「ほっ」と。キャンペーン

仕事をしているのに食べ歩いているような

先だっては今月末の、雨谷麻世さんのコンサートのリハーサルのために白金高輪にまた行ってきました。雨谷さんの場合、プロデューサーのひのきさんに聴いて戴きながら、その場で曲を決めたりしていくので、普通のリハーサルとは全く違って、白紙の状態から立ち上げて行くスタイルです。ピアニストは共演を通して、自分とは考えやタイプの違う人たちを見ることが出来ますが、アプローチのしかたも十人十色。これがまた楽しいですね。

ところでリハーサルの前は、毎度毎度のお気に入り「タランテッラ・ダ・ルイジ」でランチをするのが常。これが楽しみなんです。
a0041150_117378.jpg

今回は「なす」や「お豆」をメインにした凝った前菜、キッシュのようでも複雑。野菜にもよく考えられた味付けがなされていますね。
a0041150_1174534.jpg

マグロとフルーツとの相性も良いんです。
a0041150_1182711.jpg

全体のバランスがとても良かったので、一気に食べてしまいました。旨い。
a0041150_1184940.jpg

メインのパスタは「トマトソースの物を」とお願いしたのだけどボロネーゼではなく、フレッシュトマトのパスタが出てきました。ちょっとイメージと違ってがっかり・・・・と思って戴いてみると、これが旨い(笑)。これがこのお店の楽しいところ。お気に入りです。
a0041150_119996.jpg

今までで一番好きだったのは「トマトソースのニョッキ」だ。あれは抜群に旨かった。このお店、こんなリハーサル以外にもわざわざお出かけして戴いています。

先日は熊本マリさんが「ランチに行こう」と言うので、この「タランテッラ・ダ・ルイジ」にお誘いしました。いつものように豪華な前菜。大満足。
a0041150_120535.jpg

この時はピザも戴きました。以前も美味しいと思いましたが、何と言ってもピザで有名な店だからね、もちろん良い感じです。最高。熊本さんが「ルッコラを山ほどかけて欲しい」とリクエストしたので、こんな感じに。
a0041150_1205155.jpg

私は「ウサギ肉のパスタ」。美味しいですよ!
a0041150_1211780.jpg

熊本さんはジビエとか、こうした小動物の肉は苦手と言うこと。意外でしたね(笑)。あとにおいのある肉もだって。最近音楽事務所を変わられたので、音楽の話も含めて楽しい近況を伺いました。

リハーサルと言えば8月のファミリーコンサートのリハーサルとレコーディングのこと、来年のコンサートの企画のことなどで、ヴァイオリンの益子侑さんが来訪。
a0041150_1224312.jpg

リガーレ「喜久川」さんの鰻でした。とても旨いです!
a0041150_1231835.jpg

リハーサルも順調、パガニーニの「ラ・カンパネラ」はパガニーニの原曲にクライスラー版をとり混ぜて、さらにリストの「ラ・カンパネラ」やオリジナル部分を挿入した益子編で!9月にレコーディングもしますので、ぜひご期待下さい。来年のコンサートは益子さんが主宰するステラ・オーケストラと、弾き振り?にて(笑)共演させて戴きます。お楽しみに!

お世話になっているプロデューサーの橋本さんも人形町来訪。いつもですと大好きな「太田鮨」さんに行くのですが、この日はいっぱいだったので「江戸浜」に行きました。10年ぶりかな。でも昔はよく行っていました、実はお気に入りのお店なんです。「江戸浜」さんは人形町の3大鮨屋の喜寿司、太田、六兵衛に次ぐ美味しいお店。江戸浜、さいとう、水天宮たぬき・・・このうち残念ながら2店は閉店になりました。で「江戸浜」さんはネタの種類の多さが特徴です。行かなくなった理由は、常連さんや飲む人がどうしても大将のほうのカウンターを独占してしまうので。若衆に握ってもらうのはちょっとつまらない気分になって、行かなくなりました。10年ぶりに訪れると、若衆だったお兄さんもすっかり貫禄がついて、メインで握っていらして、お鮨のほうも大将に負けない良い感じになっていました。年月の重み、良いですね。こういう歩みは素晴らしい!また通いたくなりました。

先付けは貝ヒモ。
a0041150_12449.jpg

貝が得意だけあって「つぶ貝」も本格的。美味しい。
a0041150_1242576.jpg

「ひらめ」「たい」「毛ガニ」「赤貝」、とても満足。最近あちこちの「旨い寿司」を食べましたが、人形町のほうが断然旨いです。
a0041150_1245110.jpg

a0041150_125860.jpg

焼き物は「サザエのつぼ焼き」、豪華です。
a0041150_1254151.jpg

「大トロ」「アナゴ」、とても満足のいくお鮨でした。
a0041150_126640.jpg

a0041150_1262396.jpg

「江戸浜」さん!間違いなく人形町では、かなり上位のお寿司屋さんです。話も弾んで、橋本さんも大満足!「太田鮨」が空いていないときは、これからは昔のように「江戸浜」に行こうっと。

「太田」さんには私の知らないときに評論家の真嶋雄大さんが、若手ピアニストを連れて現れて電話で呼び出しがかかったりします(笑)。その真嶋さんは某音楽事務所の方々との女子会を定期的にやられているのですが、「イル・バンボリーノ」でやるということで、お料理のセレクトというお役目を頂戴して参加して来ました。いつものメニュー、皆さんにも喜んでいただけました。
a0041150_1271993.jpg

野菜のテリーヌは見るからに美味しいし、マコモダケとのホワイト・アスパラでは歓声が!女子はホワイトアスパラ好きですよね。
a0041150_139797.jpg

a0041150_1392672.jpg

ピザも何種類かと入りましたが、こちらは私特注の「お祭りピザ」。小海老と生ハムがふんだんに!
a0041150_1401966.jpg

大好きな「トリッパとリガトーニ」や子羊など・・・・いつものメニューを何だかんだと取りまくって大満足。
a0041150_1404922.jpg

a0041150_1411195.jpg

今月は福岡の後藤姉妹とピアノデュオのコンサートもあり、姉妹が東京に出て来ました。好き嫌いが多い偏食児童には何が良いんだか(笑)。
a0041150_1415295.jpg

お蕎麦は大好きということで、ここは私のお気に入り「うさぎや」さん。今回も最上級に美味しかった!
a0041150_1421618.jpg

「鴨の陶板焼」。質良し味良し。大満足!
a0041150_1423887.jpg

あとはいつもの「天せいろ」にしました。お蕎麦屋さんとは思えぬ丁寧な天麩羅。コシの強い蕎麦は絶品。隠れ家的なお店ですが、ホントはミシュランにも載って良いような店です。
a0041150_143377.jpg

a0041150_1433277.jpg

そんなこんなで今は青森。今月はバタバタしてますね。
by masa-hilton | 2015-07-11 23:16 | 日々の出来事
<< 青森のコンサート、今年もノリノ... フアン・ホセ・デ・レオンさん、... >>