家を出たくない(笑)・・・・まとめ更新

家出たくないですよね、ホント夏は大変です。ご飯も一人でいるときはパパパです。パパパと言っても「魔笛」の2重唱ではありません(笑)、もっとプレスト!一気呵成に外出してすぐ帰宅。

リハーサルで雨谷さんとお嬢さん、ひのきさんが来訪。リガーレの「喜久川」に。偶然、土用をはずしていたので、とてもラッキー。
a0041150_0483921.jpg

土用の日は大きな鰻は出さない店も多い。「小さくて安い鰻をふるまう」ビジターモード。普段鰻食べない人のための日だから、仕方がないよね。それでは満足できませんよ。

その前の前の日の「上」も美味しかった。やはりこのぐらい大きくないと。
a0041150_0492983.jpg

ブログに書かなくても、しっかり鰻は食べています(笑)。暑くても寒くても(笑)週3回目標。

さて福岡のコンサートが2週間延びたので、東京にいることになり打ち合わせなどこまめに。宴会のお誘いもあり、真嶋雄大さんにドイツ・ビールの美味しい「JSレネップ」さんをご紹介しました。ピアノの上野優子さんと藤井恵さんも。
a0041150_0505481.jpg

純粋ドイツ料理ってわけにはいかないけど、ドイツのお味に近いところで、日本人向けにしてありますよね。「ライ麦のピザ」とかも美味しい。
a0041150_0513879.jpg

あまりにも違うもの、例えばありがちですが、ロシア料理行って「ビーフシチュー」のような「ボルシチ」が出てくるようなのは、ご勘弁なんですが・・・・。ここは許せる!旨い!
a0041150_122772.jpg

ピアニストと話すと刺激をもらうというよりは「人生の立ち位置をどうするか」を考えることが多いですね。私は、ピアニストたちと宴会することが多いほうだと思うのですが、みんなそれぞれに夢があってガンガン弾いているわけだけど、他の生き方を見出してしまうと「それでも生きられる」ということに気がつく・・・・それが幸せなのかどうなのか?「われわれの人生ってデリケートなものだから」と感じつつミートローフ。旨し!
a0041150_143186.jpg

休みの日、浅草行ったら暑かった。浅草って何か特別に暑いんですよね、人も多いし。毎度「尾張屋」さんの「天丼」、最近の海老不足に比例してか、見た目はでかいですが全盛期に比べるとちょっと細くて残念だった。
a0041150_151979.jpg

お蕎麦は妙な高級蕎麦でなくて、好みのタイプです(笑)。
a0041150_161781.jpg

下町の良いお味!下町・・・そう言えば今日は隅田川の花火でしたね。いつものごとく無関心に過ごしました(笑)。

でかいと言えば、御徒町のハンバーガー「TGIフライデーズ」ですね。
a0041150_172822.jpg

メニューを物色していると、よそのテーブルでは私よりも年上の男性が、若い女の子を一生懸命に口説いていましたね。お疲れ様です!

「焼肉」デートと言うのが何となく解放的なイメージですが、口が裂けそうに大きなハンバーガーをアングリですから、こっちのほうがずっとワイルドですね(笑)。
a0041150_182980.jpg

やはり重ね食いですよ(笑)。お顔は凄いことになってますから、一人で来るのも正解です(笑)。
a0041150_19117.jpg

手軽にとなると、人形町「ラ・コンセルジュ」のミートソース。濃厚すぎずに食べやすく、手作り感もあって楽しい。
a0041150_195812.jpg

「がんばっている感」はあるけど、無理してスープ・サラダ・デザート付けて900円にしなくても・・・と思う。サラダ小さすぎるし(笑)。東京パスタさんみたいにサラダだけでも大盛とかのほうが、感じが良いかな?常連さんたちの趣好もあるのだろうけど。
a0041150_111126.jpg

パスタは量ありますよ。お気に入りです。

ところでボリュームあって安いとなると「大市」さんですね。「すき焼き」ランチ。安くて美味しい。
a0041150_112734.jpg

やはり暑いときはお肉ですかね、ならばトンカツ「宇田川」さん。こちらは安くはないですが、さすがに旨いです。大満足!大好きなヒレカツです。
a0041150_1124142.jpg

「宇田川」さんに行ったのならば、「三越」によって「クラブ・ハリエ」のバームクーヘンも食べましょう。お決まり!コースです。
a0041150_115360.jpg

「中山」さんでお刺身。本当に美味しいんですよ。
a0041150_1153047.jpg

「玉ねぎ」や「アスパラ」と・・・・ちょっとバテた時はこんな感じで少なめにも。
a0041150_1155274.jpg

a0041150_116426.jpg

急いでいる時は「三崎丸」。バカにしている人もいるけど、意外に大丈夫ですよ。個人開業のお店など、もっと落ちるところがいっぱいあります。赤貝などはチェーン店のレベルですが、オススメの物を頼めばOK。「しまあじ」「つぶ」「あじ」「あぶりの金目」「大トロ」「鰻」「はまちの腹」。今回も名人・佐竹さんにお願いしました。
a0041150_1183428.jpg

佐竹さん!若い人なんだけど、上質にするという面では、ある種の限界があるチェーン店のネタでも「美味しく食べられるように」と、ご飯とのバランス、包み込むような工夫など、それこそどこに行っても通用する心遣いのある職人技が光ります。
a0041150_119326.jpg

a0041150_1192740.jpg

将来は自分の店で、心ゆくまで腕をふるって欲しいな・・・等と思ふ。

急いでいる時は中華も。「龍盛菜館」の「酢豚」も手軽に頻度多く。
a0041150_120185.jpg

夜中になれば「天下一」。「冷やし中華」と「餃子」で良い感じです。(注!その後なぜか驚くほど味が落ちました。なぜだろう!とにかく今はいけませんね)
a0041150_1203870.jpg

暑いさなかですが「東嶋屋」さんに行って「天ぷら蕎麦」っていう日もあります。
a0041150_121789.jpg

1000円ぐらいで安くて美味しい。いつも海老がピンと立っているのも好きですね(笑)。落ち着くお店です。

落ち着くと言えば、「江戸浜」さんにもランチに行っていて、混んでもいないのでゆっくりと。2000円と3000円があるそうですが、中身はフレキシブルですね。
a0041150_1225130.jpg

今回、握ってくれたのは息子さんです。ご飯を握る按配、かたさと言いますか、この辺りは修業の賜物というより天賦の才があるように思いますね。
a0041150_1251261.jpg

a0041150_1255291.jpg

3000円で8貫は少ないような。普通にお好みで頼んだ方が良いかもです。

というわけで、世の中、政治のことなど少しずつ変わってきていても、私の生活は変わらず。皆さんもそうでしょう?それが良いのか悪いのか?まだまだ日本は平和!安心です。
by masa-hilton | 2015-07-25 23:25 | 日々の出来事
<< 心地良さは100%にて進行中 月刊「ショパン」8月号 人気の... >>