おお、「三友」さんがミシュランへ

いつものように大好きな牡蠣フライを「三友」さんに食べに行きました。見渡す限り全員牡蠣フライを食べていますね。美味しいから仕方がない。写真だと小さいけど、これがゲンコツのような大きさ。1個に牡蠣が6~7個入っているかもしれません。
a0041150_1253958.jpg

女将さんが「ミシュランに選ばれたんですよ。まさひろさんのおかげです」って。すばらしい!でも私のおかげではないし、まさひろさんって共演者しか呼ばない呼び名だ(笑)。「最初に広めてくれたのはまさひろさんだから。長くやっていると良いこともあるわね」と言う女将さんの笑顔にジーンときた。ご主人が病気になられたり、なかなか近年は大変だったことも多かった「三友」さんだから、本当に良かったです。バンザーイ!

我々は、ますます混んで食べにくくなる?それは困るけど(笑)、忙しくなりすぎてお身体こわさないように、頑張って下さいね。まさに演奏家にも通じる言葉「長くやっていると良いこともある・・・」。何かいいなあ。こういう話を聞くと、辛いことがあっても頑張れるよね。でも長くやれること自体が、実はスゴイことなんだよ(笑)。

ところで消費税って、やはり高いなと最近感じます。もっと安いつもりで買ったら、レジで高くてビックリ。見ると消費税が結構なお値段。おまけに品物も値上げばかり。ここんところお財布が軽くなってきたな~と感じることがありまして。そして気がつくと鰻ばかり食べてますね。金銭流失はこのせいかな(笑)?実はちょっと歯が痛くて、硬いものが無理で「鰻比率」があがってしまったのでした。まずはいつも通り、リガーレの「喜久川」さん。この日は特に旨かったです。
a0041150_1273237.jpg

富沢町の「喜久川」さん。こちらも良いね、チョイ安だから小さめだけど、ふっくら
a0041150_1283376.jpg

上野の「銀座鳴門」の「鰻重」、見た目もきれいな鰻です。
a0041150_12982.jpg

同じく「銀座鳴門」の「鰻丼」。0.75の大きさだけど鰻自体はこっちが大きい?
a0041150_130299.jpg

これを何回もグルグル繰り返してます(笑)。同じ店ばかり行って・・・・というのは私の習慣だから、いつも通りでもありますよ。そういえば白金高輪「タランテッラ・ダ・ルイジ」にも続けて再訪しましたよ。
a0041150_1312681.jpg

例によって5種類の前菜、蜘蛛海老って怖いですね。今回は割と塩味系のものが多く、ちょっと単調だったかな?残念。
a0041150_1314923.jpg

a0041150_1322077.jpg

フロアの人に「大好きだけど今日は単調かな?いつもみたいにもっと多彩な味がいいね」と言ったら、超恐縮されてしまった(笑)。事情はわかる、この日は団体さんがいて大人数だったのでね、凝ったものが出せなかったのでしょう。メインはカネロニ。こちらは文句なく旨いです!!また期待して再訪します。
a0041150_133170.jpg

ところでアップルジュースを飲んだんだけど、私は出来ればこのような「透明のアップルジュース」が好きなんです。
a0041150_1333897.jpg

白濁しているのが悪いとは思わないけど、「果汁が透明だ」というのは、何か不思議。いかにも神秘的で純度が高い感じがするよね、それは全く気のせいなんだけど(笑)。
by masa-hilton | 2014-12-20 01:33 | 日々の出来事
<< 早々にコンサートは仕事納めで 久々スーパートリオです!大坂い... >>