いよいよです!3台ピアノのレコーディング!

いよいよ来週になりました!3台ピアノのレコーディング。長年3台ピアノをやってきて、最近は誰しもやるようになりましたが、先鞭をつけたものとしまして、ここでこういうCDをレコーディング出来るのは嬉しい限りです。

このCD、メンバーも最高に充実して若手からスーパースターまで、楽しめる内容になっています。近藤嘉宏さん、熊本マリさん、松本和将さん、三舩優子さん、関本昌平さん、須藤千晴さん、高橋多佳子さん、冨永愛子さん(ABC順)との共演。ちょうどグラミー賞とったトニー・ベネットのデュエット・アルバムみたいなイメージですね。これは聴きごたえありです!ぜひぜひご期待下さい。

今日は盟友・三舩優子さんと、「ピアノ界の綾瀬はるか」こと冨永愛子さんと銀座でお遊びリハ。ちょうどラ・フォル・ジュルネのPR動画もとりたいということで、ピティナの名プロデューサー黒木さんも参加。サササと用は済ませて、4人で広島「かなわ」の銀座店に行き、いつもの「牡蠣ご飯」を戴き大騒ぎしました(笑)。
a0041150_0581681.jpg

まずは「焼き牡蠣」。広島のやや小粒ではあるものの、ジューシーなもので大満足!旨い!前菜もいつものように、牡蠣の燻製など楽しめます。
a0041150_103269.jpg

a0041150_105931.jpg

「牡蠣フライ」も旨いよね。小粒なのにお味が良く、とにかくジューシーで、さすがなのです!季節のお刺身もホタルイカ旨し!タケノコのお椀も牡蠣と一緒に!サラダは以前はお刺身と「同じ皿盛り」で出て来ましたが、モダンな感じになってましたね。
a0041150_113389.jpg

a0041150_141427.jpg

a0041150_124591.jpg

そして「牡蠣釜めし」。牡蠣のご飯って本当に美味しい!これが食べたくってまた来ちゃうのだ。
a0041150_151867.jpg

さてラ・フォル・ジュルネのほうは、ピティナさんから熱心なご依頼を受けまして、でもソロ・コンサートのほうは若手に譲ることにしまして(若手には多くのチャンスになりますからね~!)、私はデュオのコンサートだけ出ることにしました。相手は菊地裕介くん、大活躍ですよね、すばらしい実力者です。共演は初めてなので、こちらも楽しみ!5月4日、丸の内エリアの無料コンサートです!!
by masa-hilton | 2015-04-11 01:09 | ニュース
<< がんばってはいるけれど またブログが止まりつつあります >>