レコーディング、とてもうまく行っています

杉並公会堂の3台のピアノを使ったCDの録音、いよいよレコーディング始まりました。珍しく早起きしてドトールで朝食!いざ出陣。ラッシュは慣れていないから、目がシロクロ。
a0041150_3501821.jpg

ご存じのように、杉並では過去にこの3台ピアノを使ったコンサートを何度もやっています。一番最近のは小川典子さん、高橋多佳子さんをお迎えしました。その一年前は山本貴志くん、関本昌平くんとの白熱したコンサート、これも良かったですよね。というか、全部良かったので(笑)このようにCDが出来ることになったのでした。コンサートのほうは、今年も12月にありますので、ぜひお楽しみになさってくださいね。

マイクの関係で、コンサートとも全く違う、ピアノの並びです。何でこんな感じに?おもしろい!!
a0041150_3521938.jpg

こういう難しい条件がまた楽しいんです。中央にスタインウェイが置いてあり、その左横にベヒシュタイン、右にベーゼンドルファー。ベヒシュタインの位置からはベーゼンドルファー、離れていて聴こえないですね。またそれぞれが、聴こえてくる音にピタリ合わせると、距離があるために時差があり、録音はズレてしまうのです。逆に、その場ではズレズレに弾いているようでも、実際の録音ではピッタリと合う!すぐそのタイミングを覚えました。そこは長年の経験ですね。
a0041150_4394767.jpg

「高橋さ~ん!聴こえる?」 「イエ~イ!聴こえな~い」
a0041150_3535953.jpg

バランスも勘を頼りに弾いていますが、プレイバックを聴くとバッチリでした!

高橋多佳子さん、冨永愛子さん。幻想交響曲の断頭台の行進です。客席に真嶋雄大さんが、いらして下さいました。冨永さんは真嶋さんが今「イチ押し」の若手です。
a0041150_3544648.jpg

高橋多佳子さん、熊本マリさん。このお二人は共演こそないですが、学生時代からのお友達。ローマの松のアッピアの松です。
a0041150_3562061.jpg

スイスイ録音できてお弁当!ゴージャスな中華弁当。
a0041150_3575651.jpg

熊本マリさん、三舩優子さんでボサノヴァのメドレー。
a0041150_3584539.jpg

三舩優子さん、富永愛子さんでファランドール!
a0041150_3592580.jpg

和気藹々!楽しいレコーディングでした。内容もすばらしくうまくいっていると思います。ぜひお楽しみになさってくださいね!
by masa-hilton | 2015-04-14 04:04 | 日々の出来事
<< 今日も最高に楽しく!3台ピアノ... がんばってはいるけれど >>