「ほっ」と。キャンペーン

筆不精!まずは・・・・高松に行ってきました

筆不精で、用も山積みなのでブログから遠のいていますね。一応写真とか、いっぱいたまっているんですよ。何から書きましょうか・・・・高松にレクチャーに行ってきました。

今回は空港で飛行機が地下のバスステーションからの出発。イヤですよね!空気も悪いし。第1第2ステーションになってからは、頻度は減っていますが時々当たってしまいます。おまけに混んでるし。あ~~~。
a0041150_102153.jpg

さて、空港には早く来ていましたので、しばらくは上階で時間をつぶしていました。ブランチのお弁当も食べないとね。見ると人形町の「十四郎」がお弁当だしててビックリ!飲み系の和食の店だから、夜は行ったことがないんだけれど、昼間何回か通って1度も美味しいと思ったことがない!運悪く美味しいものに当たらない。同じく空弁で「たいめいけん」も出しているけれど、これがまた不味いので、「十四郎」のお弁当はさらに期待できないだろう・・・と勝手に思い込み、崎陽軒の「シュウマイ弁当」
a0041150_102486.jpg

無難な選択だしお気に入り。
a0041150_1031874.jpg

でも久しぶりに食べるとしょっぱいですね。味が濃いような。焼肉弁当にすれば良かったかな~~。

そんなこんなでANAに乗り込んでみると、この日はうるさいイヤな感じのCAさんで閉口しました。いちいち歩くたびに大声で指示を叫びながら・・・幼稚園の先生じゃあるまいし、こちらは休めない。どの業界でも一緒でしょうけど、音楽家は細かいことを言うやつに限って仕事も出来ないんですよね。やっぱりこのCA、肝心なお仕事の段取りは悪い!イライラです。最後にリクライニングにしてないのに「椅子をもどして」とか言うから、暴れたくなっちゃったけど、よく考えたら・・・・「太って重いから椅子がしなってる」ってことかい?おいおい(笑)。どこまでもむかつくではないか!!8月はダイエットしよう(笑)。

高松は思ったよりも涼しく快適でした。レッスンも順調。夜はいつもの「えん家」さんに行きました。加羽沢さんとのコンサートの時、彼女とも行きましたね。あれれ、名前が変わっていましたよ。お店も別の店なのか?
a0041150_104983.jpg

「ふじ家」だって。中身変わってたらイヤだな、だって数少ない高松の美味しいお店なのに。そしたら名前だけの変更で中身はいっしょ!良かったよ!

まずはイワシの刺身。甘い刺身醤油にシメたお味がバッチリ合う。
a0041150_1051648.jpg

「白魚の天麩羅」は、小さい白魚のかき揚げが来るのかと思ったら、アユのようにデカイ!お味もキスのようだ。
a0041150_1054316.jpg

ハマグリの酒蒸。以前のような大きな貝ではなかったけど美味しい!
a0041150_1061333.jpg

この日のハイライトは「岩ガキのカキフライ」。これは旨かった!大満足。ホントは刺身用で、メニューになかったのを無理にお願いしました。
a0041150_106404.jpg

カツオを中心にお鮨にして戴きました。「さぬきでんぷく」も美味しいね。いい感じ。
a0041150_107667.jpg

a0041150_107221.jpg

こうして旬のものをさばいてくれる飲み屋が高松ではオススメ。街を歩いていたら、「にっぽん丸」でお客さまだったかたにお声をかけて戴きました。最近あちこちでお声がけして戴き、本当に嬉しいですね。

翌日のレッスンも順調、この日は朝はほとんど戴かず、お昼はお気に入りのお店「水仙」に行きました。25センチの大きな海老があるというので「海老フライ」にしてもらいました。メッチャ旨い!メッチャでかい!そしてけっこう高い(笑)!
a0041150_108054.jpg

地元のお魚ということで、「鱧」も戴きました~。普段は高級食材ですがこれはお安く、ちょっとワイルドな感じですね。
a0041150_1082542.jpg

夜は少し早目にホテルに戻ったので、市内をブラブラ。すると桃が美味しそう。
a0041150_1085868.jpg

飯南の桃。高松って産地なんですね。熊本の桃も完熟で美味しそう。でも4個は一晩には食えんのう。
a0041150_1092211.jpg

結局、飯南の桃を買いました。そしてネタバレですが、物凄く美味しかったのです。これは素晴らしい。トロトロに甘い。スーパーマルナカ、大したものですね。実はあまりにも美味しかったので、帰り空港で買って帰ったのですが、これは全然美味しくなかった。マルナカの桃が美味しかったんですね(笑)。

