まで全く予約がとれなかったそうで。まさに評判のお店です。暑い日でしたのでラフな格好して行ったら、ドレスコードあった!!しまった!でもよくこうした事件が起こるらしく、感じ良くお店が上着を貸してくれました。ありがとう!そしてごめんなさい。

お洒落な美しいお料理の数々!いかにも女性が好きそうな!アミューズからして、フレンチなのに「和」のテイスト。いかにもミシュランが好みそうなレストランです。生ハムやマカロン、リエットが仕込まれています。
a0041150_1522717.jpg

a0041150_15224036.jpg

ガスパッチョ、メジマグロ。さりげなく添えられたリゾットが美味しい。素材もお味も上質です。さすが人気の有名店という感じです。
a0041150_15234157.jpg

a0041150_15245528.jpg

フォークが粗悪品でした、変形しちゃってヤバイよ。これで私のTシャツと一勝一敗(笑)。「白金亭」ではないですが、ましてやドレスコードを気にするなら、バカラやクリストフルの備えであって欲しいかもね。

a0041150_1514963.jpgお話が弾んでお肉のローストの写真を撮り忘れ。違うメニューですが、お店のHPからお借りした写真。イメージはこんな風でした。お味は和風ですね。これを戴きながら、私は神戸の森谷商店の「牛肉の味噌漬」を思い出しました。無関係だけど(笑)。「あああ、味噌漬食べたい!」ってね。

こうしたお店は最近多いですね。皆さんの好みだし、お洒落だし文句なく美味しい。でも私は和のテイストとか、「日本人ならではのフレンチ」は1人なら行かないかも。フレンチはフレンチらしく、旨いスープとテリーヌ、豚足や鴨やウズラを使ってゴテゴテしたソースで食べたい。繊細な日本人ならではのベートーヴェンなんて・・・・どんなに優れていたとしても、むしろ優れていればいるほど残念な気がします。根本的に違うのだから。それに本当に優れているのなら、本物を王道を追求すべきかと。自分が日本人の演奏家だからこそ、強く思う憧れでもありますね。でもね、商業ベースに乗って、ビジネスを考えれば、そんなことも言っていられません。ちょっと考えさせられます。世界的な問題ですね、TVで見たカティアの演奏にしても、凄いと言えば凄いし変と言えば変だったし。

ただこのお店はロケーションが浅草ですから、和のテイストがあるのは良いアイデアです。「グラスワインの品質が良すぎるぐらい!」と、ご一緒した方もおっしゃっていましたよ。

そう言えばグレッグとロエが来ますね。イイノホールって?もっと良いホールでやらせてあげたい。ゆくゆく大きなマネジメントで呼ばれれば、話題にもなるでしょう。ぜひ日本公演成功させて欲しい。彼ら、日本では知名度イマイチですが映像は凄い!この「カルメン」は、何と10月に杉並公会堂で私と高橋多佳子さんがやるんですよ。あはは・・・・(汗)。

さて、話は戻って。そこへ行くと、ジャンクな食べ物って良いですよね。ハンバーガーが旨いアメリカのお店、上野の「TGIフライデーズ」に行きました。今回はハンバーガーではなくパスタ。「ビストロステーキパスタ」です。量が物凄いのでは?と心配しましたが、これは1人前で行けます!
a0041150_15183114.jpg

平打ちの太いパスタ、ミートソースです。そこにステーキが乗っていて、サワークリームで仕上げ。塩味のステーキが気になりはするけど、旨いです。上品であるわけがありません(笑)が、これは気に入りました。大満足!如何にもジャンクな感じですけど、お値段税別1790円はバカにできませんよ(笑)。

けっこう外食、高くなってますよね。物価ばっかり上がっている感じですが・・・・大丈夫かなあ、日本。
by masa-hilton | 2014-08-26 15:54 | 日々の出来事
<< ほぼ予定通り?2日遅れぐらいで... もう日本じゃないですね >>