トリオ・ドゥ・ラヴァンチュールはお客様に温かく迎えられて

新倉瞳さん、赤坂達三さんとのトリオ・ドゥ・ラヴァンチュールの公演で焼津に行ってきました。常設のトリオと言っても、新倉さんはスイス、赤坂さんは広島とバラバラになっているので、ほとんど顔を合わせることが出来ません。そんなこんなで結成2年目にしての初公演、それも前日夕方、出先でしかリハーサルも出来ない状況ですが、私にとっては旧友との再会なので楽しいことこの上ありませんでした。

ということで、前日リハーサルは静岡で。3時の新幹線、リハーサルは5時スタートということを考えて、「大市」さんで「牛すき定食」。たっぷり食べたいこういうときも役に立ちます(笑)。旨いし!
a0041150_18565693.jpg

新倉さんは前日浜松でワンコインコンサート、私もやりましたね。静岡駅で広島から来る赤坂さんを待ち、リハーサル会場へ。ゆっくりめにやって7時ごろ終了。焼津のほうに行くと鰻、それに名産のカツオも戴けると思いつつ、万が一、飲み屋しかやっていないと困るので静岡で夕食にしました。

新倉さんは今スイスにいるということで、帰国するとどこに行っても善意の和食攻めにあって、やや食傷気味ということを聞き、洋食にしました。この「洋食屋」さんの食事というのも「ジャパニーズ・オンリー」のもので、外国にいるとむしろ懐かしいメニューだったりするんですよ。

ところで静岡駅周辺というのも美味しいものが少ない場所です。ホテルのフレンチとか有名のシェフの店でも、おそまつな内容だったりしていました。私はかねてから気になっていた静岡南口にある洋食の「MITA」をセレクト。ご夫婦でやっているような洋食屋さんですから、うちの近所で言えば「ぐるとん」さんや「トーキョー・パスタ」さんのように当たりの確率も高いです。
a0041150_18582660.jpg

で、当たりでした。やはり「ぐるとん」さんと同じような内装状況(笑)、麗しくはないけど味わいアリ。

まずは「ミネストローネ」。「ミネストローネ」とはイタリアでは「スープ」ということで、大体が家庭料理的なスープがミネストローネ。日本だとトマトのスープって感じですが。で、これ、まさに「田舎の家庭料理」スープです。
a0041150_190232.jpg

日本のイタリアンレストラン的には「ミネストローネではない!」(笑)とも言えるし、イタリア人の中には「まさにミネストローネだ!」と言うオッちゃんもいるであろうよ。逸品ですな。いいな~こういうの。「カニコロッケ」はズワイガニがいっぱいで洋食屋の定番。
a0041150_1914658.jpg

「ハンバーグ」はトマト&チーズソース。誰もが想像する美味しいあの味。肉厚だしこれは旨い!ハンバーグの名店にも負けないのではないだろうか?大満足。
a0041150_1925999.jpg

「子羊のチョップ」、どれもこれも全部3つずつあって凄いボリューム。
a0041150_192165.jpg

「子羊」はソースが洋食屋さんの限界を感じた。けど、お肉は食べ応えがあって嬉しい。サイドにとったサラダも美味しかった、トマトも新鮮で。さらに1人一皿ずつ小さめに「オムライス」。メニューにはなかったけど作ってもらったこれが絶品ですわ!デミグラスソースとのバランスもよく。超美味しい。ここの店は大当たりでしたね。
a0041150_1933027.jpg

食べているうちに「ハヤシライス」っぽくなりましたね(笑)。お酒も飲んでワイワイ騒いで、全員で10000円でした。これは安い!現地の楽器屋さんと話したら、「MITA」の名前知らなかったけど、それはイカン!私は必ずまた行きます。

焼津に行って駅前のビジネスホテルと聞いていましたが、ちょっと遠い。暗い道を歩きながら赤坂さんが「3人だからいいけど、1人だったらわびしくて泣きます」とひと言。でもベッドも寝やすかったし静かだったし、映画もタダで見放題。ま、いいじゃないの。朝になって見たら「わびしい」というよりは、個人経営の「ラブホ」のような感じ(笑)。
a0041150_194351.jpg

でも良いのだ、朝ご飯に「朝カレー」があるではないか。
a0041150_1942423.jpg

具は入っていない(笑)が、わりと良い!私は何と言っても「朝カレー好き」だからね。朝ご飯は後「ソース焼きそば」に「タケノコご飯」にパンが山盛り(笑)。「目玉焼」や「ゆで卵」はなく「卵焼」が少々。何とも炭水カブティーで個性的!何事も個性的なものが好き!なので、なかなか面白かった。赤坂さんはヘビーだと言っていたが(笑)。

コンサートは楽しく。お客さまの温かさに支えられまして、初演の曲なども良い感じでした。CDもよく売れました。ありがとうございます。
a0041150_196267.jpg

館長さんはじめ、会館のかたにはとても親切に良くして戴いてホントに大感謝。お弁当もバランスの良く充実していて美味しく、これも助かりました~~。
a0041150_1973220.jpg

あとから赤坂さんが「ベートーヴェンとかも良かったよね。このトリオは本当に良い」と楽しかった感想を言っていましたが、私たち自身がやる気が出てくるコンサートって本当に嬉しい。本当にお客さまのおかげですね。
a0041150_1984100.jpg

例のワインガルトナーの曲も結局アンコールに弾きまして、お客様から「風景が目に浮かんだよ」などと言って戴けてひと安心。ありがとうございました。

東京に着いてからは、かなり疲れを感じました。それで管理人さんと相談の上「焼肉」。土曜日だし「新日本焼肉党」さんに行きました。あいかわらず人気ですね。お通しはポテトとチーズをフォンデュ風にスナックと。これ美味しい。
a0041150_1983892.jpg

「クレソン・サラダ」も個性的で、とても良いではないですか。
a0041150_199994.jpg

「生肉ユッケ」です。やはりこれがないとね~。最近は色々うるさくなっちゃったけど、生肉好き。だって旨いんだもん。
a0041150_199426.jpg

焼くお肉のほうは赤身中心に。300Gぐらいですね。
a0041150_19102087.jpg

a0041150_1927141.jpg

やはりここは旨い!また来よう。ランチも美味しいですよね。やっと落ち着きました。

今回はタイミング的に焼津のカツオを戴けなかったのですが、次回またご縁があればぜひ!!鰻も(笑)!
by masa-hilton | 2015-06-15 19:19 | 日々の出来事
<< ボケていますね、まったく トリオの曲目 >>