「ほっ」と。キャンペーン

早々にコンサートは仕事納めで

昨日は、早々にコンサートは仕事納め。帝国ホテル内の東京三田倶楽部でディナーコンサートでした。今年も皆様には大変お世話になりました。おかげ様で楽しく充実した良い年でした。ありがとうございます。厚く御礼申し上げます。

今年はとても効率が良かったです(笑)。例年ですと働きづめのスケジュールで綱渡りですが、早めの仕事納めが示すように、今年は仕事の後は偶然に休みの期間があり、何年に1度とも言うべき「全てに余裕がある」ゴキゲンな日々でしたね。大体が自由業で朝もゆっくりで自由時間も多い業種ですが(笑)、さらに羽を広げられると音楽にもゆとりがあり、幸せ感がアップできます。ただ、そうは言っても、私たちの仕事には仕込みと言うか準備が必要ですからね、常に練習や研究に追われていて、人生「休みなどない状態」と言ってしまえば、それもその通りなんです(笑)。

ともあれ、昨日も楽しく、お客さまとも盛り上がり良かったです。三田倶楽部はご存じ慶応出身のかたの会員制の社交場。普段は中を見ることはないですね。こんな感じです。
a0041150_13354896.jpg

おお、昔の喫茶「滝沢」みたい。「談話室・滝沢」ご存知ですか?お茶ノ水店はよく行きましたよ、もう閉店して久しいですが、レトロな空間・・・・チーズケーキが名物。何となくこの雰囲気に通じる。

昼夜2回、お客さまのお食事時間もありますので、待ち時間多し。せっかくだから美味しいものを食べようと思っていたところに、雨谷さんとお嬢さんのアユちゃんも参加。本番前とは思えないお食事会その1はお気に入りの帝国「ラ・ブラスリー」ローストビーフ。いつものメニューです。
a0041150_13373526.jpg

いつものように柔らかく美味しい!満足!デザートも盛りだくさん、これもいつも通り。
a0041150_1338932.jpg

夜はお弁当という手もありましたが、抜け出して近所の「炙り一徹」の鰻を。前にも書きましたが、「炙り一徹」は安くボリュームのある鰻が食べられるので大好きだったのですが、鰻不足と高騰騒ぎで、残念なうすい鰻に変わり果てて、しばらく行っていませんでした。昔のようなボリュームのある鰻に復活はしていませんが、値段は据え置き!!以前とは違うけど、それでも今時2900円でそこそこの鰻が食べられる!・・・・なのでこれは良しとしましょう!見た目も美しき鰻です。
a0041150_13384687.jpg

ちょっと薄味かな。でも美味しい!満足しました。

お昼の食事の時にアユちゃんが「鰻食べたくなってきた」みたいな話をしていたので、「炙り一徹」でお弁当を作ってもらって持ち帰り、とても喜んでもらいました。雨谷さんには「何であたしの分はないの?」とエラく怒られました(笑)。

最近分かりましたが、仕事関係や共演者、お弟子さんでも、娘みたいな子たちを甘やかし放題にする傾向が。ヤバイ!子供いたら(娘限定?)超~激アマのお父っつぁん間違いなしかも。それ、バレないように、気難しきふりをしている今日この頃也。
by masa-hilton | 2014-12-21 13:53 | 日々の出来事
<< 月刊「ショパン」1月号 連載対... おお、「三友」さんがミシュランへ >>