バタバタ走ってます!

先生も走るぐらい忙しいから師走。1月にはいって師走もビックリに走っている。走りながら思ったことは、「あ、鰻食べなきゃ」だ。週3回のペース、あまり崩したくないけれど走っているとそうもいかない。今年最初の鰻は正月3が日のすぐあと、リガーレのほうの「喜久川」さん。今年もよろしく。
a0041150_1128191.jpg

やはり鰻は良いね。お正月からリハーサルなども多数。先日は東南アジア・クルーズのためソプラノの江口二美さんがやってきた。江口さんは歌も堂々としてもちろん素晴らしいのだけど、柔らかで面白いキャラクターも楽しく、とても芸達者な人だ。船のほうのスケジュールがなかなか見えなかったので、予備曲なども用意してのリハーサルだった。

時間がない時はいつものように、近すぎるぐらい近所の「ぐるとん」さんとかが美味しくてありがたいが、最近近所に「ラ・ヴィンニュ・ア・ターブル」という、私の嫌いなワイン・バー・スタイル(笑)のフレンチがオープン。「イレール」さんのほうは、何となく行く気がしないのだけど、こちらはあっさりランチ訪問。

フレンチはゴテゴテしていて欲しいのだけど、こうした店は絶対あっさりしているはずだし、何しろワインが主役になるから、料理は二の次でメニューが少ない感じが嫌いな理由。お店の人が妙に感じが良すぎるのも苦手で、つけあがったような客の態度もNG。「俺のフレンチ」ではないけど、それプラス居住性も悪いとなると絶対無理。
a0041150_11291999.jpg

こちらのお店、予想通りのお店だったけどワイン自体は品ぞろえは抜群のよう。もともとそちらがメインの会社がやっているチェーン店で、このレストランも築地のほうにあったお店が引っ越してきたようだ。人形町のこういうワイン・バーの中ではきっと1番オススメ出来るお店ではないか?だから新規オープンとは思えないスマートなお店運営。これはきっと喜ばれるお店だろう。ランチも1000円とすれば超頑張っている。週替わりでやって営業努力、良心的な内容で文句なしだね。
a0041150_11294571.jpg

ミニポタージュ、鴨の真空調理、タコのタルタル、サラダ。ワンプレーとの前菜に、メインは肉か魚を選べてコーヒーがつく。
a0041150_11302128.jpg

豚肉もやわらかく適度なボイル加減。お味だけはあっさりさっぱり系だけど、女性にはむしろ良いだろうし。既に満席の人気ぶり。唯一残念なのは調理場が丸見えで、火を使わず電磁調理器なこと。見なければ火加減も良さげに思うけれど、やはり火の芸術的仕事が欲しい。絶妙な焦げやシェフの阿吽の呼吸が失われている。温めて保温して・・・・どこでもそうなんだろうけど、見てしまうとちょい残念かな、でもそんなことを気にするのは私だけだから(笑)大丈夫。実際そういう私が再訪しようと思っているのだから。応援したいお店だ。

そして時間がない時は「三崎丸」さん。あれ?アンキモもうなくなってるし。でも「三崎丸」さんはお正月もずっと営業して頑張ってましたね。すばらしい。脇に書いてあるオススメの物を食べれば、普通のお寿司屋さん並に美味しく満足。
a0041150_1131731.jpg
「かんぱち」「寒ブリ」「ツブ貝」、そして「大トロ」を含むマグロの三貫盛など、忙しく戴く(笑)。
a0041150_11333930.jpg

「三崎丸」の店長さん曰く、「さすが、ちょうど今日から新しいお魚です」だって(笑)。それば良かったね。伺ったのは5日?だったかな?そのあと、船の打ち合わせで「太田鮨」にも。「かんぱち」「海老」、赤身の「マグロ」など、おおお、さすがの肉厚なゴージャスなお鮨!いいね~。
a0041150_11374532.jpg

a0041150_1138777.jpg

打ち合わせも進み、船の演奏スケジュールもわかってきた。変更部分もある、急な編曲も急がねば。それはそうと特注のゲソも旨し!
a0041150_11371354.jpg

アナゴは「太田」さんが最高だなあ。ツメの甘さが、ドンピシャ好み!
a0041150_11394837.jpg

ヴァイオリンの益子侑さん率いるステラ・オーケストラの新年会にも。
a0041150_11403186.jpg

景気も上がってきたし、彼女たちとの共演の豪華なステージも企画中。ケータリングして、美味しいものいっぱいでくつろいでいたら、ピアノ弾けって・・・・。おおお、前もって言って欲しかったなあ。満腹だし(笑)。
a0041150_11405516.jpg

で、ナニこれ?完全コンサートの空気、これはいかんでしょ(笑)。場所は松濤ゲストハウス。こうしたサロンとしては、響きも良いし楽器も良いし秀逸。次回はちゃんと用意して行きますよ。
a0041150_11412044.jpg

若い人たちは、多くの夢と挫折とを抱えて苦難の道を明るく歩もうとしている。かつての私たちがそうだったように。傷つくことが少なく、よりステータスをアップできるように・・・・サポートしてあげることが出来たら良いなあ~といつも思っている。

東南アジアクルーズももうすぐ!荷づくりもお留守番の手配も完璧(笑)!こんな豪華な旅が即座に売り切れ!満杯だそうで嬉しい限りです。また昨年私も演奏した隠岐の島などを回ったクルーズが、クルーズのベストオブイヤーの賞を戴いたというのも嬉しい!
by masa-hilton | 2015-01-10 12:07 | 日々の出来事
<< さらにバタバタ走ります(笑)!! 心温まるミートソースで!「人形... >>