ロゼ・コンクール、今年も本選終わりました

富士の「ロゼコンクール」、前回15年と書いちゃいましたが、18年目!第18回目だったんですね。長く続いていてレベルが落ちて行かないというのは、やはりちゃんと真面目に運営しているからです。仮に受験者が減ったということがあったとしても、実際うまい人がここ最近減っていますからね(笑)、レベルが上がってくれば減ってあたり前だし。でも目減りすることなく、高い理想のもとに運営されているからすばらしい。もちろん簡単には通れませんから、あたり前に厳しいです。努力した人がきちんと報われるものでなければ!実力がちゃんと認められる、ここは正しいコンクールです。

予選は暗譜がまずかったり色々ありましたが、今回は実力が拮抗していまして、点差がつかないカテゴリーもあり、1位が同点2人、2位が1人、3位が3人出さなければならないほどでした。レベルが低いよりはずっと良いことです。あげられるなら賞はたくさんあげたいですよね。

ただ1位が二人だと、ご褒美が2分の1になってしまうようなことがあります。そんなバカなことはない!というのが持論です。ロゼコンクールの主催はすばらしい!賞が増えても、ご褒美を減らすことをしませんね。以前ピティナでも「賞金が足らないから半額にする」みたいな話が審査会でおこり、「ふざけるな!」と大暴れさせていただきました(笑)。受ける側が「どれだけの身が裂ける思い」で来ているのか!よく考えて欲しいものです。

別のカテゴリーでも上位6人は僅差で高得点でした。私はバルトークの組曲を弾かれたかたが、「木質な音」の内容を良く理解されていて好きでしたね、良い趣味です。タッチにキレというか冴えがあれば、もっと点が集まったかもですが。全体的に本日はピアノの鳴りが悪かったというか、音色的に全員に問題があったのかもしれません。1位のメトネルを弾いた人は、その中で多彩に弾けていたので、そこが勝因だったと思います、私も最高点つけました。デュティーユのソナタは日本人向き&コンクール向きの曲ですが、本日の人はフレンチではなかった。デュティーユはもう現代曲とは言えませんから様式も大事です。よく弾かれていたので、テイストがロシア風でさえなければ1位に届いたかもです。選曲とそこにあった表現というのは大切で、ちゃんとしたアドバイスを受けていれば、すぐわかる簡単なことでもあるので・・・・。普段から多くのピアニストたちに意見を聴くのも大事ですね~。先生は普通に3人ぐらいは必要です。

別カテゴリー、1位なしの2位になったリストの人は、私は1位でも良かったかな?と思います。予選から抜群に上手だったし、個人的には私好みの「強い意志を感じさせる」すばらしい演奏家でした。あと色々聴かせたかったのでしょうか、熱情の3楽章とバッハを組み合わせた人がいましたが、時間もちょうどなんだし、2楽章から弾くべきですね。アーティスティックな選択というか、3楽章だけというのはあまり・・・誠実な良い演奏だったので、2楽章から弾けば入賞できたかも。審査員は皆さん素晴らしいかたなので、こうしたことがブレずに採点されて行きます。

さてさて、審査のため、朝8時26分の新幹線で行きます。これだけが、普段午前中は寝ている私には大変です(笑)。でも最近ストレスだったことからも解決して、とても元気!ちゃんと早くも起きられたので、駅にも早く着いて「鰻弁当」を購入。おなじみの「東華軒」のです。
a0041150_139271.jpg

いつも嘆いていますが2300円ぐらいしますよ(笑)。でも今日は見た目よりずっと美味しかった。まあまあです。
a0041150_139418.jpg

よく晴れていましたので、富士山もバッチリ!
a0041150_1310610.jpg

ロゼシアター、このホールがあるのでコンクールが出来たというわけ。やはりこのぐらいの大きさのホールでないと、実力の内訳が完璧には見えないですね~。そういうことも大事です、弾くだけでも勉強になりますし。
a0041150_13103645.jpg

お昼休みは35分。急いでお弁当を食べます。せわしくて完食出来なかった(笑)。静岡の近辺のお弁当、わさび漬がついているのが嬉しい。わさび漬って好き!
a0041150_1311510.jpg

表彰式も終えて帰りは5時の新幹線だから6時過ぎには東京です。人形町でご飯。「太田鮨」「天麩羅の中山」もいっぱいです。それで「三友」さん。夜に行くと「お食事セット」というのがあって2100円チョイで戴けます。「お刺身」と「牡蠣フライ」でこれが超旨い!さすがミシュラン!
a0041150_13115830.jpg

a0041150_13122146.jpg

お刺身も最高ですよ!アジと石鯛でした。牡蠣フライはお昼の通りです、俵コロッケの大きさで牡蠣が6つか7つはいっています。こちらも超旨し!「けんちん汁」も旨いです。
a0041150_13125055.jpg

実はおとといのことですが、ソプラノの家田紀子さんが遊びに来て、「三友」さんで戴いたばかり。その時はお刺身が石鯛と本マグロ。旨い!
a0041150_1313231.jpg

アジを追加しました。昆布で少しシメてあり、これがいい感じなんです。超ウマ!そして牡蠣フライ。
a0041150_13134639.jpg

a0041150_131436.jpg

「三友」さん、夜7時には閉まってしまいますし、常連さんで和むお店ですね。良い感じ。

いろんな人の相談に乗ったり、プロジェクト、打ち合わせなどバタバタしていますが、もっともっと充実させたいですね~。業界自体もまだまだ活性化しきれていないような話も聞きます。コンクールで賞をとったからって何事も起こらないのが現実。「全員にとって、何か良いこと」を見つけたいと思います!がんばりましょう!
by masa-hilton | 2015-03-28 13:19 | 日々の出来事
<< 「お化けなめこ」を買ってしまい(笑) 今は肉かな~、何と「ロバのステ... >>