「ほっ」と。キャンペーン

高松にも行ってきました

さていつものように高松でレクチャーに行きました。今回は陸路で行ったんです。瀬戸内海を夜渡ります。
a0041150_11172744.jpg

かつてこの光景を海から見ましたね。その時の写真をもう一度。
a0041150_1118513.jpg

隠岐の島へのクルーズでした。さて高松の駅は出口は私鉄の終点の駅のようになっています。駅から来ればクレメントホテルはすぐです。時間があったので、ちょっと歩いて「えん家」に行きました。飲み屋さんですが、土地のお魚もしっかり戴けるお店です。

まずは先付のお魚のすり身のツマミが出たあとは、高松も名物である「牡蠣」。高松に来ると「牡蠣」の天麩羅が食べられます。大好物なんです。牡蠣フライより美味しいですよね。またこの日は特に旨しでした。
a0041150_1119170.jpg

a0041150_11192544.jpg

東京だと天麩羅屋さんは、「牡蠣の天麩羅は油が一発で痛むから」という理由で、かなりお高くなるかやらないかですからね。お刺身は「寒ブリ」を戴きます。
a0041150_11195733.jpg

「鶏のガーリック炒め」。これは余計でしたね(笑)、ま、野菜が食べられたから良いか。
a0041150_11201967.jpg

「アサリ・バターの酒蒸」なんですけど、これはデカイ!下手なハマグリよりデカイ!!ビックリ!
a0041150_11205276.jpg

美味しいけど食感はハマグリではないので、やや硬め。でも珍しいものを食べられてゴキゲン。翌日は午後からレッスンなので、朝は寝ることにして、ランチを朝ご飯の代わりにしました。ホテルで食べても良いのですが、サンポート高松に行って物色。美味しそうなものがないですね(笑)。唯一「七幸」という寿司屋が、牡蠣の天麩羅をやってまして、ちょっと惹かれました。あとから聞きましたが、ここはリーズナブルで良心的なお店ということで、中では良いそうです。次回行ってみますかね。

というわけで、クレメントの中華ランチにしてしまいました。これは私は朝ご飯ですけどね。無難なスープにサラダ。文句を言ってはいけません。これ1300円ですから。
a0041150_11212733.jpg

a0041150_11214343.jpg

「海老マヨ」と「酢豚」。悪くないです。
a0041150_11222194.jpg

a0041150_11223710.jpg

それに「チャーハン」がついて・・・・。安くて美味しいランチじゃないでしょうか?安心できますしね。
a0041150_1123532.jpg

レッスンを終えて夜もクレメントで。無難に美味しいイタリアン、「フィオーレ」
a0041150_1123366.jpg

a0041150_11235528.jpg

a0041150_11241099.jpg

何も冒険がありませんが、薄暗い中でしっとりとした時間は悪くないです。
a0041150_11244573.jpg

翌日はレッスンの合間にいつもの「水仙」に行きました。小粒ながら「牡蠣の天麩羅」がありました!うれしい!
a0041150_1125997.jpg

「ナゴヤフグ」のお刺身も美味しい。いつもの如く!
a0041150_11254536.jpg

a0041150_1126866.jpg

最後は甘いお味の天丼でシメ!
a0041150_11264498.jpg

あわただしく東京に戻りました。翌日「鰻」を食べてひと息つきました。この時期は毎年バタバタに忙しいです。
a0041150_11271198.jpg

富沢町のほうの「喜久川」さん。「特」でした。引き続きがんばっていこう!
by masa-hilton | 2015-03-07 11:28 | 日々の出来事
<< エリア・ファビアンさんの曲目 リハーサル2題、エリア・ファビ... >>