9月総括

良い月でしたよね。連載も始まったし。懸案だった編曲もうまく行ったし、コンサートもコンクールも無事に順調に進んで来ました。だから今月とても長かった気がします。米沢に行ったのも今月ですが、随分前の話のような気がします。

米沢から帰ってリサイタルの準備。他の出演ピアニストも言っていましたが、私たちの体は夜・対応になってますから、早い時間やマチネーのリサイタルの時は体内時計の調整をしないといけません。これを失敗すると結構やばい。下手すると体調も崩して、その後の仕事にもかかわってきます。睡眠がとれない分は食べて補うから、もうダイエットも無理。前日は焼肉などを食べて(笑)。

いつもの上野「陽山道」がいっぱいだったので、有名店でもある「太昌園」に行きました。ホルモンなどは「陽山道」が美味しいけど、赤身ならこっちかも。休日はお肉が全部半額になるのも魅力!
a0041150_1712769.jpg

a0041150_1714049.jpg

韓国料理の老舗ですが「タレ」などは好みの日本的な味。美味しいですね。

夜は「夜中の天下一」、本番立て込みの時はこうなってしまいますね。松屋さんの「ガリチキ」が夏場限定でなくなってしまったし。「酢豚」と「カニチャーハン」。美味しいけど量と塩分は多いかも(笑)。
a0041150_1722327.jpg

忙しくしているというのは、早死の素かもしれません。気をつけないとね。米沢の翌日は「ショパン」連載の第2回目の取材、お相手は加羽沢美濃さん。「太田鮨」にて楽しく終了。「ショパン」編集者の天才ウナ子(芸名です)さんは「酢のもの」が苦手と言いつつ「太田鮨」の「もずく」を「旨い!旨い!」と完食していました(笑)。
a0041150_1724910.jpg

続くティアラこうとうのワンコインコンサート、本番は私は2時から。ウィークディのお昼だから集客こそはあまり望めないけど、出演する私にとってはラッキー。ちゃんとご飯も食べて準備して伺えます。出陣前はリガーレ「喜久川」さんの鰻。
a0041150_1733390.jpg

肝心な時に、美味しいのを出してくれるの、いいなあ。さすが今やお気に入りの「喜久川」さん。時々焦げているけどそれも許す!バッチリ旨し!

この日は私の前の高橋多佳子さんの演奏中に大地震があったんですよね。それを気がつかないで楽屋入りした私は鰻ボケでしょうか?コンサートはCDも良く売れて、とても盛り上がりました!めでたしめでたし!大感謝です。

翌日は作・編曲した「声明のための組曲」の音楽リハーサル。赤坂で、共演のステラオーケストラのメンバーと音だし。午後は声明衆にもいらしていただき、セッション。予想通りのことばかりで、全てが想定内でひと安心。これで上手くいきますね!

お昼はすぐ近くの「マツタケ料理」の専門店、「赤坂・松葉屋」にて。もう時間がなかったので一番近場で、ということです。ホントは女の子たちなので、ライトにイタリアンとかが良かったとは思うのですが、仕方がないですね。
a0041150_1743243.jpg

a0041150_175254.jpg

さすがにマツタケ専門店、「マツタケご飯」はとても旨い!お汁もマツタケ!そしてメインもマツタケ入りの「クリーム・コロッケ」、これももちろん悪くない、1300円だし。良い選択でしたね。
a0041150_175468.jpg

所用で出かけて「品川プリンスホテル」で軽食した日もありました。プリンスホテル・・・・基本的には美味しくないのですが(ゴメン・笑)、入り口の「カフェレストラン24」は大変便利な場所です。人との待ち合わせ、時間つぶし、小腹がすいたときなど、困った時にはいつもここで間に合って、重宝しています。おまけに激混みのことがあまりなく、上の方で普通に食事するより、気軽に旨いかもしれません。朝食も食べられますし、意外な穴場です。

私の定番「子牛のカツレツ」、1500円(笑)、なかなか良いですよ。
a0041150_1772896.jpg

忙しい間に天麩羅の「中山」さんに行って癒されたりもしました。いつもの如くですね。お惣菜のようにも見えますが、この「にんじん」の天麩羅がメチャ旨い!ファンも多いですよ!私も大好き。まさに心温まるご飯です。
a0041150_178587.jpg

a0041150_1782365.jpg

人形町ではいつもの通り、私は最近急いでいることが多いので「龍盛菜館」の「酢豚定食」などが便利、安いし夜12時までやっています。
a0041150_1785429.jpg

家から近いのでお昼は「大市」さんも多いかな。「すき焼き」も良いけど「親子丼」!やはり旨い!
a0041150_1792158.jpg

もちろん「三崎丸」の「サンマの塩焼」も良いね。
a0041150_192677.jpg


土・日は御徒町で「松坂屋」の「銀座鳴門」の「鰻」。これも急ぎには便利。
a0041150_1795486.jpg

そして「TGIフライデーズ」。今回は「チーズバーガー」のベーコン入り!これが旨い!大満足!!
a0041150_17104818.jpg

↑ をこうして ↓ 重ねてからかぶりつく!最高!!
a0041150_17114870.jpg

真夜中の・・・・「天下一」じゃないけど、真夜中の「ジョナサン」も続いています。ダイエットどうするんだよ(笑)。「ジョナサン」は私の好きなハンバーグの上にフォアグラ乗せたメニューが復活していてゴキゲン。W乗せで1200円!「俺のフレンチ」もビックリやねえ。けっこう旨い。お気に入りです。
a0041150_17124178.jpg

「フォアグラのピザ」も馬鹿に出来ない、美味しいんです(笑)。
a0041150_17131735.jpg

というように、あわただしくバタバタと、でもいつものようにやっていました9月。「いつものように」だから、ご飯に関しては改めてアップすることもないので、怠けていました。すみません。

またこの9月末、「太田鮨」のおじいちゃんが亡くなりました。ご家族だけでのお弔いということでしたので、ここでの記述も控えていました。私はたまたま食べに行こうとして、訃報に接しまして、偶然にお別れにも間に合いました。私も父親の姿がダブり大好きな人でしたし、とても良くしても戴いたので、きっと呼ばれたのかもしれません。93歳、大往生ですね。合掌。
a0041150_17141597.jpg

そして思うのは、サンソン・フランソワもジュディ・ガーランドも、ほぼ同い年だったということ。いま88歳でトニー・ベネットがレディ・ガガとデュエットして話題ですが、彼らも充分に生きられる年齢だったということです。ひょっとしたらベネットやチッコリーニのように健在ぶりを聴くこともできたかもしれないですよね、それはウィリアム・カペルやディヌ・リパッティにしても、そしてカンテルリ!カンテルリが生きていたら、カラヤンなどはもっと活動が小さかったはずです。何かね、残念ですね・・・・。
by masa-hilton | 2014-09-30 19:35 | 日々の出来事
<< 杉並公会堂の3大ピアノコンサー... デザインK国際ピアノコンクール... >>