そんなこんなでこの日は、マルナカの惣菜を買って来てホテルの部屋食にしました。映画を見ながら。「るろうに剣心」実写版、2本あって長かった。ジョニー・デップの「トランセンデンス」はまあまあ。300の続編「帝国の進撃」、そして「ヘラクレス」、ヨーロッパの歴史系伝説系のものは楽しく見れます。ということで徹夜で見ちゃうから、晩ご飯プラスお夜食。
a0041150_10101559.jpg

あとコレ。東京でも買えそうですが美味しい。荷物になりますが持って帰ることにしました。
a0041150_10104180.jpg

ここで「先生が赤札買うとは意外」「鰻が中国産ですよ」とか、ツッコミが。私は八丁堀の下町・江戸っ子小僧なので、赤札も買いますよ。セレブじゃないも~ん。中国産の鰻も鰻がないよりはマシ。というか、この日のマルナカの鰻弁当は、新幹線で食べる東京駅の高い「鰻弁当」より、ずっと旨かったです(笑)。スーパーマルナカ恐るべし。トンカツだけはイマイチでした(笑)。

翌朝はホテルの朝ご飯に「朝カレー」発見。この「朝カレー」かなり旨いです。リーガロイヤルさん、朝食お味は良いですね。高松だから「うどん」もね。
a0041150_10111777.jpg

「目玉焼」も今回はきれいに焼いています(笑)。意外にきれいに焼いてもらえないことが多いんですよ、これ大事。
a0041150_10114444.jpg

ただバイキングなのに、客数を考えてのことか、ひと皿にチョビチョビとしか置かないのは貧乏くさい。貧乏くさいというか、何か食べ残しのゴミのようだ。見た目最悪。ちゃんと女性スタッフが頻繁に巡回しているので、あえて、無駄のないように考えてのことなんですね。せっかくお味はクレメントホテルより良いのにね。残念ですよ(笑)、ゴミ朝食。

レッスンを終えて、また「水仙」に行きました。前日の25センチ海老で「天丼」にしてもらいました。
a0041150_10122186.jpg

本当にでかいんですよ、別角度。伝わるかなあ~?
a0041150_10124745.jpg

頭がついているから、この海老の天丼は食べにくかった。味は旨いけどね。次回は頭なしで(笑)。「海老フライ」のほうが美味しいかな。そして「ナゴヤフグ」のお刺身。美味しい。さすが「水仙」さん、この日も満席。
a0041150_10131996.jpg

空港で桃を買って帰りましたから、大荷物になりましたね。ところで、高松空港って手荷物検査がうるさいんですよ。まあね、仕方がないですよね。先日の新幹線の自殺騒ぎだって・・・マジとんでもないですからね。でもそれにしてもですよ、毎回毎回高松空港うるさすぎでムカつく。だってさ(笑)。今回は「デコポン」缶詰もあったし、パソコンもあるし色々あるから、もちろん協力は惜しまなかったのですが、「細い線のようなものがある」ってグッチャグチャに「やさがし」されました。私、爆弾作るように見えるかね?大騒ぎして原因は「耳かき(金属製)」(笑)。さっきの話じゃないけど、音楽家で考えるとあまり細かいことを言うやつに上手いやつはいない・・・・細かすぎて肝心の爆弾犯を見のがす様なことがないことを祈ります。あ~イライラ!

でもこの日はこれで終わりではありませんでした。人形町に戻るとフルートの萩原貴子さんがやって来て、リハーサル。でも大丈夫。めっぽう上手い相手とのリハーサルは楽しく疲れないですね。本番も楽しみです。そして二人で「鰻」です、リガーレの「喜久川」さん。
a0041150_10135416.jpg

そして今、バタバタが続いていますが、ブログも怠けず書いていこうと思います(笑)。
by masa-hilton | 2015-07-03 10:17 | 日々の出来事
<< フアン・ホセ・デ・レオンさんと会う フアン・ホセ・デ・レオンさんと... >>